桃栗3年、柿8年?

種を植えてから、実が出来るまでの年数と考えても、花が咲いてから実がなるまでと考えても変です。
この諺の{数字}の意味を教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2013/04/15 23:22:09
  • 終了:2013/04/17 11:06:01

ベストアンサー

id:Gleam No.1

Gleam回答回数2502ベストアンサー獲得回数2372013/04/15 23:37:33

ポイント60pt

http://www.h.chiba-u.jp/soudan/kajyu/kuri5.htm
>「モモ、クリ3年、カキ8年、・・・」といわれるのは実生が初めて花をつけて結実できる年齢を指していますが、一般にはもう少し長くかかるようです。

http://www.akaimi.net/faq/faq01/68.html
>桃はことわざ通り3年で実を収穫することができます。
>しかし、幼木のうちから無理に実をならせることは、長い目でみたときに樹の成長に決して好ましいことではありません。

id:tazikisai-mukou

出所のURLをつけて頂き有難うございました、参考になります。

2013/04/16 13:59:24

その他の回答(1件)

id:Gleam No.1

Gleam回答回数2502ベストアンサー獲得回数2372013/04/15 23:37:33ここでベストアンサー

ポイント60pt

http://www.h.chiba-u.jp/soudan/kajyu/kuri5.htm
>「モモ、クリ3年、カキ8年、・・・」といわれるのは実生が初めて花をつけて結実できる年齢を指していますが、一般にはもう少し長くかかるようです。

http://www.akaimi.net/faq/faq01/68.html
>桃はことわざ通り3年で実を収穫することができます。
>しかし、幼木のうちから無理に実をならせることは、長い目でみたときに樹の成長に決して好ましいことではありません。

id:tazikisai-mukou

出所のURLをつけて頂き有難うございました、参考になります。

2013/04/16 13:59:24
id:yohichidate No.2

伊達要一回答回数67ベストアンサー獲得回数62013/04/16 09:31:30

ポイント40pt

中国に「桃三(とうさん)李四(りし)、梅子(ばいし)十二」という俚諺があり、桃の数字の出所はここではないかと推察されます。
果樹を植えたら、その実が収穫できるまで相応の歳月を待たなくてはならないということを示したもので、数字は「相応の歳月」を示したものであり実際の年月とは多少の差異があるのではないでしょうか。
(明鏡ことわざ成句使い方辞典)

id:tazikisai-mukou

有難うございます。中国の諺に倣ったものですか。でも、この諺の数字は「日本」の現状に合わせているようですね。そう言えば「梅は13年」ともありますから。

2013/04/16 14:20:30
  • id:taknt
    http://kotowaza-allguide.com/mo/momokurisannen.html

    【意味】 桃栗三年柿八年とは、芽が出て実がなるまでに、桃と栗は三年、柿は八年かかるということ。また、何事も成し遂げるまでには相応の年月が必要だというたとえ。

    http://www.proto-ex.com/gentaiken/qa16momokuri.html
  • id:tazikisai-mukou
    きゃづみぃさん、有難うございます。
    「何事も成し遂げるまでには相応の年月が必要だ」との教訓の諺だと言う事は理解できます。しかし、根拠の数字が理解できませんでした、果実専門出作っておられる方の正確な数字と、趣味で種から生育した場合はかなりあいまいなものですから。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません