1959年のマイルス・デイビスの「カインド・オブ・ブルー」モードジャズの演奏で有名ですが、このモード奏法はその後のジャズあるいは音楽に本当に革新的な演奏であったのかどうか?楽器の演奏もできないし、もちろん楽譜も読めない私ですが、どうもマイルス自身その後モード一辺倒ではないような気がするし・・・・。本当のところどうなのでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/01/04 21:24:48
  • 終了:2013/01/11 21:25:05

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません