聴者の手話学習についてお聞きします。

できれば手話話者の方か、手話学習者の方お願いします。

聴者は日本手話と日本語対応手話のどちらを学習するべきだと思いますか。
それぞれの手話に優劣をつけるつもりはありません。
また、学習者が不特定多数のろう者とのコミュニケーションを目的としていると仮定してお答えください。

私は、現段階では聴者にとって習得が難しいといわれる日本手話を学習するべきだという考えが勝っています。
まず、簡単な日本語対応手話を身につけ、必要ならば日本手話を勉強するのが良いという意見も聞きます。
しかし私は、先に日本語対応手話を身につけてしまうと、逆に後から日本手話を覚えなおすのが難しいのではないかと思うのです。

反対意見も聞きたいです。
たくさんの意見をお待ちしてます。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/10/26 17:34:13
  • 終了:2012/11/02 17:35:03

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません