wiiUについて・・・。

回答の条件
  • 回答したユーザーを表示
  • 途中経過を公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2012/11/17 22:42:59
  • 終了:2012/11/24 22:45:03
id:yoshi0810

長いので飛ばして下さい
                                    Wii U

この項目は、発売前あるいは配信・稼動開始前のコンピュータゲームを扱っています。
情報が解禁されていくに従い、この項目の内容も大きく変化することがありますのでご注意ください。投稿者は推測や予想を加えないようにしてください。投稿の際は脚注などを用いて随時その記述の根拠となる情報源を明記することを忘れないでください。
Wii U


本体と専用コントローラ「Wii U GamePad」のイメージ
メーカー 任天堂
種別 据置型ゲーム機
世代 第8世代
発売日 2012年11月18日
2012年11月30日
2012年11月30日
2012年12月8日
CPU IBM Power-based multi-core 45nm マイクロプロセッサ
GPU AMD Radeon HD GPU
対応メディア 専用12cm高密度光ディスク
Wii用12cm光ディスク
対応ストレージ 内蔵フラッシュメモリ
SDメモリーカード
外付けUSBストレージ[1]
コントローラ入力 Wii U GamePad(無線)
Wii U PRO コントローラー(無線)
Wiiリモコン(無線)
拡張コントローラ(Wiiリモコンと有線接続)
外部接続 USB 2.0 × 4
IEEE802.11b/g/n[1][注 1]
オンラインサービス ニンテンドーネットワーク(予定)[2]
後方互換 Wii
前世代ハードウェア Wii
テンプレートを表示
Wii U(ウィー ユー)は、任天堂から2012年12月8日に発売予定の家庭用ゲーム機。北アメリカでは11月18日、ヨーロッパ、オーストラリアでは11月30日発売予定。
目次 [非表示]
1 概要
2 ハードウェア
2.1 本体
2.2 Wii U GamePad
2.3 ニンテンドーネットワーク
2.4 USB記録メディア
3 ソフトウェア
3.1 一覧
3.2 本体同時発売タイトル
4 仕様
4.1 Wii U GamePad 概要
5 バリエーション
5.1 プレミアムセット購入特典
6 変遷
7 型番・周辺機器
8 その他
9 脚注
9.1 注釈
9.2 出典
10 外部リンク
概要 [編集]

この節は執筆中です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。
ディスプレイを搭載したコントローラを採用し、テレビとの2画面で、あるいはコントローラの画面のみでプレイできるのが最大の特徴。また、任天堂のゲーム機としては初めてHD画質に対応した。
名称は、Wiiが「みんなが楽しめる」というコンセプトから英語のWe(私たち)に由来するのに対し、Wii Uはそれを推し進めて「みんなで楽しめると同時に、個々も満足させる」ということから英語のYou(あなた)との語呂合わせで「U(ユー)」を組み合わせたもの。
なお、コントローラの画面のみを使い、テレビを使わない遊びも可能であるなど、従来の据置型ゲーム機と少し位置づけが変わるためとして、任天堂側は「据置」という言葉を意図的に使わず、「新しいゲーム機」といった表現を使用している[3]。
2種類のバリエーションが存在し、プレミアムセット(内蔵フラッシュメモリー32GB、スタンド類が付属)は31,500円、ベーシックセット(内蔵フラッシュメモリー8GB)は26,250円となっている(いずれも税込)[4]。
ハードウェア [編集]

この節は執筆中です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。
本体 [編集]
ニンテンドーゲームキューブ・Wiiに引き続き、IBM製のCPUとAMD製のGPUを搭載[注 2]。AMDのチャネルマーケティングマネージャーであるマーク・ディアナ (Marc Diana) は「Wii UのGPUはAMD Radeon HD GPU(RV770系)であり、詳細スペックは明かせないが、確実にいえるのはプレイステーション3やXbox 360のどちらのGPUよりもパフォーマンスが高いということだ」と述べている[5]。コントローラに出力するサブ画面を含めたデュアルディスプレイの処理能力を有する。ユービーアイソフトのマネージャーによると、テレビに出力する映像、Wii U GamePad共に3D表示に対応している。ただし、3DSのように裸眼立体視ではなく3Dメガネを必要とする[6]。
任天堂はWii Uの性能面の質問に「背景事情が存在するが、他社さんのプラットフォームに対しては発売後6~7年間、オプティマイズ(最適化)をして性能をチューニングし続けたエンジンが作られている一方で、Wii Uは、それらとは多少異なるアーキテクチャーで、今年ソフトを作りはじめたばかりのプラットフォームなので、まだ性能のポテンシャルを使いこなす途中段階である」と、性能を引き出すには数年はかかる旨を発言している[7]。
Wiiのソフトウェアを実行する後方互換性を持つ。ただし、Wiiのソフトを高解像度化することはできない[8]。Wiiのソフトを遊ぶ際は、別売のWiiリモコンやセンサーバーを用意しなければならず、Wii U GamePad・Wii U PRO コントローラーなどのWii U専用コントローラは使用できない。WiiにダウンロードされているWiiのソフトはWii Uに引っ越しをすることができるようになっている。Blu-ray Disc・DVDの再生に対応させる場合「特許料などのためにコストが上昇し、本体価格に転嫁される」ことと「Blu-ray・DVDプレーヤーがほしい人には十分行き渡っている」などの理由から、これらの再生機能は搭載されていない[9]。
ニンテンドーゲームキューブの互換機能は廃され、ゲームキューブ用8cm光ディスクは読み込めない。Wiiで搭載されたゲームキューブ関連の端子(計6つ)はなくなっている。
同社の携帯型ゲーム機であるニンテンドー3DSとの通信機能・連動機能を持つことと、それを活かしたゲームの開発もできる[注 3]。
ハード本体は前世代のWiiよりも柔らかみのある丸味を帯びた形となっている。縦置き前提のデザインであったWiiとは違い横置きが標準となっており、印字も横置きにしたときに自然に読めるようになっている。縦置きには別売り(プレミアムセットは本体同梱)のスタンドが必要になる。サイズはWiiよりひと回り大きく、厚みはほとんど変わっていないものの、奥行きの長さが増している。
前面はWiiと同じようなデザインで、周辺機器を接続するためのSYNCボタンがカバーの外に配置され、カバーの中にはSDメモリーカードのスロットとUSB2.0端子が2基配置されている。また、背面にはWiiと同規格のAVマルチ出力端子、センサーバー接続端子、USB2.0端子2基とHDMI端子が配置されている。本体カラーはベーシックセットがシロ(shiro)、プレミアムセットがクロ(kuro)で固定となっている。
レイテンシーの有無について
現在、ワイヤレスで映像を伝送する製品が多数存在しているが、一般的には映像を送るときにレイテンシーという多少の時間の遅れがあるのが普通である。Wii Uでは別の用途で開発された複数のデバイスを組み合わせたシステムではなく、レイテンシーを最小に抑えるための工夫を最初から盛り込んで専用に開発されたシステムになっているため、「Wii U GamePad」の画面ではレイテンシーを感じることなくゲームを楽しむことが出来る[10]。また最近のテレビは、画像処理回路の影響で 入力に対して遅延が発生するものも多いのが現状であるが、本体と有線が繋がっているテレビより、「Wii U GamePad」の表示の方が早い場合がある[11]。
ペアレンタルコントロール
Wiiより導入されている、子どもの使用制限を設定するための機能。Wii Uではユーザーアカウントごとに設定を出来るようになっている。レーティング制限、ソフトの通信機能制限、インターネットの機能制限などさまざま項目があり使用を制限できる。
Wii U GamePad [編集]


E3 2012で「New SUPER MARIO BROS. U」のプレーに使われるWii U GamePad
専用コントローラ「Wii U GamePad」は6.2インチの液晶ディスプレイを搭載。標準的なボタン類に加え、タッチパネル、NFCや各種モーションセンサーを搭載する。NFCの機能については小型課金の決済手段、カードやフィギュアを用いた新しい遊びに利用できる。iPadなどのタブレットと携帯ゲーム機の間を取ったような特徴を持つ。ただし、映像出力や入力信号はWii U本体とのやり取りで行われるため、単独で動作することはできず、タブレットのように外出先でゲームやアプリなどを動作させる使い方は不可能である。TVコントロールボタンもありコントローラからTVの電源を入れるなどの操作もできる。TVをつけなくても「Wii U GamePad」の画面のみで遊ぶこと(任天堂ではOff-TV Playと呼んでいる)が、全ソフトで対応できるようになっている。「Wii U GamePad」は遊びながら充電できる。質量は約500グラム。
前面カメラを搭載しており、ビデオチャットなどの用途に対応する。なお、背面にカメラはなく、3DSのようなARゲーム(拡張現実)を行うのは構造上難しくなっている。
全てのWiiのコントローラ(ゲームキューブ用端子に接続するものを除く)と互換性があり、マルチプレイ用にはWiiリモコンなどを追加する。 GamePadは複数台の接続にも対応するが、本体発売時は1台のみの接続で遊ぶソフトのみ発売され、2台以上活用するゲームの発売やGamePadの単体発売は2013年以降を予定している。
なお、技術的には3DSとWii Uを通信して、3DSを2台目以上のWii Uのコントローラとして代用することも可能であるが、3DSとの通信中はWii Uのインターネット接続が不能となる[12][注 4]。


E3 2011で公開された当時のコントローラ
改良・改善のため、発売に至るまでには何度かデザインが変更されており、2012年6月4日のニンテンドーダイレクトで発表された最新のものは、E3 2011で発表されたものよりやや大型化され、ボタンの配置も変更された[13]。
ニンテンドーネットワーク [編集]
『ニンテンドーネットワーク』はインターネットに接続することで世界中の人とインターネットを通じて対戦などのコミュニケーション、ソフト、追加コンテンツの購入などができるネットワークサービスである。
ニンテンドーネットワークID
ニンテンドーeショップ、Miiverse、ビデオチャット機能を利用するにはニンテンドーネットワークIDが必要となる。各ソフトメーカーのネットサービスと連携させることもできる。 来年にはPC、スマートフォンからもニンテンドーネットワークIDを利用してニンテンドーeショップ、Miiverse等をサービスを利用することが出来るようになる。
ユーザーアカウント
Wii UのネットワークサービスはWiiに比べ進化しており、個人アカウントを導入している。1ハードにつき、12個までのアカウントをサポート。 ユーザーごとに各ゲームソフトの設定、セーブデータ等を管理できるようになっている。一度設定をしたら、Wii Uを起動して自分のMiiを選ぶだけで良い。
Miiverse(ミーバース)
「Miiverse」とはゲームプレイヤー同士のソーシャルネットワーク展開であり、Twitterに似た新しいコミュニケーションサービスである。2012年6月4日に「Nintendo Direct Pre E3」で発表された。
ゲームの情報や攻略情報などを交換したりできタッチ画面を利用したテキスト入力だけでなく手書き文字や表情ボタン、ゲーム中断時のスクリーンショットも投稿できるようになっている。ビデオチャットもできる。ゲームの攻略情報などはネタバレが心配されるが、ネタバレ対策も準備している。投稿フィルタリングは3段階になっており、事前に禁止用語(NGワード)を決めてシステムではじく方法、人間の目による確認する方法、ユーザーによる報告の方法がある。さらに小さな子供も安心して利用できるようにモラルのない発言、ネガティブな意見などから何らかの守る仕組みを作ったりといろいろ方法を考えてある。Wii U用のゲームにはすべて「Miiverse」に対応している。また、ゲームごとに専用のプログラムを用意すれば、ゲームの中でも「Miiverse」機能を活用することが出来るようになっている。さらに、ゲームを中断してMiiverseを開き投稿することもできる。 将来的には3DSやスマートフォン、PCなどにも対応を予定している。
わらわら広場
Wii Uのメニュー画面起動時の画面では世界中のユーザーのMiiが登場し自身が遊んでいるゲームや人気ゲームのアイコンが表示され、表示されているゲームについてのコメントを表示する。この仕組みを「わらわら広場」と呼ぶ。TVにわらわら広場が表示されているとき、Wii U GamePadにはWii Uのメニューが表示されているが、ボタン一つでGamePadにわらわら広場を表示することができ、気になったコメントやゲームアイコンを押せば情報が確認できる。また、将来的には「Miiverse」で見つけたゲームをスマートフォンやタブレットの上で買うことができ、買ったソフトは(いつの間に通信の機能を活用して)ダウンロードされているようにする仕組みも考えている[14]。
インターネットブラウザー
任天堂より提供される無料のインターネットブラウザ。HTML5、H.264形式の動画再生、タブブラウズ機能(6枚まで)など現在のインターネットブラウザーに必要な機能は備えている一方で、Adobe Flashには対応しておらず、画像や動画の保存・アップロードも不可能。ゲームを中断したままインターネットブラウザで検索することも可能である。ソフトウェアキーボードでは文字入力が快適に出来るように携帯入力、手書き入力など5種類の入力モードがある。β版でのHTML5への対応度の評価はInternet Explorer 10を超える結果となっている[15]。
ニンテンドーeショップ
追加コンテンツ販売、ソフトウェアのダウンロード販売や評価、ゲームの動画を見ることなどが出来る。Wiiで購入したバーチャルコンソールとWiiウェアは、Wii Uに引っ越し出来るようになっている。ただし、Wiiのソフトであるため、Wii U GamePad側の画面のみで遊ぶことは出来ない。Wii U用のバーチャルコンソールも開発しており、こちらはWii U GamePad側の画面のみで遊ぶことが可能。
Wii UはDRMシステムによりフリー・トゥ・プレイや少額課金をサードパーティが自由に行えるように作っている[16]。ただし任天堂自身のソフトでは現時点で「フリー・トゥ・プレイを積極的にやるべきだ」とは思っていはいないと語っている[17]。
Wii U Chat(Wii Uチャット)
Wii U内蔵ソフトの一つでビデオチャットができる。会話をしながら絵を書くこともでき、色もつけることが出来る。ゲーム中にビデオチャットを立ち上げてなくてもフレンドからのコールを着信したときにはWii U GamePadのHOMEボタンが青く点滅して教えてくれるようになっている。
WiiカラオケU
内蔵ソフトの一つ。JOYSOUNDとUGAのブランドでカラオケサービスを展開しているエクシングと任天堂が共同開発した通信カラオケソフトで、有料のチケットを買うと期間中毎月9万曲以上が歌い放題。 1時間100円、24時間300円、30日1,000円、90日2,000円となっている。JOYSOUNDのにある選曲端末と同等のものをWii U GamePadで快適に利用できる。 歌唱時の画面はカラオケ店と同じものだけではなく、Miiの映像や写真のスライドショーなどにも出来る。 マイクはWii U GamePadの内蔵マイクを使用することもできるが、本格的に楽しみたい人のために専用マイクを販売をする予定もある。また、カラオケJOYSOUND Wiiの専用マイク2種や、その他市販のUSBマイクも使用可能である。
Nintendo TVii
アメリカでサービスが始まるWii Uのビデオオンデマンドサービス。Netflix、Hulu等が提供。テレビ視聴文化の違う日本やヨーロッパでは別のサービスの形で検討中であり、将来具体的に発表するとしている[18]。
USB記録メディア [編集]
Wii Uは本体にハードディスクドライブ(HDD)を内蔵しない代わりに、USB端子を介して接続する外部記憶装置「USB記録メディア」でデータ容量を拡張できる。認識できる容量は2TBまでで、それ以上の容量のものを接続しても2TBまでしか認識しない。接続できる機器はWii U専用ではなく、一般に市販されているUSB機器が使用できるが、利用する際にはWii U専用フォーマットで初期化されるため、パソコン等の他の機器と共用で使うことは出来ない[注 5]。HDD以外にもUSBフラッシュメモリーも使用することが可能だが、推奨はされていない。
USB端子から電源を供給するバスパワータイプ外付けHDDは、USB2.0の電源供給能力限界に近いため、動作安定のためにもう一つのUSB端子を補助電源端子として使用する「Yケーブル」での接続が推奨されている。また、Wii U発売時は電源を入れた状態ではUSB記録メディアの抜き差しはできない。
本体メモリーとUSB記録メディアは相互に保存データの移動が可能である。Wii U発売時はUSB記録メディアは1台のみ接続可能だが、将来のアップデートで複数のUSB記録メディアの接続に対応してデータの移動やコピーを行えるようにする予定。
なお、SDカードスロットは専用フォーマットではなく他の機器と共用やデータのやり取りができるため、Wii UのOSではUSB記録メディアとは別扱いになり、SDカードをUSB記録メディアの代用には出来ない。
ソフトウェア [編集]

一覧 [編集]
Wii Uのゲームタイトル一覧 - 日本で発売予定のタイトルのリスト(発売日順)
Category:Wii U用ソフト - 日本語版ウィキペディアに記事が存在するタイトルのリスト(五十音順)
本体同時発売タイトル [編集]
日本国内でWii U本体と同時発売予定のソフト。全11タイトル(2012年10月8日時点)。
任天堂
New スーパーマリオブラザーズ U
Nintendo Land
エレクトロニック・アーツ
FIFA13 ワールドクラスサッカー
Mass Effect 3 特別版
カプコン
モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.
コーエーテクモゲームス
NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge
無双OROCHI2 Hyper
バンダイナムコゲームス
鉄拳タッグトーナメント2 Wii U エディション
ユービーアイソフト
アサシン クリード III
ZombiU
ワーナー・ブラザーズ
バットマン:アーカム・シティ アーマードエディション
仕様 [編集]

プロセッサ
CPU: IBM Power Architecture-based multi-core 45nm マイクロプロセッサ
GPU: AMD Radeon HD GPU (RV770系)[19]、GPGPUに対応。
メモリ
ゲーム用1GB/システム用1GB
コントローラ
Wii U GamePad
他のコントローラ
Wiiリモコンをはじめとする、Wii用の各種コントローラーをすべて利用可能
Wii U PROコントローラー
クラシックコントローラPROのアナログスティックを上部に移動させたような形状で、Wiiリモコンを介さずに利用が可能
メディア
12cm高密度光ディスク(25GB/読込速度最大22.5MB/s)
Wii用12cm光ディスク
ビデオ出力
1080p、1080i、720p、480p、480i対応
HDMI、コンポーネント、D端子、S端子、コンポジット接続
オーディオ出力
AVマルチ出力端子からの出力およびHDMI端子からのリニアPCM 6ch出力
ストレージ
内蔵フラッシュメモリ(プレミアム32GB/ベーシック8GB)
SDメモリーカード(32GBまでのSDHCカードが利用可能) ※本体保存メモリーの拡張用途には使用不可
外付けUSBストレージ(外付けHDDは3TBまで対応している)
本体サイズ(高さ×幅×奥行き)
約46mm×約172mm×約268.5mm (突起物含まず)約1.5キログラム
通信機能
無線LAN(IEEE802.11b/g/n準拠)によるインターネット接続が可能[注 1]。
その他
USB2.0端子×4
Wiiのゲームとの後方互換性を備える(ゲームキューブとの互換性はない)
消費電力
定格75W/実効消費電力40W
Wii U GamePad 概要 [編集]
サイズ 縦約133.4mm×横約255.4mm×厚さ約41mm (突起部含まず)
質量 500グラム
画面 6.2インチ液晶 (画面縦横比:16:9)タッチスクリーン
入力(操作系)
タッチスクリーン
L・Rスティック
L・Rスティックボタン
十字ボタン
A・B・X・Yボタン
L・Rボタン
ZL・ZRボタン

  1. /STARTボタン・-/SELECTボタン

加速度計
ジャイロセンサー
地磁気センサー
その他入力系
電源ボタン
HOMEボタン
シンクロボタン
ボリューム(Wii U GamePadの音量調整)
TVコントロールボタン
その他機能
振動機能
内側カメラ
マイク
センサーバー(Wiiリモコン用のセンサーバーとの互換性はない)[20]
NFC(Near Field Communication)機能
サウンド ステレオ(疑似サラウンド対応)
タッチペン Wii U GamePad タッチペン
バッテリー持続時間 約3時間~5時間
充電時間 約2時間30分
バリエーション [編集]

通常版
商品名 セット内容 内蔵フラッシュメモリ容量 価格(税込) 発売日
Wii U ベーシックセット Wii U本体(shiro)
Wii U GamePad(shiro)
GamePadタッチペン(shiro) HDMIケーブル
本体ACアダプタ
GamePad ACアダプタ 8GB 26,250円 2012年12月8日
Wii U プレミアムセット Wii U本体(kuro)
Wii U GamePad(kuro)
GamePadタッチペン(kuro)
GamePad充電スタンド
GamePadプレイスタンド
本体縦置きスタンド(kuro) 32GB 31,500円 2012年12月8日
限定版
モンスターハンター3(トライ)G HD Ver. Wii Uプレミアムセット
Wii U本体(プレミアムセット)、Wii U PROコントローラー(kuro)を同梱。
プレミアムセット購入特典 [編集]
「Nintendo Network Premium」
プレミアムセットは「Nintendo Network Premium」サービスが提供される。このサービスはデジタル販売ソフトの購入によってポイントが貯まり、500ポイント単位でニンテンドープリペイド番号と交換できる。購入・交換はニンテンドーeショップとは異なる場所で行う。このサービスの提供期間は、ポイントの付与が2014年12月末まで、ポイントの交換が2015年3月末までである[21]。
Wii U版『ドラゴンクエストX』βテスト参加特典
「Wii Uプレミアムセット」を購入するとβテストに参加できる特典が付属される。Wii U版『ドラゴンクエストX』のβテストはWii U発売後の早い時期に実施が予定されており、βテストのデータは製品版に引継ぎ可能である。
変遷 [編集]

2011年4月25日にWiiの次世代機を開発していること、さらに発売予定時期が2012年と発表[22]。
2011年6月7日、アメリカのゲームエキスポ"E3"において名称と概要が発表された。
2012年1月、同年の年末商戦期に日米欧豪市場で発売予定であることが発表された[2]。
2012年6月5日、E3において最終形が披露され、コントローラーの名称などの詳細情報が更新された[1]。同イベントにおいて、Wii U プロデューサーの江口勝也は「Wii Uでは、ある想定した本体価格に配慮してパフォーマンスを決定した。結果、皆さんや私の(笑)お小遣いで買える本体価格にすることができたと思う」という主旨の発言をしていた[23]。
2012年9月13日、「Wii U発売に関するプレゼンテーション」において発売日と価格、スペック等が発表された。
2012年10月6日、日本国内で予約開始。
型番・周辺機器 [編集]

記述されている価格は全て日本におけるメーカー希望小売価格(税込み表記)である。発売日について特記の無いものは本体と同時発売。
型番 名称 備考
WiiU本体(kuro/shiro)
Wii U GamePad(kuro/shiro) 本体に1つ同梱。単体販売は2013年以降を予定。価格は13,440円。
Wii U PROコントローラー(kuro/shiro) 価格は5,040円。
Wii U GamePadプレイスタンド 価格はセットで1,890円。
Wii U GamePad充電スタンド
Wii U 本体縦置きスタンド(kuro/shiro) 価格は315円。任天堂オンライン限定販売。
Wiiリモコンプラス追加パック(kuro/shiro) Wiiリモコンプラス、ヌンチャク、センサーバーのセット。価格は5,250円。
Wii U GamePad画面保護シート 価格は840円。
Wii U GamePadアクセサリー3点パック 画面保護シート、クリーニングクロス、大きなタッチペンが入ったセット。価格は1,050円。
Wii Uマイク 価格は1,890円。
Wii Uマイクセット Wii カラオケ U トライアルディスク付き 価格は2,940円。任天堂オンライン限定販売。
Nintendo×JOYSOUND Wii カラオケ U オフラインで1ヶ月間・50曲歌い放題10,000曲収録トライアルディスク 価格は1,260円。任天堂オンライン限定販売。
その他 [編集]

技術ライセンス
GDC2012で任天堂がHavokやAutodeskとライセンス契約を締結したとプレスリリースで発表があった[24]。これによりWii Uプラットフォームのゲーム開発者向けにHavok PhysicsとHavok Animationの技術、Autodeskのゲームウェア技術が提供が可能となる。ファーストがライセンス契約を締結し、サードパーティに提供するというのは任天堂には今までにはないケースであるとのこと。
脚注 [編集]

注釈 [編集]
^ a b Wii Uは無線LANの使用が推奨されているためLAN端子は無く、有線LANの接続には別売りの「Wii専用LANアダプタ」(RVL-015)が必要。
^ ゲームキューブのGPUを製造したArtXはATI Technologiesに買収され、WiiのGPUを開発したATI TechnologiesはWiiの発売前にAMDに買収された。
^ E3のプレゼンテーションにおいて『大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ』の新作をWii Uとニンテンドー3DSの両方で開発し、両方の作品を通信・連動させるという構想が発表されている。
^ これはWiiとニンテンドーDSシリーズとの通信においても同様のことである。例えば、Wiiチャンネル『みんなのニンテンドーチャンネル』で「DSダウンロードサービス」を利用する場合、ダウンロードする情報をインターネットを通じてWiiが受信した後、Wiiがネット接続を一旦切ってDSとの通信状態に入り、DSとの通信を終了するとWiiのネットへの再接続を行うという手順を踏む。
^ 他の機器で再び使用するためには、再フォーマットをしてWii Uのデータを全消去する必要がある。
出典 [編集]
^ a b c “ニュースリリース : 2012年6月6日 年末発売予定の「Wii U」について”. 任天堂 (2012年6月6日). 2012年6月10日閲覧。
^ a b “2012年1月27日(金)経営方針説明会 任天堂株式会社 社長 岩田聡 講演内容全文”. 任天堂. p. 4 (2012年1月27日). 2012年1月27日閲覧。
^ “2011年7月29日(金)第1四半期決算説明会 質疑応答” (日本語). 任天堂. p. 4 (2011年7月31日). 2011年9月29日閲覧。 “Wii Uというのは……いわゆる単純な据置型、すなわち「テレビの前にいる時だけ遊べます」というものではないわけです。……ですから、リリースの中に「新しいゲーム機」と書いてあるのですが、「新しい据置型ゲーム機」と書いていないのです。……日本語のリリースでは「据置」という言葉を今後使わないでWii Uを提案していこうと思っています。”
^ “「Wii U」発売日と価格のお知らせ” (日本語). 任天堂 (2012年9月13日). 2012年9月13日閲覧。
^ 西川善司 (2011年6月25日). “【西川善司】Wii UのGPU性能と新型コントローラに秘められた「コアゲーマー求心」の裏戦略” (日本語). 4gamer. 2011年6月25日閲覧。
^ “3D Enabled On the Gamepad”. IMGMR (2012年11月1日). 2012年11月4日閲覧。
^ “2012 E3 Expo アナリスト Q&A セッション - 質疑応答”. 任天堂. p. 5 (2012年6月13日). 2012年6月13日閲覧。
^ David Scammell (2011年6月7日). “Wii U will not upscale Wii games to HD” (英語). GamerZines. 2011年11月12日閲覧。
^ “2011 E3 Expo アナリスト Q&A セッション - 質疑応答”. 任天堂. p. 3 (2011年6月15日). 2011年11月12日閲覧。
^ “Wii U発売に関するプレゼンテーション”. 任天堂 (2012年9月13日). 2012年9月26日閲覧。
^ “社長が訊くWii U GamePad編”. 任天堂 (2012年10月17日). 2012年10月19日閲覧。
^ “2011年6月29日(水)第71期 定時株主総会 質疑応答”. 任天堂. p. 3 (2011年6月29日). 2011年7月22日閲覧。
^ Nintendo Direct Pre E3 2012
^ “2012 E3 Expo アナリスト Q&A セッション - 質疑応答”. 任天堂. p. 2 (2012年6月13日). 2012年6月13日閲覧。
^ “Wii U標準搭載のブラウザ、HTML5への対応度はIE10を超えていることが明らかに”. INSIDE (2012年11月3日). 2012年11月4日閲覧。
^ “2012 E3 Expo アナリスト Q&A セッション - 質疑応答”. 任天堂. p. 2 (2012年6月13日). 2012年6月13日閲覧。
^ “2012 E3 Expo アナリスト Q&A セッション - 質疑応答”. 任天堂. p. 3 (2012年6月13日). 2012年6月13日閲覧。
^ “2012年10月25日(木)第2四半期決算説明会 質疑応答”. 任天堂. p. 1 (2012年10月25日). 2012年10月29日閲覧。
^ 西川善司 (2011年6月11日). “西川善司の3DゲームファンのためのE3最新ハードウェア講座 Wii UのGPUはDirectX 10.1世代と判明。PS Vitaを触れてみての考察” (日本語). Impress Watch. 2011年6月11日閲覧。
^ 「センサーバーを持っていないのですが、Wii U GamePadについているセンサーバーで代用することはできますか?」
^ “Wii U PREMIUM SETご購入特典(期間限定)” (日本語). 任天堂 (2012年9月13日). 2012年9月19日閲覧。
^ “Wii後継機の発売に関して (PDF)”. 任天堂 (2011年4月25日). 2011年11月12日閲覧。
^ 西川善司 (2012年6月7日). “西川善司の3Dゲームファンのための「Wii U」講座 Ver.E3-2012 Wii Uは3画面出力に対応。Wii Uに採用されたNFC機能は「タンジブルビット」ブームを巻き起こすのか?” (日本語). Impress Watch. 2012年6月10日閲覧。
^ “Havok™が任天堂と契約を締結 Havok PhysicsとHavok Animation のテクノロジーを 全世界のWii U™用ソフトウェア開発者に提供” (日本語). Havok (2012年3月6日). 2012年3月6日閲覧。
外部リンク [編集]

ウィキメディア・コモンズには、Wii Uに関連するカテゴリがあります。
Wii U
任天堂E3 2011特設サイト - Wii U
任天堂E3 2012特設サイト - Wii U
[表示]
表・話・編・歴
Wii - Wii U
[表示]
表・話・編・歴
家庭用ゲーム機(任天堂)
この「Wii U」は、コンピュータゲームに関連した書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(ポータル ゲーム / ウィキプロジェクト コンピュータゲーム)。
カテゴリ: コンピュータゲームの新製品Wii U任天堂のハードウェア2010年代の玩具2012年のコンピュータゲームゲーム機Bluetooth搭載機器
アカウント作成ログインページノート閲覧編集履歴表示

メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
新しいページ
最近の更新
おまかせ表示
練習用ページ
アップロード (ウィキメディア・コモンズ)
ヘルプ
ヘルプ
井戸端
お知らせ
バグの報告
寄付
ウィキペディアに関するお問い合わせ
ツールボックス
他言語版
العربية
Asturianu
Català
Dansk
Deutsch
English
Español
فارسی
Suomi
Français
עברית
Italiano
한국어
Nederlands
Norsk (nynorsk)‎
Norsk (bokmål)‎
Polski
Português
Română
Русский
Simple English
Svenska
Türkçe
Українська
中文
最終更新 2012年11月17日 (土) 13:10 (日時は個人設定で未設定ならばUTC)。

回答(5 / 50件)

Q01ソフトは何を欲しい?(択一)

New スーパーマリオブラザーズ U3
id:mahiro-2002610id:ringoto34id:gurumwrw-su
Nintendo Land2
id:ori9id:hiroto300
FIFA13 ワールドクラスサッカー0
Mass Effect 3 特別版0
モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.0
モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.(Wii U プレミアムセット)0
NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge0
無双OROCHI2 Hyper0
鉄拳タッグトーナメント2 Wii U エディション0
アサシン クリード III0
ZombiU0
バットマン:アーカム・シティ アーマードエディション0
合計5

Q02ソフトは何を欲しい?2(択一)

三國志120
コール オブ デューティ ブラックオプス2(吹き替え版)0
SIMPLEシリーズ for Wii U Vol.1 THEファミリーパーティ5
id:mahiro-2002610id:ori9id:ringoto34id:gurumwrw-suid:hiroto300
スポーツコネクション0
真・北斗無双0
合計5

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません