デジタル教育の事例を教えてください。

特にスマートフォンやiPadなどのタブレットを使い、
子供の創造力を育てるような教育の事例を探しています。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/11/05 10:55:25
  • 終了:2012/11/07 00:49:45

ベストアンサー

id:tibitora No.3

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022012/11/05 13:41:48

ポイント200pt

こちらを見つけましたのでお伝えしますね。
ご参考になりますと幸いです。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20111107_489099.html
ドコモと学研、スマートフォン&タブレット向け教育事業で提携
http://docomo-zemi.com/course1/index.html
ドコモゼミ
http://docomo-zemi.com/application/dekirukana5/index.html
ドコモゼミ キッズ知育 できるかな5歳
5歳児は、思考力、判断力、推理力、記憶力などの力がしっかりしてきます。このアプリでは、シール貼りや線つなぎなど、画面をさわって楽しみながら、おなじもの・ちがうものを探す弁別力、数を比較したり足したりする力、虫、植物、動物の成長や特徴を把握する理解力、絵を描いたり文字を書いたりする創造力など様々な力が養えます。

http://matome.naver.jp/odai/2131009441900390301
子供向け、子供用Androidアプリ
・パパ&ママ必見!Androidのこども向け知育アプリ11選
・Android端末1つで、子供の創造性をサポートできる(できそう)なのが、このアプリ。「さわって生まれる! 動くお絵かきフリー(幼児用)」
・【Androidおすすめアプリ】工作気分が楽しい物理思考パズル『Apparatus』 - ファミ通App
など
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20120424/393156/
[さわって生まれる! 動くお絵かき]


 Android端末1つで、子供の創造性をサポートできる(できそう)なのが、このアプリ。「さわって生まれる! 動くお絵かきフリー (幼児用)」のタイトルが示すとおり、画面をタップしたりドラッグしたりすると、そこに小動物が“生まれる”。それらは、小動物さながらに勝手に動き出し、画面を所狭しと遊びまわる。自分が触れたことで、命が生まれて効果音とともに動く不思議さを子供心に楽しんでもらえそうだ。


http://www.masaokasensei.net/5.html
こちらも見つけましたのでお伝えします。
ただいま8章まで書かれています。
第5章 創造性に富む頭の良い子を育てるために
http://www.masaokasensei.net/index.html
笠原正雄先生の子育ての森
感性、向上心、自立心、創造性、努力持続性を育てるために大切な乳幼児時代について考えましょう

その他の回答(5件)

id:mahosuto No.1

otusoham回答回数789ベストアンサー獲得回数282012/11/05 11:51:43

ポイント30pt

アプリとかですかね?
http://www.apple.com/jp/education/ipad/

それともタブレットを利用した教育とかですか?
http://wired.jp/2012/01/23/ipad-educational-aid-study/

id:kowkow

回答ありがとうございます。
もう少し具体的なアプリ例や企業の取り組みを探しています。

2012/11/05 11:58:51
id:tibitora No.3

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022012/11/05 13:41:48ここでベストアンサー

ポイント200pt

こちらを見つけましたのでお伝えしますね。
ご参考になりますと幸いです。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20111107_489099.html
ドコモと学研、スマートフォン&タブレット向け教育事業で提携
http://docomo-zemi.com/course1/index.html
ドコモゼミ
http://docomo-zemi.com/application/dekirukana5/index.html
ドコモゼミ キッズ知育 できるかな5歳
5歳児は、思考力、判断力、推理力、記憶力などの力がしっかりしてきます。このアプリでは、シール貼りや線つなぎなど、画面をさわって楽しみながら、おなじもの・ちがうものを探す弁別力、数を比較したり足したりする力、虫、植物、動物の成長や特徴を把握する理解力、絵を描いたり文字を書いたりする創造力など様々な力が養えます。

http://matome.naver.jp/odai/2131009441900390301
子供向け、子供用Androidアプリ
・パパ&ママ必見!Androidのこども向け知育アプリ11選
・Android端末1つで、子供の創造性をサポートできる(できそう)なのが、このアプリ。「さわって生まれる! 動くお絵かきフリー(幼児用)」
・【Androidおすすめアプリ】工作気分が楽しい物理思考パズル『Apparatus』 - ファミ通App
など
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20120424/393156/
[さわって生まれる! 動くお絵かき]


 Android端末1つで、子供の創造性をサポートできる(できそう)なのが、このアプリ。「さわって生まれる! 動くお絵かきフリー (幼児用)」のタイトルが示すとおり、画面をタップしたりドラッグしたりすると、そこに小動物が“生まれる”。それらは、小動物さながらに勝手に動き出し、画面を所狭しと遊びまわる。自分が触れたことで、命が生まれて効果音とともに動く不思議さを子供心に楽しんでもらえそうだ。


http://www.masaokasensei.net/5.html
こちらも見つけましたのでお伝えします。
ただいま8章まで書かれています。
第5章 創造性に富む頭の良い子を育てるために
http://www.masaokasensei.net/index.html
笠原正雄先生の子育ての森
感性、向上心、自立心、創造性、努力持続性を育てるために大切な乳幼児時代について考えましょう

id:a-kuma3 No.4

a-kuma3回答回数4367ベストアンサー獲得回数18032012/11/05 16:23:07

ポイント55pt


徳島県のデジタルコンテンツ事業に関連して,上勝町にある小中学校に出前授業に出かけ始めました。上勝町は映画「人生,いろどり」の舞台となった町です。

 小中学校にはiPadが10数台導入されていて、これを使って児童生徒がデジタルコンテンツ制作に触れることを通して、県としての人材育成を盛り上げていこうというのが事業の趣旨だときいています。

徳島文理大学の方が、小学校に出前授業。
iPad を使って、新聞やチラシを作るんだとか。


本日18時15分からのUMKスーパーニュースにて
ひろせ幼稚園のipadあそびが紹介される予定です。

宮崎県のひろせ幼稚園というところでは、iPad を使ったお遊びの時間があるようです。
iPad とは関係ありませんが、課外授業で英会話だとか体操教室やピアノなど、いろいろ熱心な感じです。

id:pigmon88 No.5

pigmon88回答回数501ベストアンサー獲得回数252012/11/05 20:03:59

ポイント80pt

進研ゼミ 中一コース
http://www.gizmodo.jp/2012/10/android1.html
一年間続ければタブレット無料。

id:a-kuma3 No.6

a-kuma3回答回数4367ベストアンサー獲得回数18032012/11/05 22:31:03

ポイント55pt


本プロジェクトは、写真と言葉を組み合わせた「フォトポエム」という詩を、写真と言葉を往復させながら創作していく中で、言語活動の充実をめざすプロジェクトです。
  ...
7月下旬
  iPadでフォトポエムWS(東京)
8月
  松山市情報教育研修会iPadでフォトポエムWS

ここ D-Project では、iPad を使った教材開発のプロジェクトなんかもあったりします。内容を見た感じでは、お粗末な印象をぬぐえませんが (^^;


2011年1月。今年も、井口小学校の先生たちと一緒に、1/2成人式を盛り上げていこうということになりました。昨年の取り組みから進化したワークショップをしようということで、今年の私たちのテーマは「未来の教室」。そのために「ClipCM」のiPad版を開発し、それを教室に持ち込んで、子どもたちに使ってもらおう! と意気込んで、準備を進めていました。最新のデジタルツールのiPadを使いこなしている子どもたちの姿を想像して。

汐留イノベーションスタジオというところ(電通なのかな...)の「伝わるプロジェクト」から。
こんなアプリも開発しているようです。


パパイヤ鈴木とコラボレーション!学校や家庭で使えるダンスメソッド『カズフミくん』を共同開発(2011.9.15)




情報通信の進化がもたらす可能性は無限大―。そんな言葉を実感させてくれるのが、小学校にiPadを導入し、学校教育の情報化を実現したこのプロジェクト。総務省の2010年12月に「地域雇用創造ICT絆プロジェクト」に採択された24の自治体のうち、岡山県新見市、高知県南国市、佐賀県武雄市の3市と共同で取り組みました。

「創造力を育てる」というのとは、かなり違いますが、大掛かりなプロジェクトということで。
こちらは、日経の記事。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK08025_Y1A300C1000000/
ただのバラマキに終わってなきゃ良いですけどね。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません