最近の円安・株高事情

 夏の参院選までの自民党の動き

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/03/09 18:58:17
  • 終了:2013/03/16 19:00:03

回答(1件)

id:miharaseihyou No.1

miharaseihyou回答回数4499ベストアンサー獲得回数5572013/03/09 21:26:52

強力な口先介入による円安みたいなモンです。
実態が円安基調だったところに強力な政権が誕生したことで通貨当局に対する支配力が増しました。
今までは通貨の流通量を絞りすぎて円高になっていた。
今後は通貨の供給量を増やすと思われている。
それだけでも円安に振れるんですね。
実際にマーケットに不胎化介入ではなく供給量を増やす介入をすると思われている。
市場心理というやつです。

円安に振れたので輸出が伸びると考えられ、輸出産業株を中心に思惑買いが膨らんで相場を押し上げました。
外人買いも強い。

簡単に言うとそうなる。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません