【iPSが拓くSF的未来】

2030年、北朝鮮は
「好きな人の髪の毛を持ってくれば、iPS技術で以って、その人とあなたとを掛け合わせた子供を作ってみせます」と
商売を始めました。
国内女性に無理やり代理母を命じて出産させるそうで、「1年後に産まれた赤ちゃんを引き取りに行けばいいだけ」ですが、あなたはどうする?
(なお、日本国内や先進国では禁止されているものとします)

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2012/10/10 20:00:09
  • 終了:2012/10/11 18:17:14

回答(100 / 100件)

Q01iPS生殖を北朝鮮に依頼したいですか?(択一)

無料でも頼みたくない89
総経費10万円以内なら頼みたい1
総経費100万円以内なら頼みたい4
総経費1,000万円以内なら頼みたい4
いくら掛かってもいいから、頼みたい2
合計100

Q02Q01の回答理由は?(択一)

頼みたい:(自分の)子供が欲しいから2
頼みたい:その人のことが好きだから2
頼みたい:その人の分身が欲しい3
頼みたくない:そもそも子供が欲しくない、キライ10
頼みたくない:既に子供がいる1
頼みたくない:子供を作るなら、自然な形で欲しい28
頼みたくない:その人に恨まれる・嫌われる2
頼みたくない:安全性が心配、将来ガンになりそう2
頼みたくない:将来子供に出生のヒミツを打ち明けた時が怖い5
頼みたくない:本当にその人と自分との間の子供なのか、保証できないから6
頼みたくない:北朝鮮を信用できない、拉致されそうで怖い26
頼みたくない:自分の遺伝子を次世代に継がせたくない13
合計100

集計

×
  • id:btr
    2030年までに北朝鮮があるのかなあ。早く消えてなくなれ!
  • id:itarumurayama
    多分、真剣に選択肢を選ぶのでなく、ネタ的に選択肢を選ぶ人が多いと思われますので、
    このアンケートにはあまり信憑性はないでしょう。

    が、iPSの倫理性を議論する場合は、信頼性置ける調査機関で以って
    「iPS技術を悪用して、
     『(自分と子作りすることを同意していない)他人との子供を、どうしても作りたい』
     というアングラな欲求を持つ国民が、潜在的にどれだけ存在するのか?
     1%未満という無視できる数なのか?10%程度は存在していて、無視できない勢力なのか?」
    「アングラな子供を欲している人は、どれくらいの経済的対価を払う覚悟なのか?」
    (1000万円以上払う覚悟あるのか?) 
    という点を、世論調査する必要があると思います。

    社会的に、そのようなアングラニーズがあるのかどうか、
    そういう意識調査を始めた方がいい、という問題提起の意味で、アンケートを作りました。
  • id:pascal7
    日本で合法でもクーロンはしない。
  • id:miharaseihyou
    その女性が側にいて子供や自分といっしょに生活してくれるのでなければ意味はない。
    また、子供の世話は凄まじく手間が掛かる。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません