【終末医療】麻生副総理が「さっさと死ねるようにしてもらわないと」と語ったことに対して、マスコミが非難しています。

一方で、後期高齢者に対する医療費は高騰しており、「さっさと死ねるように」なれば現役世代への負担が減ると考えられます。
なぜ、「さっさと死ねるように」なってはいけないのでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2013/02/23 12:18:58
  • 終了:2013/02/24 16:01:35

ベストアンサー

id:JIYUJOHO2007 No.11

JIYUJOHO回答回数274ベストアンサー獲得回数252013/02/24 05:55:20

ポイント100pt

誰か指摘するかと思っていたら、誰も指摘しないので。

実際の麻生氏の発言の書き起こし
http://blog.traversist.com/?p=2298
「やっぱり現実問題として、今経費をどこで節減していくかと言えば、もう答えなんぞ多く(の方)が知っておられるわけで。高額医療というものをかけてその後、残存生命期間が何カ月だと、それに掛ける金が月一千何百万(円)だ、1500万(円)だっていうような現実を厚生(労働)省が一番よく知っているはずですよ。
 チューブの人間だって、私は遺書を書いて「そういうことはしてもらう必要はない、さっさと死ぬんだから」と渡してあるが、そういうことができないと、あれ死にませんもんね、なかなか。
 死にたい時に、死なせてもらわないと困っちゃうんですね、ああいうのは。いいかげんに死にてえなと思っても、とにかく生きられますから。
 しかも、その金が政府のお金でやってもらうというのは、ますます寝覚めが悪いんで。ちょっとさっさと死ねるようにしてもらわないと、いろんなこと考えないと、これ一つの話だけじゃなくて、総合的なことを考えないと、この種の話って解決がないんだと僕はそう思っているんです。(時事ドットコム:麻生財務相の発言要旨より引用) 」

上記ブログでは、報道と、発言の書き起こしを比較して、
「麻生副総理は、自らの死生観を語っているにも関わらず、報道では主語を隠して誘導的な補足まで加えて一般論を語っている風に仕立て上げています。」と評しています。

朝日新聞デジタル:「さっさと死ねるように」真意を説明 麻生副総理 - 政治


「さっさと死ねるようにしてもらわないと」の一文だけで感想を述べている人もゼロではなさそうなので、紹介しました。


(質問の回答)
大体No.2さんに賛成ですが、
個々が考えを持つことと、それを他人に要求・干渉することとで、分けて考えるべきでしょう。

愛する人、大切な人の延命治療を望む人に向かって「さっさと死ねるようにしてもらわないと」と他人が言ったら、そりゃ失礼でしょう。

麻生氏の発言がこれにあたるかは「?」ですが。

一方で麻生氏のように「さっさと死ねるようにしてもらいたい」という死生観の人の希望は、叶えられるほうがいいとは思いますし「さっさと死ねるようにしてもらいたい」と自分から思うことは、いけないことではないと思います。(少なくとも、2013年の日本の社会、という条件下においては。)

id:ume_boshi

JIYUJOHOさん、情報ありがとうございます。
麻生さんらしくて笑ってしまいました。ラストの「この種の話って解決がないんだと僕はそう思っているんです。」に全てが集約されている様に感じました。
誰かが公的にストップをかけてやらないと、臨床で直に判断しなくてはならない医師や看護師は、遺族の前で無駄と感じてもやらねばならなくなりますから。
勝手に、Aさんに延命処置してBさんにしないとなると、確実に訴訟問題になる時代です。これも紛れもない現実。

暑さも寒さも感じない施設で、恍惚の老人達がただ生かされているだけという現実は、そのために支出される予算などを目の当たりにすれば、なんとかしないと、超高齢のボケ老人達のために、若い世代が「さっさと死んだほうがまし」と考える状況になってしまいかねませんね。
確かに、個々が決めることですが、iPs細胞の実用化によってさらに寿命が延びたとしたら・・・恐ろしい未来が待っているのかも知れません。
やはり、年を取ったらそこそこの年齢(75~80歳くらいか)で逝くのが幸せなのかも知れません。

2013/02/24 09:06:04
id:oil999

ご回答ありがとうございます。
麻生副総理の発言の全文はたいへん参考になりました。
「この種の話って解決がないんだ」と本人が語っているのに、議論を封じて、勝手に結論づける報道のやり方には違和感を覚えます。

2013/02/24 15:57:43

その他の回答(11件)

id:yokosasa No.1

よこささくん回答回数377ベストアンサー獲得回数152013/02/23 12:53:00

人権団体がうるさい
医師会がうるさい

id:oil999

日本語の意味が分かりません。

2013/02/23 14:51:59
id:ume_boshi No.2

うめぼし回答回数34ベストアンサー獲得回数112013/02/23 13:28:47

ポイント20pt

個人的な感覚ですが
昔に比べて「さっさと死ねる」様にはなってきているとは思います。
高齢者などの終末期医療について、延命措置を望むかどうかの
希望を取る様になってきていますから。
30年ほど前になりますが、私の祖父が病院で死亡した際には
84歳にもなって痩せてしまった祖父の胸を、蘇生のために何度も心臓マッサージし
無理矢理にという感じで、翌朝まで心臓だけ動かし続けたようです。
おそらく、祖父の脳は既に他界していたのだと思うのですが・・・。
医療関係に進もうと思っていた私は
「そんなことが必要なのか」と複雑な思いで延命措置を見ていました。
たった一日、老人の心臓を動かしておくためだけに、どれほどの人力と
どれほどの薬剤が消費されたのかと、あとになって思いました。
15年ほど前に、義父が死亡した際には、心筋梗塞で倒れて発見まで
2時間以上経過していたという、かなり手遅れであろう義父の胸を
やはり医師達が心臓マッサージし続けていました。
既に医療関係に進んでいた私は、義兄に耳打ちして、義父の延命措置を
止めてもらう様に伝えました。
義兄は、少し驚いていた様子でしたが、真っ白になってしまった足を指して
「お父さんはもう戻らないから、これ以上辛い思いをさせるのは止そう」と
話すと、ようやく涙ながらに頷いてもらえたのを憶えています。

心情的な面も絡むため、一律にということはなかなか難しいのかも知れません。
しかし、ターミナルケアにおいて、家族や本人の意志が尊重される様になってきているのは事実です。
麻生さんの「さっさと・・」という言葉に含まれる深い意味は、なかなか伝わりにくいのでしょう。
ただ、こういう意見が出てきて、タブーとされている部分を論じる機会が
多くなることが、前進していく機会なのだと思います。
麻生さんなりのテクニックではないでしょうか。
池の真ん中に大きな石を投げてみて、波紋の広がりを期待しているのかも知れません。

他2件のコメントを見る
id:oil999

コメントありがとうございます。
この質問は、麻生副総理の真意を読み取ることが目的ではありません。
なぜ「さっさと死ねるように」なってはいけない論調で報道されているのかが知りたいのです。

2013/02/23 17:56:04
id:ume_boshi

貴方ご自身の考えが、ほとんど表現されていないようですが、
人間の寿命・命という、ものすごく深い問題に対して
「さっさと死ねる様に」などと言えば様々な波紋が広がるのは必至ですからね。
まず、貴方ご自身がこのように感じるなどと書いていただければ
意見も集まりやすいと思いますが、如何かな。
貴方は、後期高齢者はいかなる場合も全て
「さっさと死ねる様に」したほうが良いとお考えなのでしょうか。
人間の様々な人生、多種多様な立場が絡んできますから、一様に
扱うことは難しいと思いませんか。
しかし、立場的に、麻生さんが発言すると「全体」を十把一絡げに
扱う方針と取られるので、反論も多いのでしょう。

人間の人生です。
それが良い場合と、良くない場合があるのは至極当然の話でしょうね。

2013/02/23 18:04:02
id:zorac1230 No.3

zorac1230回答回数3ベストアンサー獲得回数12013/02/23 13:34:16

ポイント20pt

死刑廃止論と同じようなもので、「人の死に介在してはならない」という事なのでは。
延命も介在している事になるという矛盾はさておき。

id:oil999

ご回答ありがとうございます。
ご指摘の通り、延命は人の死に対する介在ですよね。
莫大な医療費をかけて延命させている一方で、医療費高騰を問題視する報道の仕方も矛盾していると思います。

2013/02/23 14:57:03
id:toshi_nishida No.4

toshi_nishida回答回数525ベストアンサー獲得回数382013/02/23 13:36:16

ポイント1pt

老人がさっさと死ぬべきかどうかではなく、わが民族の指導者が口におしめが必要な馬鹿だからみなさん腹を立てておられます。

id:oil999

どういうところが馬鹿なのですか?

2013/02/23 14:57:39
id:ryo01523k No.5

¢huukaze¢回答回数263ベストアンサー獲得回数212013/02/23 13:52:51

ポイント3pt

それによって悲しむ人も出てくるからだと思います
なのでそのような発言はとても良いこととは言えないと思います

id:oil999

ご回答ありがとうございます。

2013/02/23 14:58:04
id:inazumaereven07 No.6

ウカイサイコ回答回数157ベストアンサー獲得回数82013/02/23 13:58:00

ポイント10pt

確かに、少子高齢化のこの世の中、
さっさと死んでもらったほうが社会の廻りも良くなるはず。
けど、さっさと死ねという言葉は、
いらないから死んでくれ、と自分の親に言われた感覚と同じになります。
そうなると、人の感情すらもしれないのか!と言われてしまうはず。
だからだと思います。
さっさとというか、自然死が一番いいですよね。

id:oil999

ご回答ありがとうございます。
私は、「さっさと死ね」という言葉は自然死を指していると思っていました。

2013/02/23 14:59:04
id:net_surounin No.7

ネット素浪人回答回数98ベストアンサー獲得回数92013/02/23 16:24:47

ポイント30pt

さっさと死ねるようになってはいけないのではなくて、さっさと死ねていたものが、救急救命と高度医療技術と周産期医療の発展・発達に伴って、さっさと「死ねなく」なった、というのが、正しいと思います。倫理なき医療介入と技術発展が「死ねない」状況を作り出してしまって、なおかつ人間は後戻りできない性格が多いためではないでしょうか。

「死ねない」状況から「死ねる」状況に転換していくためには、大きな労力が必要だと言うことですね。だって「生かせられない」という状況から、先人の多大な努力をもって「生かせられる」状況を作った。これは簡単なことではなかったので、同じように自然に死んで行くという状況にも戻しづらい、ということになると思います。

id:oil999

ご回答をありがとうございます。
お金をかけて死ねない状況を作り出してしまったとしたら、たいへん不幸なことだと思いました。

2013/02/23 17:57:22
id:letsgogogo11 No.8

どの回答も吟味して回答回数90ベストアンサー獲得回数52013/02/23 19:36:49

逆にあなたに質問したいわ。
なぜ「さっさと死ねるように」なってはいけないのでしょうか?
と思ったのかしら。その発言をして当然のように聞こえるわ。
政治家という立場の人は少なくとも世の中に影響を与える人だからじゃないかしら。
軽はずみな発言で国を左右することだってあるわ。
あなたは国の代表者がそんな軽はずみな発言をする人で信用できる?
私は信用できないわ。
最近の人は政治に関心がないというけどあなたもそうなのかしら?
マスコミが正しいとは言わないけど、国の代表としての自覚がないともとれなくないかしら?
あなたなりの考えを聞きたいわ。

id:oil999

質問に回答してください。

2013/02/23 22:17:48
id:letsgogogo11

>政治家という立場の人は少なくとも世の中に影響を与える人だからじゃないかしら。
と答えているわ。

2013/02/23 23:42:13
id:miharaseihyou No.9

miharaseihyou回答回数4545ベストアンサー獲得回数5702013/02/23 21:09:51

ポイント10pt

さっさと死にたいと思うか、できるだけ長生きしたいと思うかは個人の自由だからです。
助からないのに苦しみだけが長続きする状態になって、延命治療を拒むことができる権利は最近では認められています。
しかし、本人の意思確認が必要です。
また、死にたいと言う人でも、本当は、治るものなら元気になって長生きしたいに決まっています。
大雑把な言い方では言葉が足りないと感じる人が多いのだと思います。
政治家としての発言とすれば落第点でしょう。

id:oil999

ご回答ありがとうございます。
政治家の発言としては問題ですね。

2013/02/23 22:18:48
id:Bougainvillea No.10

しじまも回答回数25ベストアンサー獲得回数12013/02/24 00:10:29

ポイント10pt

私の想像力で書きますが、

「さっさと死ねるように」なってはいけないという訳ではなく、
誤解をまねく表現であったというのが問題であったために、そのような論調になったのではないでしょうか。


社会の問題ではなく、
自分の親などの問題として個人の感情で考えた場合、
「今。介護している親は死んでもいいような命である」と誤解する人が出てくるようにとってしまう事は、”私は”想像できます。
特に介護というのは労力がかかりますから、がんばりが認められないような気持ちになり、怒りがワッと沸いて感情的になってしまったというのも理解がでいます。

また、うわさで聞く限りテレビは視聴率が大切だというので、視聴者を怒らせるネタを提供することは注目を集め、結果的に収益に繋がるのかもしれませんね。知りませんけど。

id:oil999

ご回答ありがとうございます。
麻生副総理の表現に対する問題提起なのですね。しかし、ビデオや記事で発言の一部だけを捉えて問題提起するのはいかがなものでしょうか。

2013/02/24 15:55:21
id:JIYUJOHO2007 No.11

JIYUJOHO回答回数274ベストアンサー獲得回数252013/02/24 05:55:20ここでベストアンサー

ポイント100pt

誰か指摘するかと思っていたら、誰も指摘しないので。

実際の麻生氏の発言の書き起こし
http://blog.traversist.com/?p=2298
「やっぱり現実問題として、今経費をどこで節減していくかと言えば、もう答えなんぞ多く(の方)が知っておられるわけで。高額医療というものをかけてその後、残存生命期間が何カ月だと、それに掛ける金が月一千何百万(円)だ、1500万(円)だっていうような現実を厚生(労働)省が一番よく知っているはずですよ。
 チューブの人間だって、私は遺書を書いて「そういうことはしてもらう必要はない、さっさと死ぬんだから」と渡してあるが、そういうことができないと、あれ死にませんもんね、なかなか。
 死にたい時に、死なせてもらわないと困っちゃうんですね、ああいうのは。いいかげんに死にてえなと思っても、とにかく生きられますから。
 しかも、その金が政府のお金でやってもらうというのは、ますます寝覚めが悪いんで。ちょっとさっさと死ねるようにしてもらわないと、いろんなこと考えないと、これ一つの話だけじゃなくて、総合的なことを考えないと、この種の話って解決がないんだと僕はそう思っているんです。(時事ドットコム:麻生財務相の発言要旨より引用) 」

上記ブログでは、報道と、発言の書き起こしを比較して、
「麻生副総理は、自らの死生観を語っているにも関わらず、報道では主語を隠して誘導的な補足まで加えて一般論を語っている風に仕立て上げています。」と評しています。

朝日新聞デジタル:「さっさと死ねるように」真意を説明 麻生副総理 - 政治


「さっさと死ねるようにしてもらわないと」の一文だけで感想を述べている人もゼロではなさそうなので、紹介しました。


(質問の回答)
大体No.2さんに賛成ですが、
個々が考えを持つことと、それを他人に要求・干渉することとで、分けて考えるべきでしょう。

愛する人、大切な人の延命治療を望む人に向かって「さっさと死ねるようにしてもらわないと」と他人が言ったら、そりゃ失礼でしょう。

麻生氏の発言がこれにあたるかは「?」ですが。

一方で麻生氏のように「さっさと死ねるようにしてもらいたい」という死生観の人の希望は、叶えられるほうがいいとは思いますし「さっさと死ねるようにしてもらいたい」と自分から思うことは、いけないことではないと思います。(少なくとも、2013年の日本の社会、という条件下においては。)

id:ume_boshi

JIYUJOHOさん、情報ありがとうございます。
麻生さんらしくて笑ってしまいました。ラストの「この種の話って解決がないんだと僕はそう思っているんです。」に全てが集約されている様に感じました。
誰かが公的にストップをかけてやらないと、臨床で直に判断しなくてはならない医師や看護師は、遺族の前で無駄と感じてもやらねばならなくなりますから。
勝手に、Aさんに延命処置してBさんにしないとなると、確実に訴訟問題になる時代です。これも紛れもない現実。

暑さも寒さも感じない施設で、恍惚の老人達がただ生かされているだけという現実は、そのために支出される予算などを目の当たりにすれば、なんとかしないと、超高齢のボケ老人達のために、若い世代が「さっさと死んだほうがまし」と考える状況になってしまいかねませんね。
確かに、個々が決めることですが、iPs細胞の実用化によってさらに寿命が延びたとしたら・・・恐ろしい未来が待っているのかも知れません。
やはり、年を取ったらそこそこの年齢(75~80歳くらいか)で逝くのが幸せなのかも知れません。

2013/02/24 09:06:04
id:oil999

ご回答ありがとうございます。
麻生副総理の発言の全文はたいへん参考になりました。
「この種の話って解決がないんだ」と本人が語っているのに、議論を封じて、勝手に結論づける報道のやり方には違和感を覚えます。

2013/02/24 15:57:43
id:maya70828 No.12

楽1978回答回数1364ベストアンサー獲得回数1392013/02/24 10:24:03

ポイント10pt

前の回答に少しかぶってしまいますが
一方的に麻生副総理の失言とはできない問題と思います。
ネタをこじつけてマスコミのエサになっているのは嘆かわしいです。
ただ、国の代表者として発言には十分注意が必要なのは学習して欲しいなとは思います。
政治家も大変な職業だと思います。
http://www.j-cast.com/2013/01/22162272.html

id:oil999

ご回答ありがとうございます。
なぜ、「さっさと死ねるように」なってはいけないのでしょうか?

2013/02/24 15:58:55
  • id:seble
    身近な人で亡くなった方が居ないんでしょうねぇ。
    自分がそうなった時も同じ事が言えるでしょうかねぇ?
    まあ、呆けちゃえば忘れちゃうだろうしなぁ。
  • id:JIYUJOHO2007
    実際の麻生氏の発言の書き起こしを回答欄で紹介しましたので、「さっさと死ねるようにしてもらわないと」の一文だけで感想を書いた方とかがいましたら、よかったら参考にしてください。
  • id:miharaseihyou
    id:JIYUJOHO2007さんに感謝します。
    確かに報道は発言の一部だけを誇張して伝えている。
    麻生氏には失言が多いので、またいつものケースと思ったのですが、キチンと説明していますね。
    また、問題提起している。
    私たちがたぶん一生に一度は直面する問題でもある。
    医師会あたりは反対しそうですね。
    上がりが減るって・・・。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません