1362791107 4/4


ほかの一例として
盗聴者・ストーカ男にとって
世間に公表(ブログでUP)されると困る内容ばかりを書いた
1通のメールが、突如として削除されました。
母の四十九日に、心のヘドロを吐き出した自分宛メールでした。
その削除は、あきらかに人為的です。
livedoor の Gmailでした。

google の動作が異常に重くなるときがあります。

想像してみてください。
毎日、毎日、毎日、毎日、、、サイトの履歴を
特定人物に盗み見られていることを。
やりとりしたメールを、のぞかれていることを。
気が狂ってもおかしくない状況のなか
自分でもよく生きてこれたと思います。
ずっと、このままだと、あきらめていました。

でも、ほんの10日間ほど、当たり前の安心と安全を味わうと
また、これを奪われたことに、いいあらわしようのない怒りが押さえられません。
このまま汚れた視線にさらされ続けるのは、いやだ。と。

何から学べばいいのか、本当にお手上げ状態ですが
まずは safari のリセット機能を正常に働かせるには、どうすればいいか
よいアイデアがあれば、アドバイスいただきたいと思います。

どうか、よろしくお願いいたします。

〜 終 〜

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/03/09 10:05:07
  • 終了:2013/03/16 10:10:04

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません