安倍さんの一度辞めたことが、前回のことがどうしても今のこの状態になってもどこかで気になっています。ですが、やはりこういうことはあまり表だっては聞きません。

区切りをつけたいので、公平な視点で構いませんので、総裁になる時や、今回の選挙戦での、この件に関して発言をまとめたものなどがありましたら教えて下さい。
ご意見でも結構です。宜しくお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/12/17 19:35:22
  • 終了:2012/12/24 19:40:03

回答(5件)

id:kepikapi No.1

kepikapi回答回数247ベストアンサー獲得回数122012/12/17 22:45:13

ポイント20pt

昨日池上さんが番組の中でその点について突っ込んで津いました。
しかしうやむやに・・・
はっきり言えないのでしょう。

機能性胃腸症

安倍総裁のランチが3500円のカツカレー
http://yohkan.iza.ne.jp/blog/entry/2878271/
刺激物食べて直ったとアピールか?

うつ病のケもあるとかいう
http://anusara.blog61.fc2.com/blog-entry-293.html

父親安倍 晋太郎
1991年5月15日、入院先の東京都文京区の順天堂大学医学部附属順天堂医院で死去。67歳没
癌!!!




これからを見ていると何ごとか再度でてくるでしょう。

弱い体質なんですね。

ストレスにつよくないのです。

これが一国のドンかと思うと・・・とほほ

id:oil999 No.2

oil999回答回数1728ベストアンサー獲得回数3202012/12/17 23:39:54

ポイント20pt

安倍晋三は、2011年に掲載された『週刊現代』へのインタビューで、特定疾患である「潰瘍性大腸炎」であったことを明かしています。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/22877?page=4

その中で、

現在はアサコールという腸の炎症を抑える薬だけを使っています。潰瘍性大腸炎は、血液検査のCRP(腸の炎症反応)の数値を見て病状を判断するのですが、この2年間はずっと0.3と正常値以下です。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/22877?page=5

と述べています。

アサコールは、2009年12月に日本で認可された潰瘍性大腸炎の治療に用いられる薬です。
2011年1月から長期処方が可能になったことで、安倍氏をはじめ、症状の改善が見られる患者が飛躍的に増えているといいます。

アサコール錠400mg

http://www.qlife.jp/meds/rx16704.html

id:mahosuto No.4

otusoham回答回数789ベストアンサー獲得回数282012/12/24 13:54:43

ポイント20pt

http://28us1x.sblo.jp/article/60523530.html

こちらはどうでしょう。

id:ruirui01231 No.5

ruirui01231回答回数641ベストアンサー獲得回数172012/12/24 14:41:49

ポイント20pt

前回の「失敗」から考える安倍政権の進み方
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121223/stt12122307010002-n1.htm

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません