民法債権総論の問題です。


A1は老母A2と暮らしている、A1が日中は働きに出ているため、日帰り老人施設Bのサービスを受けている。
ところでBは、希望しない旨の特別の申し出がない場合を除き、別料金で食事を提供するサービスを実施していた。
調理については、以前は独自に専門職員を雇って調理したものを提供していたが、経費削減のために2年前から業者Cに外注していた。
ある日、Bで提供うされた食事が原因の集団食中毒事件が起き、A2が死亡してしまった。
調査の結果、原因食材はCが魚屋から仕入れたマグロにある可能性が強いものの、性格に特定することはできなかった。
A1は誰に対してどのような主張をすることができるか。

です。
分からなくて困っているため、どなたか分かる方はどうか回答よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/01/24 22:28:03
  • 終了:2013/01/31 22:30:04
id:pink_knip

よろしくお願いいたします。

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません