犬の歩き方を見てると、大きさ、犬種などにはあまり関係なく

(側対歩)左右の前後足が一緒に動く犬と、
(斜対歩)対角の足が交互に足が動く犬と
がいるのですが
あれはどういう理由でそのように歩き方が分かれるんでしょうか?

各犬の好き嫌い?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 登録:2012/09/01 15:34:30
  • 終了:2012/09/02 19:10:46

ベストアンサー

id:a-kuma3 No.2

a-kuma3回答回数4365ベストアンサー獲得回数18012012/09/01 19:44:16

回答リクエスト、どうもです。
リクエストが来る前から、ちょっと気になって調べてました。

うちにも犬がいるので、他のうちの犬には、どうしても目が行ってしまいます。
でも、側対歩をしている犬を見た記憶が、あまりありません。
あいまいな記憶だけでいうと、ブルドックくらいかな、と。

で、どうなんだろう、と。



では何故、お散歩中の犬が側対歩になっているのでしょう?

人が歩くときは普通、右手を前に振ったときは左足を前に踏み出してます。逆に左手を前に振ったときは右足を前に踏み出してます。
(略)
でも、高校野球・開会式の入場行進で側対歩で歩く球児を時々見かけます。あまりの緊張とストレスでいつもの歩き方が出来なくなってしまったのです。犬も同じ。
側対歩で歩く犬は緊張し、ストレスがたまっているのです。

一応、ペット屋さんのページらしいので、ちょっと信用できそう。


国本:「側対歩で歩く犬は緊張し、ストレスがたまっている場合が多いんだよ。自転車引きどれだけやったの?」

こちらは、ドーベルマンをを飼っている方のブログ。
「国本さん」というのは、警察犬訓練士の方らしい。
さっきのペット屋さんのページでは、運動が足りない場合を例に出してましたが、こちらの方は運動させすぎ。


オールド・イングリッシュ・シープドッグなど、いくつかの品種(大型犬が多い)ではときおり通常の速歩ではなく、左後足と左前足→右後足と右前足 というように片側の前後の足同士がペアとなるような、速歩をすることがあり、この場合は側対歩(そくたいほ・アンブル)と呼ばれます。通常の速歩よりもやや体が左右に揺れるような歩き方になり、犬種によってはショーで失格となったりすることがあります。

こちらは、獣医さんたちが作ったサイトのようです。
見た目が美しくないから失格になるのでしょうが、特定の犬種以外は、躾で矯正できる、つまり、普通じゃないということですよね。

「オールド・イングリッシュ・シープドッグ」というキーワードが手に入ったので、他にも探してみると、こんなのがありました。


歩行する地形によって、犬は通常歩から側対歩に巧みに切り替え、バランスをとる事もある。側対歩は後肢骨格の結合角度不足によっても起こる。

どこが作ったサイトか、いまいち分からないですが、ペット関係の広告を載せているくらいですから、多少は、信用できると思います。



簡単にしか調べてませんが、どうやら、斜対歩の方が、犬にとっては普通らしいですし、ぼくの印象でもそうです。
tak さんの書きっぷりだと、「側対歩の犬も、結構いるよね」という感じが伝わってきますが、ぼくの印象との違いは、もしかすると、環境の違いかもしれません。
ぼくは、一応、都下に住んでますが、庭でキツツキを見たり、近くの川でカワセミを見たことがあるようなところです。
多分、ここらで飼われている犬たちは、都会近辺に比べ、住環境なり、運動の量や頻度なりということが恵まれているのかな、ということを考えてしまいました。

id:TAK_TAK

10~20%ぐらいは側対歩を見たんです。
環境の差なのですか。

2012/09/02 07:18:25
id:a-kuma3

普段、あまり意識してなかったので、この週末に観察しようかと思ってたのですが、雨続きで観察できませんでした ><
次の週末にでも、観察してみようかな、と思います。

2012/09/02 19:59:49

その他の回答(2件)

id:a-kuma3 No.2

a-kuma3回答回数4365ベストアンサー獲得回数18012012/09/01 19:44:16ここでベストアンサー

回答リクエスト、どうもです。
リクエストが来る前から、ちょっと気になって調べてました。

うちにも犬がいるので、他のうちの犬には、どうしても目が行ってしまいます。
でも、側対歩をしている犬を見た記憶が、あまりありません。
あいまいな記憶だけでいうと、ブルドックくらいかな、と。

で、どうなんだろう、と。



では何故、お散歩中の犬が側対歩になっているのでしょう?

人が歩くときは普通、右手を前に振ったときは左足を前に踏み出してます。逆に左手を前に振ったときは右足を前に踏み出してます。
(略)
でも、高校野球・開会式の入場行進で側対歩で歩く球児を時々見かけます。あまりの緊張とストレスでいつもの歩き方が出来なくなってしまったのです。犬も同じ。
側対歩で歩く犬は緊張し、ストレスがたまっているのです。

一応、ペット屋さんのページらしいので、ちょっと信用できそう。


国本:「側対歩で歩く犬は緊張し、ストレスがたまっている場合が多いんだよ。自転車引きどれだけやったの?」

こちらは、ドーベルマンをを飼っている方のブログ。
「国本さん」というのは、警察犬訓練士の方らしい。
さっきのペット屋さんのページでは、運動が足りない場合を例に出してましたが、こちらの方は運動させすぎ。


オールド・イングリッシュ・シープドッグなど、いくつかの品種(大型犬が多い)ではときおり通常の速歩ではなく、左後足と左前足→右後足と右前足 というように片側の前後の足同士がペアとなるような、速歩をすることがあり、この場合は側対歩(そくたいほ・アンブル)と呼ばれます。通常の速歩よりもやや体が左右に揺れるような歩き方になり、犬種によってはショーで失格となったりすることがあります。

こちらは、獣医さんたちが作ったサイトのようです。
見た目が美しくないから失格になるのでしょうが、特定の犬種以外は、躾で矯正できる、つまり、普通じゃないということですよね。

「オールド・イングリッシュ・シープドッグ」というキーワードが手に入ったので、他にも探してみると、こんなのがありました。


歩行する地形によって、犬は通常歩から側対歩に巧みに切り替え、バランスをとる事もある。側対歩は後肢骨格の結合角度不足によっても起こる。

どこが作ったサイトか、いまいち分からないですが、ペット関係の広告を載せているくらいですから、多少は、信用できると思います。



簡単にしか調べてませんが、どうやら、斜対歩の方が、犬にとっては普通らしいですし、ぼくの印象でもそうです。
tak さんの書きっぷりだと、「側対歩の犬も、結構いるよね」という感じが伝わってきますが、ぼくの印象との違いは、もしかすると、環境の違いかもしれません。
ぼくは、一応、都下に住んでますが、庭でキツツキを見たり、近くの川でカワセミを見たことがあるようなところです。
多分、ここらで飼われている犬たちは、都会近辺に比べ、住環境なり、運動の量や頻度なりということが恵まれているのかな、ということを考えてしまいました。

id:TAK_TAK

10~20%ぐらいは側対歩を見たんです。
環境の差なのですか。

2012/09/02 07:18:25
id:a-kuma3

普段、あまり意識してなかったので、この週末に観察しようかと思ってたのですが、雨続きで観察できませんでした ><
次の週末にでも、観察してみようかな、と思います。

2012/09/02 19:59:49
id:hagarenn11 No.3

hagarenn11回答回数216ベストアンサー獲得回数332012/09/01 22:43:00

回答リクエストありがとうございます!
http://www.proto-ex.com/fmi/xsl/exp3/browserecord.xsl:jsessionid=B4BBDD2D8F94FE4F0560249D
速度の違いでしょうか?
ただ、病気?の可能性もあるかも…です
http://allabout.co.jp/gm/gc/372242/
上のURLは多分心理について言っているんだと思います
http://www.eepet.com/dogs/syojyo/kossetu.html
でも病気じゃないと思います…
斜対歩は普通の犬の歩き方だと思いますよ
http://homepage1.nifty.com/zpe60314/inu5.htm
則対歩について
http://blog-aokipet.at.webry.info/200610/article_1.html
どうですかね?
役にたてたら幸いです

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません