現在、そこそこ名の知れている芸人や俳優で

売れない下積み時代に結婚して、嫁に苦労をかけた人といえば?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/01/19 11:31:32
  • 終了:2013/01/26 11:35:05

回答(6件)

id:oil999 No.1

oil999回答回数1728ベストアンサー獲得回数3202013/01/19 13:35:24

ポイント17pt
ビートたけし
32歳の時に結婚。妻は、女流漫才師として活躍していた「ミキ&ミチ」の内海ミキ。結婚後は漫才師を引退したが、たけしが売れない間、近所のスナックでアルバイトをして家計を支えた。
id:toshi_nishida No.2

toshi_nishida回答回数525ベストアンサー獲得回数382013/01/19 22:24:37

ポイント17pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E7%94%B0%E5%85%89
 ビートたけしから注目されるほどの才能を見せながら干されてしまい芸能界を一旦引退してごろごろしていた時期に奥さんが奮起して自ら事務所を起こし爆笑問題を売り出した太田光の奥さん。

id:pigmon88 No.3

pigmon88回答回数501ベストアンサー獲得回数252013/01/20 00:41:14

ポイント17pt

たけし

id:zzman No.4

燕雀安知鴻鵠之志回答回数284ベストアンサー獲得回数362013/01/23 10:28:49

ポイント17pt

ここのサイトではお二人の芸人がご紹介されております。
http://www.tbs.co.jp/program/mbs_tsumatachi_20120321.html

●ムーディー勝山の妻~栄光と挫折の人生を支え続ける従順妻~
 2007年、自作のムード歌謡で大ブレイクしたムーディー勝山。仕事から仕事へと休む間もなく、驚くほど高額の給料をを手にしたという勝山だが、なんとブームは一年で終了…。いまや仕事は激減、3LDKから1LDKへの節約生活に一変したという。決意を胸にふたり揃って上京して以来、どんな時も勝山の傍らで彼を支え続けてきたのが妻の夏子さん。今は細腕ながらもフルタイムで働いて家計を支える。夫が“一発屋芸人”と言われようが、もう一度テレビで活躍する日を信じ、限りなく内助の功を尽くす健気な姿を紹介する。

●スリムクラブ・真栄田の妻~肝っ玉妻のこれが売れっ子芸人の育て方~
 夫の舞台をプロデューサーのつもりで見ている、というのはスリムクラブ・真栄田の妻、有紗さん。下積みの苦労時代を経て、2010年のM1グランプリの優勝を機に人生は一変したというが、心配性で自分に自信が持てない性分の真栄田の大きな支えであることは今も変わらない。仕事に行く前にはネタの相談や、取材のシミュレーションをして有紗さんに採点してもらうのが日課という。妻に全幅の信頼を置く真栄田と、売れっ子芸人のブレーンとして夫を徹底管理する肝っ玉妻・有紗さんの二人三脚の生活を紹介する。

id:mahosuto No.6

otusoham回答回数789ベストアンサー獲得回数282013/01/25 19:09:26

ポイント16pt

http://matome.naver.jp/m/odai/2133595614777072501
こちらの一覧が参考になりますよ。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません