一度も自分を見ずに生きたら?

現代のほとんどのヒトが,鏡や水たまりで自分を見て,これが自分の姿なのかと認識して生きています。

原始時代の人類は自らを確認する必要などなかっただろう。

もし,自分の姿を一度も見ることなく生きたら,人間はどうなっていると思います?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/08/11 09:15:36
  • 終了:2012/08/12 23:57:21

回答(1件)

id:hathi No.1

hathi回答回数203ベストアンサー獲得回数462012/08/11 20:44:39

こうした仮想の質問に意味があるのかわかりません。
カガミや水で自分の姿を見ることなく育ったとしても、大きな違いができると推定する具体的な根拠がありません。
自分の声を他人が聞くように聞けるようになったのは、ごく最近です。
昔からレコーダーがあっても、さほど変わりはないでしょう。
自分の顔をカガミや水に映して見たところで、左右は反転しています。合わせ鏡やカメラでもなければ、頭頂部や背面は見えません。 内視鏡やレントゲンなどがあってもなくても、人間の歴史に大きな違いはないでしょう。
電気の利用、印刷技術の利用、鉄の利用が300年早ければ、何かの違いはでますが、人間の歴史に大きな違いはないでしょう。

  • id:ciro01
    自画像を見た自意識はバービ-人形やシボレ-などの車や己の生活様式にまでミクロ自己投影を続け、結局、鏡を見たことのないマクロ側の文明環境の民族と差ほど代わりのない、定義だけの擬似の自己意識をめでるだけという次元では、上記のhathiの大きな違いはないといえるのかもしれませんが、それにしては環境汚染が過ぎるかなとも思います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません