経営学博士課程後期での講義の履修について

はじめまして。私は東京都内に在住している社会人です。もう一度、大学院に入り直して経営学の博士号を取得したいと考えています。社会人枠で、夜間と土日で取得したいと思い調べた結果、幾つかの国立大学で希望に適いそうな大学院を見つけました。しかしながら、どちらの大学院も講義を受講して一定の単位を取得しないといけない旨の説明が博士号取得要件書に書かれています。

ここで質問です。
国立大学の経営学の博士課程後期に於いて、巷で言われているように指導教授がOKすれば講義を受講しなくてもいいものなのでしょうか?

また、受講して単位を取得するために、半期ごとの試験なども受けないといけないものなのでしょうか?

最後に、博士課程後期は、前以て指導教授を自分で探して、指導していただけるか否かを行う必要があると聞いたのですがいかがでしょうか?

MBAは取得していて、博士号取得のための経営学でのテーマは決めています。


分からないことばかりで、皆様にお教えいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/01/18 13:12:27
  • 終了:2013/01/25 13:15:03

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません