10年ほど前に読んだ仏蘭西の恋愛小説のがどれかわかりません。私の記憶ではタイトルは「恋愛小説」だったと想います。ストーリーは、美しい妻を持つ大学教授が教え子のパリジャンヌとも不倫関係を持つというものでした。ヴァカンスで再会するシーンが情熱的でした。娘の「彼と別れた後、彼との逢瀬を思い出すのが一番彼女によろこびをもたらした。別れた後にかならずしてくれる電話すらうっとおしくおもえた」という意味の文章も入っていました。最後まであまり大きな波乱のないたんたんとした小説でした。著者、出版社など入手できる情報をいただければとてもうれしいです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/09/09 03:32:39
  • 終了:2012/09/16 03:35:03

回答(3件)

id:drakiti1963 No.1

drakiti1963回答回数3ベストアンサー獲得回数02012/09/09 06:02:12

ポイント100pt

トルストイ「アンナ・カレーニナ」ヘミングウェイ「たがために鐘は鳴る」

id:hihi01

違います。そんなに有名でない作品です。

2012/09/09 13:59:31
id:oil999 No.2

oil999回答回数1728ベストアンサー獲得回数3202012/09/09 11:40:59

ポイント100pt

ボヴァリー夫人 (新潮文庫)

ボヴァリー夫人 (新潮文庫)

id:maya70828 No.3

楽1978回答回数1364ベストアンサー獲得回数1392012/09/15 17:27:11

ポイント100pt

たぶん「エレジー」という映画の元になった「ダイング・アニマル」という小説のような気がしますが、パリジェンヌかどうか分りませんでした。

ダイング・アニマル

ダイング・アニマル

http://plaza.rakuten.co.jp/mirai/diary/201203010000/
http://blog.goo.ne.jp/hiralyn/e/d015bc66b9ca617165f0484c155d162e
エレジーの意味
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/25911/m0u/

id:hihi01

大変興味深い小説家ですね。ありがとうございます。しかし、探しているのはフランスの小説家の作品なのです。

2012/09/15 21:35:50
id:maya70828

もう終了まで時間がないので、質問のキャンセルをおすすめします。

2012/09/15 23:40:51

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません