ブログを作るときに一つのカテゴリーで作ったほうがいいんでしょうか? それとも一つのブログの中に色々なカテゴリーを作ったほうがいいんでしょうか? ブログ書かれている方よろしくアドバイスおねがいします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/08/16 17:27:02
  • 終了:2012/08/18 12:57:28

ベストアンサー

id:grankoyama No.1

グラ娘。回答回数560ベストアンサー獲得回数1702012/08/17 11:48:14

どういう読者を想定するか?

によるんじゃないでしょうか?

まずは、ブログに何を書きたいのか? だとは思いますが、

専門的、一分野に特化したブログにして、固定閲覧者、リピーターを確保したいのか、
いろいろと自分の書きたいことを綴って、仲間内への情報公開の場とするかとか。

そもそも、ブログなんて、基本はなんでもありなんじゃないかなとは思います。

ですが、それだとアクセス数が伸びないので、そのブログの独自の特色を出したり、
記事の更新を待ち望まれたりするように、特定のカテゴリに偏ったブログが沢山あるんだと思います。


同一カテゴリの記事が沢山あると、一度ブログを見に来てくれた人が、他の記事も読みやすい傾向にあるようです。(興味を惹く記事がたくさんだから)
でも、その分野に興味のない人はほとんど見に来てくれません。

複数カテゴリで雑多に散らかっているブログだと、初めて見に来た人は、ほとんどの場合、
その記事だけを見て帰ります。
でも、知人とかネット上の知り合いさんなんかは、いろいろ他の記事にも一応目を通してくれたりします。

どちらにせよ、長く続けれられるように、自分が面倒じゃないようなブログにしたほうがよいとは思います。
特定のカテゴリで毎日書くことがあればよいですが、ネタが尽きるようなら、メインのカテゴリはそれでひとつ決めておいて、そのカテゴリで書くことがないときは、ほんとに日記的な内容を載せるとか、更新しやすいようにしとくのが一番じゃないでしょうか?

結構頑張るつもりなら、カテゴリ毎に別のブログにするのもありだとは思いますが、手間がかかりますよね。更新さぼっちゃあ、いけませんから。

最近は、カテゴリ毎の記事の一覧とか見れるようになってるブログがほとんどなので、
複数カテゴリがあっても興味のある見出しがついてれば、他の記事も読んでくれる人もいます。

良い記事は、目立つように、どのページからでも遷移できるようにするとか他の記事からリンク張るとか工夫すれば、またそれはそれで効果あるとも思います。

お気楽に。

  • id:htqu
    核心をつくようなアンサー、ありがとうございます。質問が漠然とした感じだったのですが、親切にアドバイスしていただいて参考になりました。(^^ゞ

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません