音程の、コードとスケールの意味について教えてください。

特に、以下の文例におけるコードとスケールの意味です。

・前の音が現在のコードの音に解決
・前の音が現在のスケールの音に解決

このような使い方をした場合、
コードであってスケールでもある、ということが有るんでしょうか?無いんでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/01/24 10:05:19
  • 終了:2013/01/31 10:10:03

ベストアンサー

id:seble No.1

seble回答回数4675ベストアンサー獲得回数6162013/01/24 10:46:08

よく分かりませんが、コード音に解決というのは、テンションがかかっているような音が、コードの構成音自体へ落ちる事で安定する。テンションが解消されるというような事を言っているのだろうと思います。
簡単な例ではC調で最後にBがC音へ行けば、それで曲が終わっちゃいますね。そんなような事かと。

スケール音となるとコードの構成音ほど安定しませんが、前の音がさらにテンションかかっている場合は一応安定というような事になると思います。
同じくC調でA♭からAへとか。

文例自体は、これだけならコードとスケールは別の意味に使われていると思います。コードであってスケールであるという結論を導き出す文章は挙げられていません。
http://q.hatena.ne.jp/URLは分かりません。

id:TAK_TAK

どうもありがとうございます

2013/01/31 20:24:02

その他の回答(0件)

id:seble No.1

seble回答回数4675ベストアンサー獲得回数6162013/01/24 10:46:08ここでベストアンサー

よく分かりませんが、コード音に解決というのは、テンションがかかっているような音が、コードの構成音自体へ落ちる事で安定する。テンションが解消されるというような事を言っているのだろうと思います。
簡単な例ではC調で最後にBがC音へ行けば、それで曲が終わっちゃいますね。そんなような事かと。

スケール音となるとコードの構成音ほど安定しませんが、前の音がさらにテンションかかっている場合は一応安定というような事になると思います。
同じくC調でA♭からAへとか。

文例自体は、これだけならコードとスケールは別の意味に使われていると思います。コードであってスケールであるという結論を導き出す文章は挙げられていません。
http://q.hatena.ne.jp/URLは分かりません。

id:TAK_TAK

どうもありがとうございます

2013/01/31 20:24:02
id:TAK_TAK

質問者から

tak2013/01/24 19:59:12

文脈を示しますと、



音程の変化をコード、もしくはスケール中の移動ととらえた場合、アルペジオや半音進行などのようにコード、もしくはスケール上を連続して上昇、および降下することがある。

本研究では、これらリズムと音程の変化を音程付加モデルとして、確率モデルにより構築する。


本研究では、音程変化を次のように定義する。

STAY:前の音と現在の音が同じ高さ
CHORD:STAYでなく、かつ、前の音が現在のコードの音に解決
SCALE:CHORDでなく、かつ、前の音が現在のスケールの音に解決
HALF:CHORDでなく、かつ、SCALEでない

※「解決」 の意味は述べられていません

  • id:taknt
    >・前の音が現在のコードの音に解決

    日本語からして意味がわからないよね。


    前の音と 現在の音がある。
    コードの音。
    コードとは 和音のこと。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E9%9F%B3

    で、何が解決なんだろう?

  • id:takejin
    コードが和音で、スケールが音階だよね。
    和音は、いっぺんに鳴ると響きあうけど、音階はいっぺんに鳴らしたらダメ。
    違う次元の話ではないだろうか。
  • id:taknt
    和音にも 音階はあると思うよ。

    って 音階は いっぺんにならせない???
  • id:takejin
    音階は、ドレミファにどの音を使うのかの設定。この中から数音をえらんで和音にする。
  • id:seble
    前後の文脈が無いけど、インプロビゼイションやフレーズの解決の問題ですよね?
    その中で、コードトーンとスケールかというような違いで・・・
    メジャーコードならメジャースケール。
    ディミニッシュコードならマイナーとかディミニッシュスケール(で、いいんだっけか?)が対応するわけで、その、なんだ、俺もよくわからんのだけど。
    和音とか音階とか、日本語に訳せばそれはそれで正しいんだけど、そういう問題ではなく、もし日本語で言うなら教会旋法とか和声学とかそういう問題かと。
    ペンタ一発ドラドラロン。(違)
  • id:takejin
    インプロビゼーション(早い話がアドリブね)だと、サックスなどの単音しか出ない楽器はスケールで、ピアノならコードでって感じだと思ってたんですよ。
    素人考えですが。
  • id:seble
    個々のスケールはその場所のコードに依存するわけですから。
    やっぱりペンタ一発オロナミンH(エッチじゃねぇぞ、ハーだかんな。マイナーにしないと終わっちゃうな)
  • id:hakkohtai
    ここは、やばすぎる。コードと、スケールの基本的な説明で終わって良い気がする。
  • id:hakkohtai
    と思ったけど、スケールの説明が大変そうでギブアップ
  • id:seble
    確率モデルて音楽理論なの?ますます訳わからん。
    解決は解決でOK。
    安定した音へ収まる、落ちる、解決するという意味でし。
    しかし、HALF・・・ハーフトーンの事なんでしょうねぇ。
    一部の現代音楽にしか出てこないと思いますぜ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません