はてなハイクの中で

http://h.hatena.ne.jp/mdfmk/171939451144778539
>回答数、ベストアンサーの率、ポイント受取率、平均受取ptなどで、
>回答者がどういうタイプの回答者なのかだいたいわかる気がする。

という発言があり、実際に2人の方が、1人の方を分析していて、それがかなり的確であり、興味深く感じました。
私は自分のことを大したユーザーとは思っていませんが、回答にも質問にも相当癖があるとは自覚していますので、こういった分析の材料には向いている気がします。
私がどういうタイプの利用者か、なるべく的確に分析してください。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/09/30 12:14:03
  • 終了:2012/10/03 17:25:38

ベストアンサー

id:grankoyama No.1

グラ娘。回答回数560ベストアンサー獲得回数1702012/09/30 15:08:00

ポイント200pt

診断されてた奴です。自分もやってみたくなったので、これがあってるとか間違ってるとかはともかく数字から浮かび上がってきたユーザ像をまとめてみました。



初回答が2008/02/24のようですね。
それをふまえると、回答が伏せられていた時代を経験しており、
参入時にはすでにいるかがあったという、そんな時期を過ごしたユーザさんです。
でもって、数字には表れてない、2006年以前の活動があるんですね。それは無視しましょう。

で、
・質問、回答比
質問数が、358で回答数が、2240です。
6~7回に一回質問をしているというのは、結構な質問率です。
さらに興味深いのは、
回答で受け取ったポイントが、約3万ポイント。
対して、質問での支出が5万ポイント超えてます。
回答数もさることながら、赤字というのは、ちょっと意外ですが、
回答もしつつ、回答以外のどこかから得たポイントで質問しているということになりますね。
のっかりとか、ポイント送信とかアンケートとかは数字からは見えませんので。
回答も沢山していて、質問の数も多い。
人力検索において、運営からすれば理想的なユーザなんじゃないでしょうか?
amazonギフト券には縁がなさそうです。

・質問
358質問で支払率100%というのは目をひきます。
平均支払は160.62とちょっと多めですが、飛びぬけた数字でもない。
無難に質問して、結構甘めにポイントを割り振っているのではないでしょうか?
かといって浪費しているというほどでもないのが、誠実さの表れ。
無茶な質問をしてこなかったとも言えるかも知れません。

・回答
2240回答で、オープンされない時期にも多数回答していて、受け取り率が99%を超えているのは回答の質の高さを表していると思います。
それでいて、受け取り平均が、21.37というのは、質問のよりごのみをしていない、結構誰でも答えられる質問に多く回答しているという感じ。
それから、ベストアンサーですが、12回答に一回ぐらいの割合です。
ずば抜けて高い数字でもないですが、かといって低くもない。
知っちゃってるからそういえるんですが、ベストアンサーつけない人の質問などにも積極的に答えてきたことの現れでもあると思いますし、特にベストアンサーを狙いにいったりもしてなさそう。

数字だけ見ると、程度の低いポイントゲッターさんと見分けが付かない感じですが、
無料質問への回答数の多さからそれは否定されます。
さらに、無料質問の無かった時代にも多く活動していたのに、今では4割近くが無料質問というのは、
とにかく回答するのが好きな人。回答してあげたい人。
ポイントへのこだわりは少ない。

最近は、どうかわからないですが、数字上は、人力検索が好きで、質問も回答も楽しんでやってたって感じなんじゃあないでしょうか?
5年弱の活動で、2000を超える回答、400近い質問というのは、ある程度(か、かなりか?)どっぷり漬かったユーザさんといえると思います。

あえてのまとめ
回答も質問も沢山してる優良ユーザで、ポイントだけ見れば質問寄り。
数の上では回答より。理想的なバランス。
質問するときには、優しく終了。かといって浪費はしない。
えり好みせずに答えられる質問には積極的に答えてきた。
ポイントが多いか少ないかとか無料とかは気にしない。
とにかく、回答するのが好き。
質問するのも好き。
人力検索が好き。


こんなんでましたけど。

id:Gleam

最初の回答で、分析されていた方が回答されるとは、少し驚きましたが、とても嬉しいです。
細かいことまで私の見解を述べていたらきりがありませんので、気になる部分だけに割愛させていただきます。

>回答数もさることながら、赤字というのは、ちょっと意外ですが、
>回答もしつつ、回答以外のどこかから得たポイントで質問しているということになりますね。

赤字のポイントのほとんど全ては自分で買っています。
たまにのっかりとか、ポイント送信でいただいたこともありますが、全部で数百ポイントくらいです。


>無難に質問して、結構甘めにポイントを割り振っているのではないでしょうか?
>かといって浪費しているというほどでもないのが、誠実さの表れ。

これは自分でいうのも何ですが、甘目ではありながらも、良回答には多く、悪回答には厳しくポイントを配分していることを示していると思います。


>ベストアンサーつけない人の質問などにも積極的に答えてきたことの現れでもあると思いますし、特にベストアンサーを狙いにいったりもしてなさそう。

基本的に私は有料質問であろうが、なかろうが、ベストアンサーをくれそうとか考えずに、答えられそうな質問には全て答える方針であることの表れでしょうね。


>最近は、どうかわからないですが、数字上は、人力検索が好きで、質問も回答も楽しんでやってたって感じなんじゃあないでしょうか?

人力検索は、昔も今も本当に大好きです。
これまでに勉強になったことに、どれくらいの価値があるのか、自分でも算出できない程です。
暇さえあれば、はてなに接続しています。

鋭い的確な分析、ありがとうございました。

2012/09/30 16:16:01
id:grankoyama

>良回答には多く、悪回答には厳しくポイントを配分している
その辺が、単に平均支払ポイントからは見えてこないところなんですよね。
もちろん知ってますよ。配分を丁寧に割り振っていること。

>答えられそうな質問には全て答える方針
それで、有料質問の比率が高かったらポイントゲッターっぽくなるのだと思います。
そうじゃないんですから、ご立派です。

>どれくらいの価値があるのか、自分でも算出できない
そうなんですよね。わたしも人力検索のおかげでだいぶと成長できたと自負しています。

つまらない分析につきあってくださり、こちらこそありがとうございました。

2012/09/30 20:58:34

その他の回答(3件)

id:grankoyama No.1

グラ娘。回答回数560ベストアンサー獲得回数1702012/09/30 15:08:00ここでベストアンサー

ポイント200pt

診断されてた奴です。自分もやってみたくなったので、これがあってるとか間違ってるとかはともかく数字から浮かび上がってきたユーザ像をまとめてみました。



初回答が2008/02/24のようですね。
それをふまえると、回答が伏せられていた時代を経験しており、
参入時にはすでにいるかがあったという、そんな時期を過ごしたユーザさんです。
でもって、数字には表れてない、2006年以前の活動があるんですね。それは無視しましょう。

で、
・質問、回答比
質問数が、358で回答数が、2240です。
6~7回に一回質問をしているというのは、結構な質問率です。
さらに興味深いのは、
回答で受け取ったポイントが、約3万ポイント。
対して、質問での支出が5万ポイント超えてます。
回答数もさることながら、赤字というのは、ちょっと意外ですが、
回答もしつつ、回答以外のどこかから得たポイントで質問しているということになりますね。
のっかりとか、ポイント送信とかアンケートとかは数字からは見えませんので。
回答も沢山していて、質問の数も多い。
人力検索において、運営からすれば理想的なユーザなんじゃないでしょうか?
amazonギフト券には縁がなさそうです。

・質問
358質問で支払率100%というのは目をひきます。
平均支払は160.62とちょっと多めですが、飛びぬけた数字でもない。
無難に質問して、結構甘めにポイントを割り振っているのではないでしょうか?
かといって浪費しているというほどでもないのが、誠実さの表れ。
無茶な質問をしてこなかったとも言えるかも知れません。

・回答
2240回答で、オープンされない時期にも多数回答していて、受け取り率が99%を超えているのは回答の質の高さを表していると思います。
それでいて、受け取り平均が、21.37というのは、質問のよりごのみをしていない、結構誰でも答えられる質問に多く回答しているという感じ。
それから、ベストアンサーですが、12回答に一回ぐらいの割合です。
ずば抜けて高い数字でもないですが、かといって低くもない。
知っちゃってるからそういえるんですが、ベストアンサーつけない人の質問などにも積極的に答えてきたことの現れでもあると思いますし、特にベストアンサーを狙いにいったりもしてなさそう。

数字だけ見ると、程度の低いポイントゲッターさんと見分けが付かない感じですが、
無料質問への回答数の多さからそれは否定されます。
さらに、無料質問の無かった時代にも多く活動していたのに、今では4割近くが無料質問というのは、
とにかく回答するのが好きな人。回答してあげたい人。
ポイントへのこだわりは少ない。

最近は、どうかわからないですが、数字上は、人力検索が好きで、質問も回答も楽しんでやってたって感じなんじゃあないでしょうか?
5年弱の活動で、2000を超える回答、400近い質問というのは、ある程度(か、かなりか?)どっぷり漬かったユーザさんといえると思います。

あえてのまとめ
回答も質問も沢山してる優良ユーザで、ポイントだけ見れば質問寄り。
数の上では回答より。理想的なバランス。
質問するときには、優しく終了。かといって浪費はしない。
えり好みせずに答えられる質問には積極的に答えてきた。
ポイントが多いか少ないかとか無料とかは気にしない。
とにかく、回答するのが好き。
質問するのも好き。
人力検索が好き。


こんなんでましたけど。

id:Gleam

最初の回答で、分析されていた方が回答されるとは、少し驚きましたが、とても嬉しいです。
細かいことまで私の見解を述べていたらきりがありませんので、気になる部分だけに割愛させていただきます。

>回答数もさることながら、赤字というのは、ちょっと意外ですが、
>回答もしつつ、回答以外のどこかから得たポイントで質問しているということになりますね。

赤字のポイントのほとんど全ては自分で買っています。
たまにのっかりとか、ポイント送信でいただいたこともありますが、全部で数百ポイントくらいです。


>無難に質問して、結構甘めにポイントを割り振っているのではないでしょうか?
>かといって浪費しているというほどでもないのが、誠実さの表れ。

これは自分でいうのも何ですが、甘目ではありながらも、良回答には多く、悪回答には厳しくポイントを配分していることを示していると思います。


>ベストアンサーつけない人の質問などにも積極的に答えてきたことの現れでもあると思いますし、特にベストアンサーを狙いにいったりもしてなさそう。

基本的に私は有料質問であろうが、なかろうが、ベストアンサーをくれそうとか考えずに、答えられそうな質問には全て答える方針であることの表れでしょうね。


>最近は、どうかわからないですが、数字上は、人力検索が好きで、質問も回答も楽しんでやってたって感じなんじゃあないでしょうか?

人力検索は、昔も今も本当に大好きです。
これまでに勉強になったことに、どれくらいの価値があるのか、自分でも算出できない程です。
暇さえあれば、はてなに接続しています。

鋭い的確な分析、ありがとうございました。

2012/09/30 16:16:01
id:grankoyama

>良回答には多く、悪回答には厳しくポイントを配分している
その辺が、単に平均支払ポイントからは見えてこないところなんですよね。
もちろん知ってますよ。配分を丁寧に割り振っていること。

>答えられそうな質問には全て答える方針
それで、有料質問の比率が高かったらポイントゲッターっぽくなるのだと思います。
そうじゃないんですから、ご立派です。

>どれくらいの価値があるのか、自分でも算出できない
そうなんですよね。わたしも人力検索のおかげでだいぶと成長できたと自負しています。

つまらない分析につきあってくださり、こちらこそありがとうございました。

2012/09/30 20:58:34
id:miharaseihyou No.2

miharaseihyou回答回数4488ベストアンサー獲得回数5552012/10/01 00:46:29

ポイント60pt

え~~やりにくいなぁ。
まな板の上の・・・。
 
支払い率や受け取り率から見て律儀で真面目。
特に100%というのは問題あると感じても支払ってきたわけだし、受け取ってきた。
もめ事にしないよう気を遣っている。
 
どんぶり娘さんほど細かい分析やってる暇無いけど、回数が数千回止まりだから、それほど長時間つきあっているわけではない。
つまり、できる範囲で回答している。
楽しんでやるにはそれしかなくって、そうでなければ長続きしない。
 
・・というわけで、Gleamさんはくそ真面目な日本人に間違いありません。
右に同じ。

id:Gleam

回答ありがとうございます。
真面目だとは他人からよく言われます。
ゲームや読書、音楽鑑賞以外の娯楽をしません。

>それほど長時間つきあっているわけではない。
本当はもっと回答したいのですが、仕事をしながらなので、限界があります。
昔のはてなのような質問数があった時代がなつかしいです。

お答え、ありがとうございました。

2012/10/01 07:10:06
id:maya70828 No.3

楽1978回答回数1364ベストアンサー獲得回数1392012/10/03 03:51:37

ポイント40pt

あまり人のパラメーターをいちいちチェックしてこんなユーザーだと想像することはないのですが・・・
無料質問を使ってない所が打算的ではないと思います。
高額ポイントを放出するわけではないですが気前がいいと思います。
ただ単に仕事が忙しいことや調べる時間を節約しているかもしれませんが。
回答は受け取り率が高いので自分の知識や経験で答えられる質問が多いと思われます。それプラス自分の興味があることの回答だと思います。
と簡単ではありますが書いてみました。

個人的にはこんなパラメーターでユーザーの良し悪しを決めること自体おかしいと思いますし、そんなことを気にせず自分らしいスタイルを貫けばいいと思います。

id:Gleam

回答ありがとうございます。

>個人的にはこんなパラメーターでユーザーの良し悪しを決めること自体おかしいと思いますし、

この質問はゲームみたいなものだと考えてくださればいいと私は思います。

2012/10/03 16:52:12
id:mdfmk No.4

mdfmk回答回数981ベストアンサー獲得回数1972012/10/03 10:41:44

ポイント150pt

ハードルが上がった気がしますが、私の場合。という事で書いてみます。
言いだしっぺですし。


質問のほうはよくわかりませんので、回答者としてのみ見てみます。
一言でいうとグラ娘。さんとは違うタイプの優良回答者で、やはり「はてなの宝」です。


特徴:
1.回答数が多い
2.旧システムからのユーザ
3.有料質問の回答数が多いにも関わらず受取率が驚異的に高い
4.ベストアンサー率が低い(8.3%ほど)
5.平均受取ptが低い


それぞれの説明:
1.回答数が多いので、極端な結果も平均化されて、
  より如実に回答者の性質をあらわした結果として数字を扱える。
2.新システムから(質問は100ptから)のユーザより数字だけみると平均受取ptがかなり低くなります。
  受取率にも影響があります。単純に割り振られないだけじゃなく、
  オープンされずにポイントがつかない。という事もありましたから。
3.旧システム時代は回答を付けるのが遅れると最初の1つ、2つの質問だけオープンされて、
  自分の回答は開かれずじまいということがありました。
  旧システム時代も含めた評価としては、回答を付けるのが早く、
  回答の質もある程度以上確保している。という事になります。
4.3.の性質とも関連しているかもしれませんが、高ポイントを狙わず、
  必要最低限の回答を付けることが多いためかもしれません。
  ただ、決して的を外した回答をしているわけではありません。
  いくつか回答例を見ますと、アドレスを張るだけですべてを語り、
  BAを取っている回答等も見受けられます。
  必要最低限なのですが的を外していない回答をしている事を表す例かと思います。
5.旧システムからのユーザであることと、特に高ptを狙っていないためと思います。
  また、専門知識や高度な検索スキルを必要とするような質問にもあまり参加しないのかもしれません。
  過去に見た回答を思い出しますと、Gleamさんならではの回答スタイルがある気がしています。


総評:
最後に主観を付け加えた総評としますと、
Gleamさんはブレない独自の視点からの、ある程度以上のクオリティを確保した回答を常に、
数多く提供できる、人力検索の回答者としては非常に強力な回答者の一人です。

id:mdfmk

高ptを狙わない。等、回答内容の傾向についてちょっと補足ですが、
シンプルな回答も多いのですが、
質問者の質問について実直にご自身なりの考えを書き綴っており、
質問者の質問の意図の先回りをして、高得点を狙うようなある意味ズルい回答をすることが少なそう。と思っています。

2012/10/03 13:31:43
id:Gleam

回答ありがとうございます。
まさか、ここまで褒めていただけるとは思わなかったので、どう返答していいか困っています(笑)。

ただ、高ptは狙わないというよりは、狙うだけの実力がないというのが正しいと思います。
幅広いジャンルの本を読んでいますが、それほど専門的な知識を持っているわけではありません。

検索については自分でいうのも何ですが、相当な鍛錬を重ねました。
アドレスを張るだけの回答は、それだけで回答になっていると自分自身で納得したときにしかしません。

より努力して、いい意味で他の回答者とは違う方向からの視点で考察した良回答ができるようになりたいと思います。

2012/10/03 17:22:06

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません