国立高校、入試過去問の数学について分からないところがあります。

⑤の問題で2つの関数という問題です。  問題は、
  y=ax2・・・①     y=bx+5・・・②    ( 2 は二乗のことです)
がある。xが1から5まで増加するとき、関数①のyの増加量は12である。
また、関数①と②のグラフは点Aで交わり、点Aのx座標は負で、y座標は2である。
     
(1)a、bの値を答えなさい。

です。
もともと関数は嫌いですが、こういう数がはっきり出てない問題は初めて見ました。
⑤の最初の問題なので、a、bを出さない限り解けません。
回答も持ってないので、解き方だけでいいので教えてもらえたらと思います。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/12/16 22:12:17
  • 終了:2012/12/16 22:56:47

ベストアンサー

id:rsc96074 No.1

rsc回答回数4380ベストアンサー獲得回数3982012/12/16 22:48:08

 こんな感じかな。ちなみに、a=1/2,b=3/2
(1)①の増加量から、aの値を求める。
(2)①と交点Aのy座標から、交点Aの座標を求める。
(3)②と交点Aの座標から、bの値を求める。

id:kotori-fubuki09

なるほどっ!やっぱり増加量から求めるんですね;;
理解することができました//ありがとうございます///

2012/12/16 22:56:07
  • id:NAPORIN
    いちばん:aを1と仮定して計算すれば、エックスが1のときyは1、えっくすが5のときわいは25。増加量は24。でも実際にはaは違う数だったので12しか増えなかった。あとはわかるな?
    にばん:aをだいにゅうしたあとのいちばんめのしき(にばんめのしきじゃないよ)に、わいは2、をだいにゅうすると、えっくすがふたとおりもとめられる。そのマイナスのほうがもとめるこうてんのえっくすざひょうだ。ざひょうは(x.y)=(まいなすのえっくすざひょう.2)という組み合わせになるはずだ。ここまではわかるだろうか?
    そのせっとができてきたら、あらためてにばんめのしきのxとyにだいにゅうしてみよう。bがわかるはずだぞ。
     
    けいさんじたいはちゅうがくいちねんせいでもとけるものだ。
    もちろんかいのこうしきをつかってもいいしぐらふをてでかいてもいい。
    でもうえにかいたものがきわめてしんぷるなやりかただ。
  • id:NAPORIN
    かいているうちにしめきられた;;
  • id:kotori-fubuki09
    なぽりんさん〉〉
    すみません;;
    回答ありがとうございました//

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません