ロリポップ;wordpress 設定ファイル(wp-config.php)のパーミッションを書き込みできないようにする設定について

ロリポップのwordpress簡単インストール機能を使っています。
参考書(Wordpressレッスンブック)を見ながらインストールしていますと、インストールの仕上げに設定ファイル(wp-config.php)のパーミッションを書き込みできない設定に戻すように書いてありました。

ロリポップのサーバーから「wp-content」ファイルを確認すると、デフォルトで「オーナー」のみ書き込みできるようになっていました。「グループ」と「その他」は書き込みできない模様です。この状態で問題ないのでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/10/20 15:31:11
  • 終了:2012/10/22 08:56:03

ベストアンサー

id:a-kuma3 No.1

a-kuma3回答回数4365ベストアンサー獲得回数18012012/10/20 16:06:03

ポイント50pt

インストールの仕上げに設定ファイル(wp-config.php)のパーミッションを書き込みできない設定に戻すように書いてありました。

参考書が言ってるのは、間違って設定を書き変えてしまうことを防ぐために、書き込み禁止にしておけ、ということだと思います。
動作上は、オーナーの書き込み権限があっても大丈夫ですが、参考書が言うとおり、オーナーの書き込みもできないようにしておく方が良いんじゃないでしょうか。

パーミッションは、数字で言うと 404 、記号表記だと -r-----r-- にしておくのが良いと思います。

id:a-kuma3

自分のを調べたらデフォルトで「755」の状態でした。

これは、wp-content ディレクトリのパーミッションですよね。

もし、ファイルのアップロードをさせて、データを wp-content ディレクトリに置くなら、書き込み権限が無いとダメです。
ブラウザからの書き込みは、halappa さんがもらっているユーザの権限で書きこまれるわけではないので、others で書き込みができる必要があります。
例えば、757 とか。

質問では、wp-config.php ファイルのパーミッションをどうすれば良いか、と聞かれていると思ったので、404 という回答をしています。

2012/10/21 17:53:53
id:halappa

コメントありがとうございます。
コメントいただいて、やっと理解できました。
それぞれのファイルのパーミッションが設定可能で、wp-content とwp-config.phpは全く別ものってことですね...。混合してしまっていて、頭を悩ませてしまっていました。(とすると、質問文も前半部と後半部がちぐはぐなことになっていますね...)
ありがとうございます!

2012/10/21 18:46:28

その他の回答(3件)

id:a-kuma3 No.1

a-kuma3回答回数4365ベストアンサー獲得回数18012012/10/20 16:06:03ここでベストアンサー

ポイント50pt

インストールの仕上げに設定ファイル(wp-config.php)のパーミッションを書き込みできない設定に戻すように書いてありました。

参考書が言ってるのは、間違って設定を書き変えてしまうことを防ぐために、書き込み禁止にしておけ、ということだと思います。
動作上は、オーナーの書き込み権限があっても大丈夫ですが、参考書が言うとおり、オーナーの書き込みもできないようにしておく方が良いんじゃないでしょうか。

パーミッションは、数字で言うと 404 、記号表記だと -r-----r-- にしておくのが良いと思います。

id:a-kuma3

自分のを調べたらデフォルトで「755」の状態でした。

これは、wp-content ディレクトリのパーミッションですよね。

もし、ファイルのアップロードをさせて、データを wp-content ディレクトリに置くなら、書き込み権限が無いとダメです。
ブラウザからの書き込みは、halappa さんがもらっているユーザの権限で書きこまれるわけではないので、others で書き込みができる必要があります。
例えば、757 とか。

質問では、wp-config.php ファイルのパーミッションをどうすれば良いか、と聞かれていると思ったので、404 という回答をしています。

2012/10/21 17:53:53
id:halappa

コメントありがとうございます。
コメントいただいて、やっと理解できました。
それぞれのファイルのパーミッションが設定可能で、wp-content とwp-config.phpは全く別ものってことですね...。混合してしまっていて、頭を悩ませてしまっていました。(とすると、質問文も前半部と後半部がちぐはぐなことになっていますね...)
ありがとうございます!

2012/10/21 18:46:28
id:oil999 No.2

oil999回答回数1728ベストアンサー獲得回数3202012/10/20 16:18:00

ポイント25pt

結論から言うと「444」もしくは「404」です。

まず、実行権限や書き込み権限をつけるのはまずいので、各ケタで「7」や「5」はダメで「4」にしましょう。
また、wp-config.php はウェブサーバーソフトウェア (Apache 等) から読み込めなければなりませんので、400 にするなら、wp-config.php のオーナー自体が Apache でなければなりませんが、その場合はそもそもパーミッションが変更できないはずです。
となると、「444」もしくは「404」にせざるを得なくなります。

なお、インストーラで wp-config.php を作らせた場合は、646 か 666 になっていると思いますが、この場合、wp-config.php のオーナーが Apache になっていて、自身で変更するのは無理です。FTP ツールで wp-config.php をローカルに転送して、サーバー上の wp-config.php を削除し、それからローカルの wp-config.php をアップロードすれば、オーナーが自分自身になり、かつ、パーミッションも好きに設定できます。

id:sanada33 No.3

みかん回答回数293ベストアンサー獲得回数32012/10/20 18:36:48

ポイント25pt

「444」もしくは「404」

id:pigmon88 No.4

pigmon88回答回数501ベストアンサー獲得回数252012/10/20 19:38:10

ポイント25pt

wp-config.phpはインストール時に自動的に設定内容が書き込まれます。
それを戻せということは、設定を不用意に変更できないようにオーナーでも
書き込めないようにするのが望ましいです。
一応インストールマニュアルに沿っていないと、いろんなところでエラーに
なることもありますので、やはりオーナーも書き込み禁止にしておきましょう。

id:halappa

コメントありがとうございます。
みなさんのコメントに出てくる数字を見て「???」となりながらパーミッションを数字で表すことができるということを知りました。
勉強になります。

自分のを調べたらデフォルトで「755」の状態でした。
下記のURLの「WordPressのパーミッション」の部分を見ると、「特に画像や動画をブラウザからアップロードしたい場合には、wp-contentフォルダのパーミッションを変更しておかないとアップできない事態になってしまいますので注意しましょう。」とありましたが、やはり444や404に変更した方が良いのでしょうか。
http://rensabanet.com/gloss/4250/

*追記
勘違いをしていましたので、その部分については取り消し線をひきました。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません