一太郎で、インデントが常につかず、常に左端から書き始めるように、文書毎にではなく、一太郎を開いただけでそうなるように設定しておくにはどうしたらよいのでしょうか。

今までに保管した全ての一太郎文書が、上記のようになってしまってもよいです。
文書を作成し始めるときに、上記項目の設定をしてから書き始めるというのは、回数が多くなると極めて面倒なので。
宜しくお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/11/17 17:58:53
  • 終了:2012/11/24 18:00:03

回答(4件)

id:oil999 No.1

oil999回答回数1728ベストアンサー獲得回数3202012/11/17 18:33:55

ポイント25pt
  1. [ツール]→[オプション]→[オプション]をクリックする。
  2. [入力アシスト]をクリックし,インデントと連番に関する3つの設定を[しない]に変更し,[OK]をクリックする。

http://www.vis-ta.com/ichitaro/406.htm

id:tohne No.2

tohne回答回数45ベストアンサー獲得回数92012/11/18 12:19:51

ポイント25pt

文書スタイルを使って、


1.[書式-文書スタイル]を選択します。
2.設定したい内容に応じて該当するシートを選択し、各項目を設定します。
3.[登録]をクリックします。
4.[スタイル名]にその文書スタイルに付ける名前を入力します。
5.[OK]をクリックします。
  文書スタイルがビジュアルスタイルとして登録されます。
  ビジュアルスタイルは、文書スタイル登録ファイル(T15_STK.PVS)に登録されます。


の手順で登録した文書スタイルを、


1.[書式-文書スタイル]を選択します。
2.[呼び出し]をクリックします。
3.ビジュアルスタイルの一覧から呼び出したい文書スタイルを選択します。
4.[OK]をクリックします。
   選択した文書スタイルの設定内容が、[文書スタイル]ダイアログボックスの各項目に反映されます。
5.[OK]をクリックします。
   設定内容が文書に反映されます。



で呼び出すのはどうでしょうか?



http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=022832

id:tohne No.3

tohne回答回数45ベストアンサー獲得回数92012/11/18 12:22:10

ポイント25pt

あ、こちらの方が良いかも知れませんね。


1.[書式-文書スタイル]を選択します。
2.設定したい内容に応じて該当するシートを選択し、各項目を設定します。
3.[記憶]をクリックします。

設定した内容の文書スタイルがシステムに記憶されます。 新しい文書を作るときにはいつも、記憶させた文書スタイルが使われるようになります。



いつも同じ文書スタイルを使って新しい文書を作る
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=022799

id:ruirui01231 No.4

ruirui01231回答回数641ベストアンサー獲得回数172012/11/24 15:45:31

ポイント25pt

入力アシスタント機能を設定する-オプション-
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=038903

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません