高齢者へのレクリエーションを探しています。

1対1で短時間でできるもので道具を使わないものを探しています。よろしくお願い致します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/04/03 06:49:14
  • 終了:2013/04/06 15:33:32

ベストアンサー

id:tibitora No.4

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022013/04/03 13:42:04

ポイント75pt

こちらはいかがでしょうか。

・すっとこどっこい挨拶(頭脳ゲーム)
わざととぼけた挨拶(会話)をするゲームです。

・しりとり挨拶ゲーム

・だるまさんだるまさん
「だるまさんだるまさん」と最初に言葉をつけた時だけ命令に従って頂きます。

・手を叩きましょう
「て」と「で」という言葉が出てきた時に手を叩きましょう!

他にもいろいろあります。
http://www.geocities.jp/zunasea39/recreation1zenza.htm
前座のショートレク

http://www.geocities.jp/zunasea39/recreationindex1.htm
高齢者の為のレクリエーション リスト

id:clk1

参考になります!ありがとうございます(^^♪

2013/04/06 15:32:43

その他の回答(3件)

id:rafting No.1

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762013/04/03 07:12:52

ポイント75pt

「グーパーチェンジ」
1. 片手をパーにして前に出し、もう片方の手をグーにして胸の前へ
2. この動作を交互に行う


「後出しジャンケン<1>」
1. 後出しでジャンケンをして負ける
2. 自分が出したときに「ポン」と声に出す


「後出しジャンケン<2>」
1. 右手で後出しジャンケンをして勝った後、左手で負ける
2. 自分が出したときに「ポン」と声に出す

「4動作」では、「1.左手を上に」 「2.右手を横に」といった4パターンの動作を番号とともに覚え、番号を指示されたら、その動作をすぐに実施する。それができるようになったら、指示を番号から色や言葉に変え、それぞれ決められた動作を行っていく。

「名前ゲーム」では、複数人で色の異なる2つのボール(ここでは「黄」「青」とする)を投げ合うのだが、黄色のボールを投げる時は自分の名前を、青色のボールを投げる時は相手の名前を言わなければならない。

※一日に5分から10分やるだけでOK!


http://brain-training.tekcities.com/

id:clk1

全て面白そうです。アレンジもしやすいですね。ありがとうございます(^^♪

2013/04/06 15:31:28
id:taknt No.2

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982013/04/03 08:54:04

ポイント75pt

http://atonal.fc2web.com/mr/kotoba/menu-asobi.html

言葉遊びとか どうでしょうか?
頭を使うのとかいいと思いますよ。

id:clk1

チョット難しそうですが、参考になりました。ありがとうございます(^^♪

2013/04/06 15:31:54
id:asatoryu No.3

asatoryu回答回数66ベストアンサー獲得回数142013/04/03 11:42:36

id:clk1

身体を動かすのでいいですね。ありがとうございます(^^♪

2013/04/06 15:32:28
id:tibitora No.4

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022013/04/03 13:42:04ここでベストアンサー

ポイント75pt

こちらはいかがでしょうか。

・すっとこどっこい挨拶(頭脳ゲーム)
わざととぼけた挨拶(会話)をするゲームです。

・しりとり挨拶ゲーム

・だるまさんだるまさん
「だるまさんだるまさん」と最初に言葉をつけた時だけ命令に従って頂きます。

・手を叩きましょう
「て」と「で」という言葉が出てきた時に手を叩きましょう!

他にもいろいろあります。
http://www.geocities.jp/zunasea39/recreation1zenza.htm
前座のショートレク

http://www.geocities.jp/zunasea39/recreationindex1.htm
高齢者の為のレクリエーション リスト

id:clk1

参考になります!ありがとうございます(^^♪

2013/04/06 15:32:43

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません