システム開発作業のおけるSES(準委任)契約について


お客様先での内製プロジェクトにPMO的な立場で参画しておりますが、
プロジェクトのリソースが足りないため、技術者の調達を相談されています。
以下のようなケースの場合、法的に問題ありますでしょうか?

顧客先 ⇔ 弊社 ⇔ 協力会社A ⇔ 協力会社B
顧客先には私(弊社、週半分程度常駐)、協力会社Bのメンバー3人(完全常駐)の体制
作業内容:設計・PG、テストなど
※顧客側での内製PJのため、顧客プロパーと外注メンバーが混合で実施。

下記2つのケースともに
 ・顧客と弊社との契約には再委託について許容する内容とする。
 ・作業指示など指揮命令は顧客PMと私が相談・協議の上、私からメンバーへ実施。

Case1: 顧客先 ⇔ 弊社 ⇔ 協力会社B: 全てSES(準委任)契約

Case2: 顧客先 ⇔ 弊社 : SES(準委任)
  弊社 ⇔ 協力会社A : 派遣契約
  協力会社A ⇔ 協力会社B : 出向

また支払については 140h~180h で〇〇万という形にしたいのですが、
時間超過などでの精算・控除についても問題がありますでしょうか?

ご教授いただければありがたいです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/09/12 18:33:20
  • 終了:2012/09/19 18:35:02

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません