【WordPress】検索エンジンによるサイトのインデックスを許可するタイミング

私は、WordPressでブログを作り始めました。
(ブログURL削除/20121209)
WordPressの初期設定では、検索エンジンによるサイトのインデックスを許可しない設定にしてテストをしてきました。現在以下の状況です。

【決定したこと、今後かわらないこと】
ブログのタイトル
パーマリンクの設定方法


【検討中 or 変わる可能性のある部分】
キャッチフレーズ
ブログデザイン
コメントやトラックバック設定
プロフィール


どの程度の部分が決まれば、検索エンジンによるサイトのインデックスを許可しても大丈夫でしょうか?よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/12/08 00:39:20
  • 終了:2012/12/15 00:40:04

回答(1件)

id:rouge_2008 No.1

rouge_2008回答回数594ベストアンサー獲得回数3512012/12/08 23:42:51

ブログの構成(※固定ページ含む)とデザイン(※テンプレートの記述)がほぼ完成したら許可しても良さそうです。

ブログのタイトルは、各ページのtitleタグで利用しますし、カスタマイズによっては含めない事も可能ですが、SEO対策として含める事が推奨されています。
キャッチフレーズ(※管理画面「設定」→「一般」で設定)は、デフォルトのテーマでは、トップページのtitleタグ内に表示するようになっていますが、カスタマイズによって変更可能です。
プロフィール(※管理画面「ユーザー」→「あなたのプロフィール」で設定)は、そのままではデフォルトのテーマでは表示されません。
カスタマイズによって表示させる場合でも、SEOに影響のあるタグ内に記述する事はほとんどないと思いますので、こちらは特に考慮しなくても大丈夫だと思います。

http://wpdocs.sourceforge.jp/%E7%AE%A1%E7%90%86%E7%94%BB%E9%9D%A2/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC/%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB

あなた自身について

  • 経歴 - 自分の簡単な自己紹介か、プロフィールを入力してください。また、ほかのテーマを使用する場合、自動的に表示されることもあります。詳しくはthe_author_meta(’description’)テンプレートタグの詳細を見てください。


なお、公開時と違うデザインにリニューアルする事もあると思いますが、SEOで重要なタグ以外の変更は、特に気にしなくても大丈夫だと思います。

以下、タイトルとメタタグに関する最適化やトラブルの情報です。
原因は確定していませんが、タイトル変更に伴い(※順番の入れ替えのみでも)再評価が行われる事もあるようですので、注意が必要です。

「動的ページのタイトルタグ変更後、動的ページ検索結果に対するgoogleからのアクセスがほぼ0になりました。」
http://productforums.google.com/forum/#!topic/webmaster-ja/KGmtWE9g7pI

「タイトルを頻繁に変更するとペナルティを受ける可能性がある」
http://www.seotemplate.biz/blog/penalty/576/

「タイトルタグ:<title>のキーワードチューニング」
http://www.seo-matome.jp/keyword-tuning/title/

「サイトのタイトルと説明」
http://support.google.com/webmasters/bin/answer.py?hl=ja&answer=35624

「Titleタグ、H1タグ、Meta Descriptionタグの最適化」
http://www.suzukikenichi.com/blog/optimization-of-title-h1-and-meta-description/


メタDescriptionタグは、テンプレートのカスタマイズあるいは、プラグインを利用する事で出力可能です。
ご存知かもしれませんが、役に立ちそうなプラグインと使い方のページです。

【WordPress SEO by Yoast】
http://wordpress.org/extend/plugins/wordpress-seo/
※SEO対策用の高機能なプラグインで細かな設定が可能。カスタム投稿タイプやカスタムタクソノミーにも対応。

・プラグイン紹介記事
「wordpressの注目SEOプラグイン「WordPress SEO by Yoast」の使い方」
http://blog.daichifive.com/archives/1406
「WordPress SEO by Yoast と meta description」
http://word-express.net/wordpress-seo-yoast
「All in one seo packからYoast WordPress SEOに乗り換えたので違いを比較。」
http://blog.livedoor.jp/net_scope-diary/archives/6227516.html


【All in One SEO Pack】
http://wordpress.org/extend/plugins/all-in-one-seo-pack/
※SEO対策用のプラグイン。まぁまぁ高機能。

・プラグイン紹介記事
「All in One SEO Pack – 総合的なSEO対策」
http://www.seotemplate.biz/blog/wordpress-plug/865/

「WordPressのSEO対策プラグイン「All in One SEO Pack」の導入と詳細設定」
http://blog.serverkurabe.com/all-in-one-seo

「All in One SEO Packで検索エンジン対策」
http://wordpress.rambler-style.com/2009/0202012654/


【Meta Manager】
http://wordpress.org/extend/plugins/meta-manager/
※メタタグ(keywordsとdescription)のみに特化したシンプルなプラグイン。

・プラグイン紹介記事
「WordPressのSEOならMeta Managerが最適!」
http://www.dakiny.com/archives/seo/wordpress-seo-meta-manager/


コメントやトラックバック設定については、インデックスにどう影響するのか分かりません。

他1件のコメントを見る
id:adgt

非常に丁寧に教えていただき、ありがとうございます。
URLは実際のブログを見ていただいた方が回答しやすいかと思い
記載していました。申し訳ありませんでした。
id:rouge_2008さん仰る通り削除させていただきました。

2012/12/09 00:40:32
id:rouge_2008

URL削除の対処をしていただきましてありがとうございます。

2012/12/11 12:23:30
id:adgt

質問者から

adgt2012/12/09 00:38:54

質問文を編集しました。詳細はこちら

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません