匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

Adobe Reader Xで「xxx」を開けませんでした。ファイルの種類がサポートされていないか、またはファイルが破損している可能性があります。


メールに添付されたtifファイルを開くとWindows フォト ギャラリーで開き複数ページある場合2ページ目が確認できない
のでAdobe Reader にして開きたいのですが「Adobe Reader Xで「xxx」を開けませんでした。」

試したことは、ネットで調べて下記内容はやってみましたが解決しません。

①画像ファイルを右クリックし、「プログラムから開く」-「既定のプログラムの選択」をクリック
選択したプログラムをいつも使う”にチェックがついていることを確認して「OK」をクリックしましたが
同じエラーになって開きません。

②Readerを完全にアンインストールし最近版をインストールしても同じでした。

解決策を教えて下さい。
OSはVistaです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/10/10 21:41:20
  • 終了:2012/10/11 16:48:27

ベストアンサー

匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2012/10/11 06:47:35

Adobe ReaderはPDF表示のみ対応しているのではないかと思います。
一応実際に試してみましたが、マルチページではない通常のTIFFファイルも開く事ができませんでした。

・Adobe Reader で PDF ファイルの作成や編集はできますか
http://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/889.html

Adobe Reader でできる事とは
Adobe Reader では、PDF ファイルの表示、検索、印刷などを行うことができます。また、機能制限がかけられていない PDF であれば、注釈機能の一部を使用することができます。


VixやXnViewでしたら、マルチページTIFFに対応しています。

「Vix」
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/picviewer/vix.html
※選択したファイルを「開く」で読み込んだ後、「ムービー」メニューの「次のコマ」「前のコマ」でページ操作可能です。

「XnView」
http://www.gigafree.net/tool/view/xnview.html
※「ファイル」メニューの「開く」で画像を開くか、「ブラウザ」タブで画像を一覧から選択後に「ツール」メニューまたは右クリックの「開く」(※ツールボタンでも可能)で画像を読み込み、「次ページ」「前ページ」で操作可能です。


その他、次のページでも対応しているソフトが紹介されています。
http://www.getipdl.net/ja/TiffFileViewers.html

その他の回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2012/10/10 21:45:11

その添付ファイルが壊れている恐れがあります。
zipやrar等で圧縮して送付してもらいましょう。

なお、WinRarにはリカバリレコードを付与する機能があります。
これを用いれば破損したファイルを修復することが できる場合があります。

匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2012/10/11 06:47:35ここでベストアンサー

Adobe ReaderはPDF表示のみ対応しているのではないかと思います。
一応実際に試してみましたが、マルチページではない通常のTIFFファイルも開く事ができませんでした。

・Adobe Reader で PDF ファイルの作成や編集はできますか
http://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/889.html

Adobe Reader でできる事とは
Adobe Reader では、PDF ファイルの表示、検索、印刷などを行うことができます。また、機能制限がかけられていない PDF であれば、注釈機能の一部を使用することができます。


VixやXnViewでしたら、マルチページTIFFに対応しています。

「Vix」
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/picviewer/vix.html
※選択したファイルを「開く」で読み込んだ後、「ムービー」メニューの「次のコマ」「前のコマ」でページ操作可能です。

「XnView」
http://www.gigafree.net/tool/view/xnview.html
※「ファイル」メニューの「開く」で画像を開くか、「ブラウザ」タブで画像を一覧から選択後に「ツール」メニューまたは右クリックの「開く」(※ツールボタンでも可能)で画像を読み込み、「次ページ」「前ページ」で操作可能です。


その他、次のページでも対応しているソフトが紹介されています。
http://www.getipdl.net/ja/TiffFileViewers.html

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません