なぜ弁護士は人気があるのでしょうか?

弁護士はひたすら盲目的に依頼人のために尽くすのが責務です。
だとすると、正義も悪もなく、ある意味、機械的な業務を果たすことが弁護士の仕事という事になります。
確かに一般市民のように直感などで相談の段階から善悪を決めつけられては依頼人はたまったものではありません。しかし熟練した弁護士ともなれば依頼の相談の段階である程度判断がつくはずです。
それでも依頼人の相談の段階で完璧に負けるとわかっておきながら、依頼人の罪を軽減するように全力を尽くさなければなりません。
何が正しいのか悪いのかを持つことすら許されない
弁護士は一生倫理観など持ってはいけないのかも知れませんね

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/02/07 07:59:19
  • 終了:2013/02/10 21:58:30

回答(1件)

id:NAPORIN No.1

なぽりん回答回数4611ベストアンサー獲得回数8462013/02/07 09:12:03

なんで優勝者以外は優勝できないのにあんなにスポーツ(マラソン大会など)が盛んなのか?
小さいころから少しでも走ること自体がスキで、今も走った後の気分などが好きであれば続けられます。
その上、実は優勝者はあらかじめ決まっているわけではないのです。
万が一、自分より早い人が全員棄権して、自分だけ走り切れたら優勝ですから。
でもまずは一度でも走ってみなければ自分がどのくらいの位置にいるのか、
全部の行程を走りきれるかどうかさえわかりません。
 
ちょっとでも人より自分はこの分野に向いてるとおもえる特徴があれば
チャレンジしてみたらいいですよ。
 
マラソンを走っている途中は、息を吸って吐いて吸って吐いてと正しく整えるのに必死で、
周りの景色が綺麗だとか誰が応援してくれたとか考えることもできないとおもいますが、
あとから思い出せば自分は周り中の人に応援されて景色のなかに立っていたんだなということで
なにか大きな感謝の気持がわいてくることもあります。
 
自分はよくわからないが人にすすめられたからやってみるのでもいいとおもいます。
自分自身より人のほうが自分のことがよくみえてたりするからです。
 
それでもダメだとしても、法学部卒は弁護士以外の進路もいっぱいありますから人気ですよ。
裁判官、司法書士、検察官、警察、公務員…

  • id:Yoshiya
    >弁護士は一生倫理観など持ってはいけないのかも知れませんね

    質問者さんは弁護士法第1条と、日本弁護士連合会会則第二章弁護士道徳(第10条~第12条)を読んだ事がありますか?

    http://www.houko.com/00/01/S24/205.HTM#s1
    弁護士法

    http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/jfba_info/rules/pdf/kaisoku/kaisoku_no_1.pdf
    日本弁護士連合会会則
  • id:NAPORIN
    弁護士が、潔癖すぎる倫理観(「悪は死ぬまで悪」というような考え方)を持ったままでいることができない職業だったということに絶望してるんじゃないでしょうか。
  • id:takejin
    正義の解釈が違わないか?
    善も悪も絶対値では無いと思うが。
    世に絶対悪は存在しない。
  • id:hissssa
    なぜ「人気があるか」という話なら、何よりまず一般的に弁護士という職業が高収入だからだと思いますが・・・・
  • id:NAPORIN
    「性根がひんまがってそうなヤツはいくら依頼されても助けたくないのにそれでも助けなきゃいけない弁護士はなぜ人気があるんですか」的な質問だと思うのですが
     
    同時に「人力検索回答者について逆にいくら熱心に回答してもポイントは低いのはなぜですか(なのになぜみんな回答するんですか)」
    という趣旨の質問http://q.hatena.ne.jp/1359855526 が同時に立っており
    なんかネットで「中庸」、「適切にバランスがとれてたらやりたいようにやっていい、その適切が存在する」という概念を説明すんのってほんと字数が必要で難しい
    と思う次第。
  • id:NAPORIN
    「こんだけ自由ですばらしい社会になったんだから、人に迷惑かけない範囲でみんなやりたいことやりゃいいんじゃないの」
  • id:Yoshiya
    >なぜ「人気があるか」という話なら、何よりまず一般的に弁護士という職業が高収入だからだと思いますが・・・・

    司法制度改革で司法試験合格者が増えた事により、弁護士の年収はものすごく落ちています。

    http://president.jp/articles/-/8359
    年収70万円以下? 客の金に手を出す貧乏弁護士の懐事情(PRESIDENT 2012年12月3日号)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません