なぜ、18時からオープンするような美容室が無いのでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/07/24 20:45:31
  • 終了:2012/07/29 23:09:00

回答(5件)

id:MEI-ZA-YU No.1

MEI-ZA-YU回答回数4731ベストアンサー獲得回数7502012/07/24 21:52:36

ポイント20pt

18時からオープンする美容室ありました。
東京・大田区の「MOON」です。
http://www.mayonaka-navi.info/search/h01610/h09.html

営業時間 18:00~翌4:00


しかし、16時からのオープンになり、
今は昼間の営業も開始しました。
変更理由は、やはり昼間の需要が多いのと、夜間は人件費も多くなるからでしょう。

他に16時オープンの美容室や20時オープンの美容室など、
珍しいですが、あることはあります。
少々人件費が高くついても、夜間営業しているところは少ないので、
それなりに需要はあるのでしょう。

(16時オープン)
http://oneoff1986.web.fc2.com/
http://hair-bluemoon.com/about/

(20時オープン)
http://www2.hp-ez.com/hp/re/page1

(24時間営業)
http://revolucia.jp/
http://beauty.hotpepper.jp/slnH000043268/

id:kou-tarou No.2

koutarou回答回数654ベストアンサー獲得回数812012/07/24 21:55:29

ポイント20pt

一言でいうと、需要がないから、だと思います。

・来店客が少ないと、売上げが伸びない。経営が成り立ちません。
・深夜手当等、美容師の労働賃金が高くなると思われます。
・美容師は肉体労働なので、長期的な深夜労働は健康が損なわれると思います。

18時にオープン。21時以降は、一般の利用客が激減すると思います。
帰宅手段も気になる。次の日の仕事も。眠い。いろいろな理由が浮かびます。

id:u_u-zzz No.3

u_u-zzz回答回数93ベストアンサー獲得回数92012/07/24 22:20:45

ポイント20pt

コストに見合うリターンが得られないということではないでしょうか。

夜間営業している美容室があったらいいな、と利用する側は思うかもしれませんが、来店客は間違いなく昼よりも少なくなるでしょう。

労働基準法で、午後10時から午前5時までの間は、原則的には25%以上の割増賃金を支払うことになっています。
http://web.thn.jp/roukann/roukihou0037jou.html

あくまでも私が見聞きしている範囲ですが、この規定は業界に関係なく、それなりに守られている方だと思います。
少なくとも残業の支払いよりははるかにきちんと支払われているはずです。
通報されたり違反が疑われたら、労基署がすぐに飛んでくるのかもしれませんね。

同じ業務内容(というか交代制の工場とは違って、お店なので夜間の方が暇)でも、昼間なら自給1000円の所が、夜間なら1250円を支払う必要があるのに売上は取れない…

それなら、よほど深夜の来店客が見込めるのでもない限り、夜間営業なんて割が合わないと判断する方が普通だと思います。

id:kitiko No.4

kitiko回答回数463ベストアンサー獲得回数422012/07/25 02:21:40

ポイント20pt

上記の方も指摘していますが、

「問題設定」に誤りがあります。18時以降深夜営業するヘアサロンもあるようです。


渋谷道玄坂にありますよ。

http://www.hairmake-earth.com/
ここの「渋谷道玄坂店」

http://www.freeve.jp/

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5183552.html


いままではどうかわかりませんが、7月から東電も関電もピークタイム(13時~16時)の電気代を夜間の5倍~6倍に引き上げているので、これから深夜営業の店が増えてくるかとおもいます。

id:pretaroe No.5

pretaroe回答回数531ベストアンサー獲得回数752012/07/29 02:52:44

ポイント20pt

採算が見込めないから

平日の18:00からやったとしても
それほど人が殺到するところがないので・・。

20時頃までやってるところも多いので
その範囲で十分対応できるというのもあるかと思います。

だったら、土日に来てもらったほうが良いと考えるからでしょう。


あと、朝にカットなどしてそのまま
出かけたいという需要のほうが多いからです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません