匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

辛い仕事を50年も続ける意味ってなんでしょうか?

なんのために働くのでしょうか?

26歳ですが、この先40年も働く自信がありません。
働く意味を見いだせないし、仕事は少しも楽しくありません。毎日冷や汗かいて苦しいばかりです。
休日も大して面白くない。
こんなのがあと40年も続くのかと思うと絶望します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/07/28 21:03:25
  • 終了:2012/08/04 21:05:02

回答(3件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2012/07/28 21:35:37

私は60歳で、今は仕事がありません。働いてお金を頂きたいです。
働いてい時は楽しく。休日はもっと楽しかったので、あなたの気持ちが分かりません。
働くのは生きていることだと思います。今は夫婦で暮らしてはいますが、楽しさは働いている時の一割にも満たないと思います。
仕事が楽しくないのは、追求しないからではありませんか。どんな仕事でも質と速さ(納期)があると思いますが、より良く、より速く仕上げようとするには工夫が必要です。工夫しながら仕事をしていると楽しくなりますよ。
どんな状況で冷や汗をかくのか、苦しいのか、わかりませんが、それを克服する工夫をしたら楽しくなると思います。

匿名質問者

すばらしいですね。

>どんな状況で冷や汗をかくのか、苦しいのか、
自分の判断が間違っていないかいつもビクビクしています。
判断を誤ることでチームのメンバーに迷惑をかけたり、金銭的な損害を与えてしまいます。
そういうプレッシャーに潰されそうになったことはありませんか?

2012/07/28 23:11:06
匿名回答1号

ありますよ。でも、仕事の上ですから権限を超えることであれば上司に相談します。その様な上司が居ない組織であれば、辛いのは仕事ではなく会社ではありませんか。私はSEでいくつも会社を変え、35歳でフリーになりました。いつも責任者の方と相談して楽しく仕事をして来ました。人間関係で人は大きく変ります。一緒に仕事が出来ることが楽しくなる人と出会うことも出来ました。仕事が辛いのではなく、周りの人との関係が問題であれば変えてみるべきと思います。

2012/07/29 08:43:14
匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2012/07/29 23:14:30

ちょっと前時代的ですけど
http://www.youtube.com/watch?v=W7Gkn4-Nmwk&feature=related

個人的には食う術が他にあるのならそれでもいいとは思います。

匿名回答3号 No.3

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2012/07/30 13:34:09

 
 幻の女権論 ~ もとは、女性は代用であった ~
 
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4272888110
── 平塚 らいてう《元始、女性は太陽であった 191109‥ 青鞜》
http://www.japanpen.or.jp/e-bungeikan/guest/publication/hiratsukaraiteu.html
 
──「頭がいいけど『教養』が足りない」理系の大学生 男子学生たち
が「女のきもち」がわからないまま社会に出るのは非常に危ない。
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1340484708/
── 片瀬 京子 20120619 日経ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20120605/232978/
 
 「女のきもち」なんか分らなくてもいいから、放射能や経済のしくみ
を説明できる、サウイフ男ニ ワタシハナリタイ(雨ニモ負ケズ)。
 
 マックス・ウェーバーなんか読まなくてもいいから、現代の日本人が
何をしなければならないか、具体的に語れる政治家が必要だ。
 
 女は、女にしかできないことを軽んじて、男もすなること(土佐日記)
に手を出した。共働きや自立なんか、誰だってできるのに……。
 
…… アランはこう言っている──「女の考えはとりわけ目的の方に走
るのに反して、男の考えは何よりも手段に苦労する。(P102-103)
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/B000JAQI7K
── 島崎 敏樹《心で見る世界 19600118-19690815 岩波新書》
 
 独身を選ぶなら、男のように生きるべきだ。すなわち、仕事の手順に
こだわり、合理的な成果をめざすのがよい。
 
 生きることに喜びを求めるなら、男を愛して、子を産んで育てるのが
望ましい。その子が賢くても愚かでも、それなりに愛せるからだ。
 
 非婚 or 悲婚 ~ なにか決めるとき、みんな迷っている ~
 
── なぜ人は結婚して子供を育てるの?
http://q.hatena.ne.jp/1159005571
 中学生の質問に、ひとこと(約100字)で答えてください。
 
── 産まずとも、多くの子を養育・教育した女性たちを忘れている。
http://q.hatena.ne.jp/1255187038#a958426
 近未来の宿題 ~ 非婚・非産・非養 ~
 
── 昔がよかったのではなく、家族制度に代わる新制度がない。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4638833.html (No.4)
 非婚論 ~ 法は新しく、現実は古い ~
 
── 人口の減少期には男性に、増加期には女性に結婚難が生じる。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3637735.html (No.2)
 悲婚論 ~ 個は鎹 ~
 

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません