書籍の編集者です。「顧客データのつかいかた」というタイトルで企画を立てています。

ネットで検索をすると、ソフト屋さんしかヒットしません。
このネットで、いろいろな会社のソフトを知っていて、これはここが優れている、ここはここが抜けてる、など、顧客データのつかいかたに詳しい方、いらっしゃいませんでしょうか。
もちろん、自費出版ではありません。
きちんと書店にならびます。
何か情報をお持ちな方がいらっしゃいましたら、お教え下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/03/23 00:30:42
  • 終了:2013/03/25 01:49:07

ベストアンサー

id:Baku7770 No.1

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812013/03/23 06:36:21

ポイント150pt

顧客管理のノウハウで何ページも書ける人間は、販売管理をやっていた業務SEの成れの果てでも捜せばいいんでしょうが、いくつか問題があります。
顧客管理は元々販売管理の一マスターに対する処理だったのが、薬小売がきっかけだと考えられていますが、トランザクションと組み合わせないと駄目だとなった業務です。(過去に購入した薬の履歴が必要とされたため)
私もここでも何度か紹介していますが、
http://www.ilii.co.jp/products/bigkokyaku/index.html
クラスでないと実は使い物にならないし、販売管理と連携させておかないと、後々使いづらい分野です。
また、書籍の編集者にそっちで素人の私が言える内容ではないかもしれませんが、きゃづみぃさんが紹介された書籍が難しいと言われてしまうと、そういった書籍が書ける人材が本当に限られてしまいますし、売れそうかと聞かれたら、それ以上に疑問です。顧客管理をやろうとされている方は最低限の知識をお持ちでしょうから。

もう一つ加えると、業界団体からクレームが入りそうなので業界は秘しますが、売った客よりもまだ何も買っていない女子中高生の管理の方が重要になるものだから、口の悪いのから援交管理と言われている業種があったりもします。
そういった情報は業種SEが持っているはずなんですが、そういった特殊な業界事情を知る人は少ないでしょうね。

こういったアドバイザー的な立場でよければ相談には乗ります。

id:chuuchuuchuu

ご回答ありがとうございます。
Baku7770さんのご意見、大変参考になりました。
もう少しさがしてみます。
ありがとうございました。

2013/03/23 14:11:57

その他の回答(1件)

id:Baku7770 No.1

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812013/03/23 06:36:21ここでベストアンサー

ポイント150pt

顧客管理のノウハウで何ページも書ける人間は、販売管理をやっていた業務SEの成れの果てでも捜せばいいんでしょうが、いくつか問題があります。
顧客管理は元々販売管理の一マスターに対する処理だったのが、薬小売がきっかけだと考えられていますが、トランザクションと組み合わせないと駄目だとなった業務です。(過去に購入した薬の履歴が必要とされたため)
私もここでも何度か紹介していますが、
http://www.ilii.co.jp/products/bigkokyaku/index.html
クラスでないと実は使い物にならないし、販売管理と連携させておかないと、後々使いづらい分野です。
また、書籍の編集者にそっちで素人の私が言える内容ではないかもしれませんが、きゃづみぃさんが紹介された書籍が難しいと言われてしまうと、そういった書籍が書ける人材が本当に限られてしまいますし、売れそうかと聞かれたら、それ以上に疑問です。顧客管理をやろうとされている方は最低限の知識をお持ちでしょうから。

もう一つ加えると、業界団体からクレームが入りそうなので業界は秘しますが、売った客よりもまだ何も買っていない女子中高生の管理の方が重要になるものだから、口の悪いのから援交管理と言われている業種があったりもします。
そういった情報は業種SEが持っているはずなんですが、そういった特殊な業界事情を知る人は少ないでしょうね。

こういったアドバイザー的な立場でよければ相談には乗ります。

id:chuuchuuchuu

ご回答ありがとうございます。
Baku7770さんのご意見、大変参考になりました。
もう少しさがしてみます。
ありがとうございました。

2013/03/23 14:11:57
id:Sampo No.2

Sampo回答回数556ベストアンサー獲得回数1042013/03/23 08:50:05

ポイント150pt

はてなで質問なさるくらいなので高木浩三氏はご存知なのではないかと思うのですが、もしまだであれば彼のブログをご紹介しておきます。
http://takagi-hiromitsu.jp/diary/
分量はものすごいのでまずはTポイント関係の記事を拾い読みですかね。


求めておられる企画の志向と一致するかはわかりませんが、顧客データの活用という世界の地雷原っぷりが読み取れるのではないかと。

id:chuuchuuchuu

ご回答ありがとうございます。
高木さんのブログ、すごいですね。
今回使わせて頂かなくても、これからちょくちょく覗かせて頂きます。
ありがとうございました。

2013/03/23 14:14:03
  • id:taknt
    http://books.google.co.jp/books?id=RLIeNwAACAAJ&dq=%E9%A1%A7%E5%AE%A2%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF&hl=ja&sa=X&ei=hHlMUYGfIceikgWyjIGgBA&ved=0CD8Q6AEwAQ

    こういう感じの本を出すのかな?
  • id:chuuchuuchuu
    ご回答ありがとうございます。

    ああ、こちらですと、難しそうであんまり手に取る気はしませんよね。。
    ネットだけに限らず、POPなどのてづくりもありの、アイデア顧客管理、という感じがよいのですよね。。
  • id:NAPORIN
    新しい著書のネタを人にきかれても途方にくれます。
     
    新しい「アイデア顧客管理」のアイデアをお持ちだからこそ出版に踏み切られたのではないでしょうか?
    主客転倒しております。
    ソフト屋のホームページの何が悪いのかわかりませんし(ご自分でとりまとめ、試用なども試してみられたなら1つのネタになるのでは)
    出題が漠然としすぎていて人力検索にも限界があるかと思われます。
  • id:chuuchuuchuu
    なぽりんさん、ご回答ありがとうございます。
    そうですね。お恥ずかしい限りです。
    著者をさがすためにここを使ったのははじめてです。
    ソフト屋さんのホームページは全然悪くありません。
    また、アイデアを出すのは著者の役割となります。
    なかなかいい著者がみつからず、ここに頼ってみたらどうかとの考えでした。
    お気を悪くされたら申し訳ありません。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません