実用新案権の取り方を教えてください。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2013/01/25 15:22:45
  • 終了:2013/02/01 15:25:03

回答(1件)

id:adlib No.1

adlib回答回数1916ベストアンサー獲得回数1142013/01/28 13:43:14

 
 最寄の支部に電話して、無料相談を申込みましょう。
http://www.jpaa.or.jp/consultation/commission/free_advisement/practicaluse.html
 日本弁理士会
 
…… 弁理士の報酬額は、当事者の合意によります。金額は、事件の難
易度によって、また、特許事務所によって異なりますので、詳細は特許
事務所にお尋ね下さい。
 
…… 弁理士は2003年3月末現在で5192人います。
http://homepage2.nifty.com/UCHIDA-PAT/sakusaku/3_1.htm
 特許事務所あるいは日本弁理士会について
 
 考案者のアイデアや特許内容は、誰にも伝わるとはかぎりません。
 イラストや図解も、かならずしも理解されるとは限らないのです。
 弁理士は、手続きの専門家であって、物理工学には疎いからです。
 
 相談時に約5万円、出願にあたって10万円、認定後の相談料として、
総額20万円ほど用意しましょう。
 成功報酬で出資者を募るのは、よほど親しい人以外は避けましょう。
 

id:morotyan

そんなお金ないからここでしつもんしてるんや!

2013/01/28 13:45:07

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません