匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

病気になった時の友達への振る舞い方、気持ちを教えて下さい


今大学生なのですが過敏性腸症候群となってしまい、胃の痛み、不快感がとてもあります。

自分としては明るい性格だと思うので明るくしたいのですが胃の病気のためなかなか明るく振る舞うことができず自己嫌悪に陥りがちになってしまいます。(自分としてはやはりまじめな性格だと感じています)

また病院(精神科、内科)にも言っており薬は服用しています。

友達にも胃の病気だから、とは言っているのですが毎回言うのも正直辛いし、悲しくなってしまいます。

飲み会などもあるのでなおさら辛いと、ここ最近感じたもので質問しました。

こんな状態の時、どんな気持ちで居ればいいのか?質問というかアドバイスをよろしくお願いします(心構えとして)病気に対するアドバイスでも構いません。分からないことがあれば捕捉します。本当に困っていて・・・回答、アドバイスよろしくお願い致します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/02/03 17:24:24
  • 終了:2013/02/08 06:12:19

ベストアンサー

匿名回答4号 No.3

匿名回答4号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/02/07 00:25:44

 病気を抱えて過ごすというのは辛いものです。自分もそうです。
 ただ、長期的に治療をしなければならない病気の場合、「病気である自分を嫌いにならないようにする」ことが大事だと思います。そして、「自分自身をいたわる」ことも重要かと思います。

 元気な人と行動など合わせることが難しい状態の場合、無理に合わせる必要はないかと思います。
 お付き合いとかあるかも知れません。しかし、「快癒への一歩は自分をいたわること」だと個人的に思います。
 ここ数年、やっとメディア等に取り上げられてきた病気かと思いますので、社会的認知度はまだまだ低いかも知れません。いちいち説明するのが疲れるというお気持ちは分かります。
 しかし、無理をするよりかは、説明をしてでも、どうかご自身をいたわって下さい。
 
 また、リラックスできること……音楽を聴いたり、のんびりうたた寝したり、ひなたぼっこしたり等、こころが「ほっこり」することを少しやってみてはとも思います。

 今は病気を少しでも軽く、そして将来的に快癒する方向へ向かう事が大事かと思います。
 お付き合いがしづらくて、お友達から「どうして?」と思われるかも知れません。
 しかし病気の治療を優先することが大事だと思います。

 症状が軽くなれば、お付き合いも再び出来るかと思います。
 今は治療に専念されたほうがよろしいかと思います。

id:Kaoru_A

その他の回答(2件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/02/03 17:35:22

若いとどうしてわたし一人がこんな病気に、とおもいがちですが、これが60代にもなると病気をかかえてない人のほうがめずらしくなります。逆にみると、あなたはハウルの動く城のソフィーみたいな立場になったのです。お誘いも善意なのでしょうから、怒らずに淡々と受け流すしかありません。
人より苦しみのわかる人格になるチャンスを得られたのです。あなたは、きっとゆくゆく(いつかなおったり、病状をコントロールできるようになったあと)は人に優しくできる方になりますよ。

匿名回答3号 No.2

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/02/04 10:19:03

「胃の病気のためなかなか明るく振る舞うことができず」

この通りです、胃に痛みを感じながらもそれを一切表に出さないようなことをしてると逆に大きな迷惑をかけてしまう可能性があります。

お友達も親友ぐらいでないとなかなか覚えてはくれないから、毎回説明しないといけないのもしょうがないです。

あまり気にしないで下さい。

匿名回答4号 No.3

匿名回答4号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/02/07 00:25:44ここでベストアンサー

 病気を抱えて過ごすというのは辛いものです。自分もそうです。
 ただ、長期的に治療をしなければならない病気の場合、「病気である自分を嫌いにならないようにする」ことが大事だと思います。そして、「自分自身をいたわる」ことも重要かと思います。

 元気な人と行動など合わせることが難しい状態の場合、無理に合わせる必要はないかと思います。
 お付き合いとかあるかも知れません。しかし、「快癒への一歩は自分をいたわること」だと個人的に思います。
 ここ数年、やっとメディア等に取り上げられてきた病気かと思いますので、社会的認知度はまだまだ低いかも知れません。いちいち説明するのが疲れるというお気持ちは分かります。
 しかし、無理をするよりかは、説明をしてでも、どうかご自身をいたわって下さい。
 
 また、リラックスできること……音楽を聴いたり、のんびりうたた寝したり、ひなたぼっこしたり等、こころが「ほっこり」することを少しやってみてはとも思います。

 今は病気を少しでも軽く、そして将来的に快癒する方向へ向かう事が大事かと思います。
 お付き合いがしづらくて、お友達から「どうして?」と思われるかも知れません。
 しかし病気の治療を優先することが大事だと思います。

 症状が軽くなれば、お付き合いも再び出来るかと思います。
 今は治療に専念されたほうがよろしいかと思います。

id:Kaoru_A

匿名質問者

質問者から

匿名質問者2013/02/08 06:39:49

本当に皆さん温かい言葉ありがとうございます。4人のコメントを見て少し落ち着いた部分があります。自分自身寛容な気持ちを持って「今」に集中して過ごしてみたいと思います。本当に回答、アドバイスありがとうございました。

  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2013/02/03 21:29:12
    食事の際に時間をかけて良く噛んで食べると症状が緩和されると思いますよ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません