【お年玉クエスチョン】

政権が自民党に戻りました。
不正受給の温床になっている障害者年金や生活保護の見直しは、いつ頃行われるでしょうか?
また、どのような形に改められるでしょうか?
皆さんの予想を書いてください。

説得力のあるURLや新聞記事、政治家の発言などを紹介してくださった方に高ポイントを差し上げます。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2012/12/31 18:18:06
  • 終了:2013/01/06 11:07:43

ベストアンサー

id:vocaloid-rin-0325 No.2

¢なまたま¢回答回数13ベストアンサー獲得回数12012/12/31 19:11:36

ポイント300pt

生活保護問題については芸能界などでも色々と問題になっているので、こちらは早めに改められると思います。早ければ平成25年の夏~秋には出来ると思います。
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/recapture/pdf/062.pdf#search=’%E8%87%AA%E6%B0%91%E5%85%9A%E7%94%9F%E6%B4%BB%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E8%A6%8B%E7%9B%B4%E3%81%97’
一方障害者年金は生活保護より後だと思うので、平成26年以降だと思います。
http://www.jimin.jp/election/results/sen_syu45/seisaku/2009_yakusoku/contents/bank_01.html

id:oil999

ありがとうございます。
民主党政権下では生活保護費は25%以上も膨らんだのですね。
自民党の施策に期待しましょう。

2番目のリンク先には障害者年金のことは記されていないようですが、何か根拠はあるのでしょうか?

2012/12/31 20:06:32
id:vocaloid-rin-0325

自分の予想です。
参考程度にと思い、貼りつけました。

2013/01/01 17:39:45

その他の回答(4件)

id:tibitora No.1

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022012/12/31 18:58:41

ポイント50pt

生活保護費は毎年数%ずつ減らしていく段階的な削減案が有力視されているようです。
また、生活扶助の食費相当分について自民党のプロジェクトチームが食券などを想定した「現物支給」も提案しているそうですので現金での受給は減っていくのではないかなと思います。
平成25年度の予算編成の過程で下げ幅が決まる見通しのようですので、減り始めるとすると早くて平成25年中旬ごろか平成26年位なのではないかなと思います。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/121224/wlf12122419090010-n1.htm
生活保護費、数%ずつ段階削減へ
http://mainichi.jp/area/news/20121023ddn008010042000c.html
生活保護:支給額、引き下げで一致--財政審分科会


生活保護削減についてこのような記事もありました。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/onokazuoki/20121228-00022876/
生活保護費の削減は超安い使い捨て労働者の大量排出がねらい―交渉参加前に進む国内のTPP体制化―

id:oil999

ありがとうございます。
生活保護は段階的に削減していくのですね。

3番目のリンク先にあるTPPと生活保護費削減の関係はよく分かりませんでした。不正受給を取り締まるのが目的なのですから、使い捨て労働者を生み出すことにはならないと思います。

2012/12/31 20:10:15
id:vocaloid-rin-0325 No.2

¢なまたま¢回答回数13ベストアンサー獲得回数12012/12/31 19:11:36ここでベストアンサー

ポイント300pt

生活保護問題については芸能界などでも色々と問題になっているので、こちらは早めに改められると思います。早ければ平成25年の夏~秋には出来ると思います。
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/recapture/pdf/062.pdf#search=’%E8%87%AA%E6%B0%91%E5%85%9A%E7%94%9F%E6%B4%BB%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E8%A6%8B%E7%9B%B4%E3%81%97’
一方障害者年金は生活保護より後だと思うので、平成26年以降だと思います。
http://www.jimin.jp/election/results/sen_syu45/seisaku/2009_yakusoku/contents/bank_01.html

id:oil999

ありがとうございます。
民主党政権下では生活保護費は25%以上も膨らんだのですね。
自民党の施策に期待しましょう。

2番目のリンク先には障害者年金のことは記されていないようですが、何か根拠はあるのでしょうか?

2012/12/31 20:06:32
id:vocaloid-rin-0325

自分の予想です。
参考程度にと思い、貼りつけました。

2013/01/01 17:39:45
id:suppadv No.3

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682013/01/01 15:07:38

ポイント50pt

マニフェストには中期的な目標としてあげられています。
衆院議員の任期は平成28年12月までなので、中期的というと26年ぐらいに改革があっても良いのですが、これまでの与党のやり方から見ていると、平成26年~27年ぐらいまでに案を上げるということになるのではないでしょうか。
実際の改革は、任期内ということで27から28年ぐらいになるのではないでしょうか。
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/recapture/pdf/062.pdf

id:oil999

ありがとうございます。No.2の方と同じソースですね。
中期目標として取り組んでいくのですね。次の選挙までに見通しを立ててくれるといいですね。

2013/01/02 20:30:01
id:nikodesu No.4

ニコ回答回数1025ベストアンサー獲得回数392013/01/02 20:01:23

ポイント50pt

http://www.kajisoku.org/archives/51824159.html

保護費はこれからはお金にはなりません。

あと、立場が違うこのような見方もあります。
非常に参考になります。
http://diamond.jp/articles/-/29761

とりあえず手を付けるべきは医療費ですから、いつかは行うでしょう。
http://mainichi.jp/select/news/20121228k0000m010106000c.html

id:oil999

ありがとうございます。No.2の方と同じソースですね。
ダイヤモンドの記事はよくわかりません。自炊や散歩ができるのに、なぜ仕事が見つからないのでしょうか。公務員のような待遇のいい仕事を探しているからのような気もします。

2013/01/02 20:31:24
id:amai_melon No.5

amai_melon回答回数2011ベストアンサー獲得回数472013/01/03 08:12:07

ポイント50pt

生活保護費の現物支給

http://news.livedoor.com/article/detail/7158253/

id:oil999

ありがとうございます。
現物支給は良いアイデアですね。
支給された現金をギャンブルやネトゲに浪費するよりも、本人のためになると思います。

2013/01/03 21:56:04

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません