1346977347 こういう木は、どこから水を吸ってるんでしょうか?

コンクリートの下には土があっても、コンクリートの下に、
それも、木が大きく育つほどの水が、
どこから供給されてるんでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/09/07 09:22:27
  • 終了:2012/09/08 12:51:05

ベストアンサー

id:miharaseihyou No.2

miharaseihyou回答回数4516ベストアンサー獲得回数5642012/09/07 21:33:39

歩道のコンクリートからでしょう。
http://item.rakuten.co.jp/gardenyouhin/mpg-0429/
こういった板の隙間をコンクリートで覆っただけですが、防水加工まではされていません。
あれって隙間だらけで、雨が降る時は水が染みこみますし、表土から水が蒸発するのを防いでいる。
あれを防水仕様にするには下地にコンクリートを打設して、別にゴム板を埋め込みます。
 
それと、地下水が豊富な土地かもしれません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E6%B0%B4
都会は平地が多く、つまり昔は水田とかで、コンクリートに覆われても地下水脈は生きています。
何メートルも深く根が伸びる樹もあります。
枯れていないという事は充分な水があるということです。

その他の回答(1件)

id:yukkii_333 No.1

ゆうき回答回数5ベストアンサー獲得回数12012/09/07 12:34:24

雨水じゃないでしょうか?
大きな木はそれだけ根っこも大きく長いから、少しの量でもどんどん栄養にします。

コンクリートの下にも染み込んでいくだろうし、さらにコンクリートがフタのかわりになるから土が乾かないのかもしれないですね。

http://q.hatena.ne.jp/(URLはダミーです)

id:TAK_TAK

質問者から

tak2012/09/07 22:20:20

”十分な水”が、コンクリートの下に
安定的に供給されているのですか


もちろん、水があるから枯れないんでしょうけど

id:miharaseihyou No.2

miharaseihyou回答回数4516ベストアンサー獲得回数5642012/09/07 21:33:39ここでベストアンサー

歩道のコンクリートからでしょう。
http://item.rakuten.co.jp/gardenyouhin/mpg-0429/
こういった板の隙間をコンクリートで覆っただけですが、防水加工まではされていません。
あれって隙間だらけで、雨が降る時は水が染みこみますし、表土から水が蒸発するのを防いでいる。
あれを防水仕様にするには下地にコンクリートを打設して、別にゴム板を埋め込みます。
 
それと、地下水が豊富な土地かもしれません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E6%B0%B4
都会は平地が多く、つまり昔は水田とかで、コンクリートに覆われても地下水脈は生きています。
何メートルも深く根が伸びる樹もあります。
枯れていないという事は充分な水があるということです。

  • id:taknt
    地面の中からじゃないかな。
    自然とあまり変わらないと思うけど。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%8F%E6%B0%B4%E6%80%A7%E8%88%97%E8%A3%85
  • id:seble
    コンクリ剥がせば普通に土ですね。植えられている部分も土なので、そこから染み込む水でもだいたい足りていると思います。
    また地下水層やタイルの間から染み込むとか下水が漏れてとか、地中の水分は結構ありますし、舗装で蒸発もしにくいので保水されていると思います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません