wordpress3.5に関して質問です。タグやカテゴリーの説明文にHTMLのタグを使う事を検討しています。対応方法、もしくはプラグインがあればご教授頂ければと思います。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/04/01 19:10:40
  • 終了:2013/04/04 16:19:49

ベストアンサー

id:rouge_2008 No.1

rouge_2008回答回数593ベストアンサー獲得回数3502013/04/04 01:59:05

ポイント190pt

テーマの「functions.php」に次の記述を追加します。

function allow_html_description() {
	remove_filter('pre_term_description', 'wp_filter_kses');
}
add_action('admin_init', 'allow_html_description');


http://yasada.biz/2008/wordpress_category_description/
※バージョンが違うので行数や記述方法が違いますが、3.5でも同じ処理を行っています。

WordPress2.3の場合

2.3の場合、編集するファイルは同じdefault-filters.phpですが、編集する場所が変わります。

14行目付近にある

[source='php']
// Kses only for textarea saves

$filters = array(‘pre_term_description’, ‘pre_link_description’, ‘pre_link_notes’, ‘pre_user_description’);
foreach ( $filters as $filter ) {
add_filter($filter, ‘wp_filter_kses’);
}
[/source]

という部分において、
[source='php']
// add_filter($filter, ‘wp_filter_kses’);
[/source]
とコメントアウトすればOKです。



http://ja.forums.wordpress.org/topic/1860

add_filter() されたフィルターは remove_filter() で取り除けます。したがって、プラグインで実行するならば、当該のフィルターを remove_filter() すればよいです。



※あるいは別の方法として、許可するタグを定義する事でも対応可能です。(こちらも「functions.php」に記述します。)

function custom_allowed_tags($text) {
	global $allowedtags;
	$allowedtags = array(
		'a' => array(
			'href' => true,
			'title' => true,
		),
		'blockquote' => array(
			'cite' => true,
		),
		'cite' => array(),
		'code' => array(),
		'del' => array(
			'datetime' => true,
		),
		'div' => array(
			'class' => true,
			'id' => true,
		),
		'em' => array(),
		'p' => array(
			'class' => true,
			'id' => true,
		),
		'span' => array(
			'class' => true,
			'id' => true,
		),
		'strong' => array(),
	);
	return $text;
}
add_action('pre_term_description', 'custom_allowed_tags', 1);


※カテゴリーやタグのディスクリプションでデフォルトで許可されているHTMLタグ「$allowedtags」は、「wp-includes/kses.php」(※371行目以降)で確認できますので、書き方の参考にしてください。(許可するHTMLタグと属性を個別に指定します。)

id:mkusume

いつもありがとうございます。確認します。

2013/04/04 14:51:19
id:mkusume

確認しました。本当にいつもありがとうございます。

2013/04/04 16:19:23

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません