1366091999 魅力的な超能力者を紹介してください。

実在・非実在は問いません。
どんなところが素敵か、熱烈にアピールしてくださいね。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2013/04/16 14:59:59
  • 終了:2013/04/22 21:07:13
id:libros

超能力 - wiki

超能力(ちょうのうりょく)とは、通常の人間にはできないことを実現できる特殊な能力のこと。今日の科学では合理的に説明できない超自然な能力を指すための名称。

ベストアンサー

id:takejin No.2

たけじん回答回数1495ベストアンサー獲得回数1942013/04/16 19:58:55

ポイント8pt

スプーン曲げが超能力かどうかは、キッチュ松尾氏やメンタリストDaigo氏が明かしているのでそちらを。
それでも疑問のある方は、レッド・ライトをご覧ください。


では、まずは非実在の方へ。

超能力と言ったら、この作品を読んでから語ってほしい。
ファイアスターター スティーヴンキング

ファイアスターター (上) (新潮文庫)

ファイアスターター (上) (新潮文庫)

稀代のストーリーテラー、キングの真骨頂です。この分厚い文庫本に、睡眠時間を吸い取られました。
政府機関に追われる超能力者とその娘(チャーリー)。チャーリーの超能力を隠して逃避する親子だが、組織の包囲は狭まる。
そして、チャーリーの能力の発展とその身体への影響。
チャーリーの操る念力放火(バイロキネシス)の破壊力と、その描写に酔いしれます。
そして、超能力を持って生まれたことに対する苦悩。
必読ですよ。

対する日本のキング、宮部みゆきから
クロスファイア

クロスファイア(上) (光文社文庫)

クロスファイア(上) (光文社文庫)

ファイアスターターへのオマージュにあふれているこの作品。随所にファイアスターターの小道具と、情景描写が織り交ぜられています。キングファンが、キングの作品のスピンオフ作品を書いたというところ。放火シーンはいい感じです。そして、超能力を持つゆえの苦悩も描かれています。

持つゆえの苦悩であれば、
龍は眠る

龍は眠る (新潮文庫)

龍は眠る (新潮文庫)

だったら、超能力なんていらない。という描き方が多い宮部ですが、この作品は微妙。泣けます。


人体実験の結果としての、超能力兵器。その究極はこの人かな
AKIRA

AKIRA(1) (KCデラックス 11)

AKIRA(1) (KCデラックス 11)

大友の持てる物を全部投げ込んだのだと思うこの作品は、アニメにもなって、世界的ムーヴメントになったと思う。
普通の少年(かなぁ?)の金田が走り回る世界は、超絶的なパワーを持つ超能力少年アキラによって破壊される。
一人の超能力者が破壊する規模としては、最大級ではないかと思う。


その、大友の最高傑作、漫画の到達点がこれ
童夢

童夢 (アクションコミックス)

童夢 (アクションコミックス)

超能力を描いた漫画は数知れず。念力の及ぶ様子は様々。だが、この「ズンッ」と凹む壁は、実体験を通り越して肌に届く。耳の奥に伝わる。パンッとはじける人体は、眼の中に血しぶきが飛び込む。残虐な表現を、乾いた筆が描き出す。
f:id:takejin:20130416200519j:image
動画でも不可、実写化はもとより不可能、CGでもコマ間に潜むものをあぶりだせない。漫画という表現と、超能力という架空の存在を、これほど存在感を持って眼前に示す才能というのは、日本が誇ってもよいのではないだろうか。
このマンガを見ずして、マンガを語るなかれ。

さて、超能力を描くなら、映画をおいてほかにない。
キャリー

圧巻は、後半30分。いまだに色褪せない、超常能力の発現シーン。シシースペイセクの眼力と、その効果の演出。ブライアン・デ・パーマの演出とカット割りが光る。
エンディングのショッカーが話題でしたが、超能力ものとしてぬきんでた作品です。

超能力を描くということは、現実にない物を具現化すること。映像化には、誰も見たこともない物を具体的に示さなくてはならない。
それでも、簡単に想像の付く能力はかなりある。

1 テレポーテーション(瞬間移動)
  これは簡単。映像効果としては初歩ですね。しかも、小説だと陳腐。それが故、小説にはあまり登場しない。どちらかと言えば、装置として登場することの方が多い。スタートレックでは、
f:id:takejin:20130418214237j:image
よく故障しましたがねぇ。この場合は、転送という。

2 プレゴニクション(予知)
  預言者と予言者は違うのですよ。それは置いておいて、災いを予言するのは長老の役目。予兆をうっかり口に出すのは、子供の役目。普通の人はあまり使わない。富士山大噴火なんて予知したら大変。ましてや、恐怖の大王が空から落ちてくるなんて。(って書いてないだろ、かの人は)
 未来の自分からの情報を得るという予知の場合、ある一定期間以上遠い時間を予知できなくなるというジレンマがありますね。その時刻を特定できるという矛盾が生じるのですが。

3 クレイヤボンス(透視)
男性はどうしても欲しい能力らしいです。私には、なぜだか見当が付きませんが。
千里眼も含めると、サバンナに住むマサイ族も超能力者かもしれません。数キロ先を歩く人がわかるんですから。


4 テレキネシス
思い出すのも避けたいんだけど、東丈の超能力は、日本のSFの中では際立っていた(過去形)。
f:id:takejin:20130418212205j:image
幻魔大戦も、最初はアクションエンタメで、それなりだったのになぁ。新興宗教みたいになって、東が超能力道へ歩み始めてからなんだかわからなくなった。アニメも、せっかくの大友デザインが全然生かされていないし。


5 テレパシー 読み取る能力、送り込む能力、読まれちゃう能力(サトラレ)。いろいろあるけど、これが好き。

海外ショートショートの傑作集の「三分間の宇宙」に収まっている”テレパスのためのSF”
ほんの一行もないんだけど、好きなんです。
書いちゃいますが、
「うぅん、もう、わかってるくせに。」
です。好きだなぁ。


6 壁抜け
ミュージカルにもなるくらい「壁抜け男」、ポピュラーな能力らしいです。
f:id:takejin:20050308142324j:image


とまあ、一般的なものを挙げてますが、時に超能力は別の呼称で呼ばれたり、特殊な能力を編み出したり。

・ジョウント ブルージョウントをしてしまうというのは、極限状況なのだなぁ。

・シャイニング キングの原作とキューブリックの映画。クラークと同様にキューブリックは原作者に挑戦状を突きつける。映像美と演技で、多少映画に軍配。
f:id:takejin:20130418211519j:image
ニコルソンのあの表情は、得難いものだと思う。だけど、ニコルソンは超能力者じゃない。
f:id:takejin:20130418211517j:image
小説は、ホテルの不気味さが伝わってくる構成。だけど、ただ一文を書きたかったんだと思う。「よくも」から始まるセリフ、これを読んだときは、鳥肌が。
シャイニングは、具体的な能力に乏しいから、超能力と言いにくい面もある。人よりも感性に優れているだけなのかもしれない。

・フォース 
f:id:takejin:20130418211516j:image
May The Force Be With You.であまりにも有名。理力と訳してましたね、当初。鋭敏な感覚と、多少の念力という感じでしょうか。銀河皇帝のフォースはダークサイドのパワーがあふれていて、火花が散っていましたが。基本、感じるんだの世界です。

・真空切り 
f:id:takejin:20130418211520j:image
赤胴鈴之助のこの技、どう見ても超能力。え?赤胴鈴之助ってだれって?チョコザイな小僧のことだよ。

・うーやーたー ミラクルボイス。
f:id:takejin:20130418211522j:image
少年ジェットが、悪人を捕まえるのに使う技。叫ぶだけで、嵐のごとくに風が吹き、悪人を一網打尽。なんの裏付けもなくても、全然問題なかったころの話。

・シックスセンス

シックス・センス [Blu-ray]

シックス・センス [Blu-ray]

超能力って基本身に着けたいけど、これは遠慮しておく。でも、映画の出来は良かった。オカルトではないという、不思議な映画。



・ほうれん草の力 缶詰のほうれん草を食べると、とたんに力持ちってのは超能力ではないだろうか。でも、缶詰を素手で握りつぶして開けてるんだよねポパイって。十分力持ちだと思うんだけど。

・マジックベルト マジックベルトを締めて立つと、超人的な力がっ。という、冒険少年シンドバット。これも、ベルトの力を借りた超能力。バンバンバンバーンという銅鑼の音が、その効果を高めてました。



・変身能力 変身するヒーローたちを超能力者としてくくっていいものかどうか。ベルトなどの装置、異世界の住人の力、改造した肉体等を外すと、結構減りますか。変身忍者嵐(ライオン丸よりデザインが好きですね)は超能力かな。
f:id:takejin:20130418211518j:image
怪傑ライオン丸も。
変身(とは言えないか、着替えるっての)する前の方が強いという、変なヒーロー”快傑ズバット”。彼はなんでも日本一。これもある種の超能力者かも。
f:id:takejin:20130418211523j:image
「ズバット参上ズバット解決。人呼んでさすらいのヒーロー快傑ズバァーット」

・ファンタスティックフォー 実写化もされましたが、アニメが好きだったなぁ。
f:id:takejin:20130418211521j:image
超能力を得るきっかけとして、よくあるのが、宇宙で謎の電波的なものを浴びる、ですね。なぜ個人差があるのかよくわかりませんが。映画のヒロインは美人だったのでOK。
f:id:takejin:20130418214058j:image

・脳内プログラムによる、重ね合わせの収束。量子力学を現実世界へ投影すると、超絶的な超能力になる。

宇宙消失 (創元SF文庫)

宇宙消失 (創元SF文庫)

グレッグイーガンのイメージの奔流がすごい。


さて、つらつらとまとまりもなく懐古趣味を書いていますが、私が欲しい超能力は、訓練で手に入るらしい。
その能力を駆使している人は、ドリトル先生。ポリネシアに習ったのだから、本質は誰でも手に入る能力。
そして、本当に手に入れてしまった人がいる。
コンラート・ローレンツ博士
その著書ソロモンの指輪は傑作です。

ソロモン王の指輪こそ、動物と会話できる装置。それを得たローレンツ博士と、様々な動物たちとの交流を描いています。


さて、筒井
筒井の超能力は、基本否定系。

あるいは酒でいっぱいの海 (集英社文庫 79-C)

あるいは酒でいっぱいの海 (集英社文庫 79-C)

「底流」 テレパスがエリートとして扱われ、非エスパーは出世街道から外れる。
その外された非エスパーのおっさんの、心の罵詈雑言がすごい。明らかにテレパスがいるシーンでは、この手があるのだ、という筒井からのメッセージ。表情は平静でも、心の中は罵詈雑言で120%充填されていて、エリートのメリットである「聞かなくてもわかる」が全く役に立たない。この心の声の表現は、これ以降は模倣と言わねばなるまい。

筒井康隆*超能力=家族八景 という方程式は、好みの分かれる筒井ファンの間でも、共通の回答だと思う。火田七瀬のテレパシーと、訪れた家庭の情景は、非常に印象深いものだからである。

家族八景 (新潮文庫)

家族八景 (新潮文庫)

テレパスであることを前面に押し出さない。心象表現以外の部分は、落ち着いた小説になっている。登場する人物たちも、特殊なわけではない普通の人たち。
でも、七瀬が垣間見る心のひだから、何かが崩壊していく。七瀬がきっかけだったり、そうではなかったり。彼女が掛け金を外し、覗き見る普通の人たちの心は、普通ではないことが多い。でも、それって、どこか自分の心の隅に生まれている思いと似ている気がする。そんな考えがよぎったことがある。
火田七瀬というテレパシーを使うお手伝いさんは、たんなる舞台装置。たとえば双眼鏡のような。その遠眼鏡でみた光景が、この小説の主人公。極端なように見えて、どこか自分に重なる部分がある。隣に七瀬がいたら、自分の心もこう読まれてしまうのだ。
浮ついた文章が多かった筒井が、きわめて落ち着いた筆で描く家族。これは必読。
この後の「七瀬ふたたび」は、まあいいんだけど、「エディプスの恋人」はちょっとだめ。七瀬が超美人になってしまっては、舞台装置にならないじゃないですか。

他11件のコメントを見る
id:a-kuma3

「変身」という超能力で、ひとつ思い出しました。
f:id:a-kuma3:20130422160804j:image:w200
今見ても、かっこ良い(ゼイバーは別にして)。

2013/04/22 16:11:00
id:libros

> シックスセンス
面白い映画でした。宣伝の仕方が好きじゃなくて、劇場に行かなかったのが残念です。

> 宇宙消失
興味あります。読んでみたいです。

>「底流」「家族八景」
局長の心の罵倒が怖かったです。エリート君と一緒に泣きそうになりました。七瀬シリーズのなかにも、心を読み取られまいとして、逆に心情をさらけだしてしまう場面がありましたね。家族八景は必読書だと思います。未見のかたはぜひご一読を。
私は「七瀬ふたたび」から読み始めたので「エディプスの恋人」もそんなに違和感なかったです。でもやはり「家族八景」が一番かな。

> 電送人間/ガス人間
俳優が若いですね(^^;;
ガス人間とかマタンゴとか、全く知らないのに名称に聞き覚えがあるのは何故なのか…。

2013/04/22 20:49:00

その他の回答(12件)

id:NAPORIN No.1

なぽりん回答回数4723ベストアンサー獲得回数8742013/04/16 16:43:30

ポイント12pt

俗世に興味がない感じ。ふらりとあらわれて巨悪を撃つなんてかっこよすぎます。しょっちゅう悪にストーキングされててかわいそう。髪の毛がとげとげな永遠の少年。

…絶句〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)

…絶句〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)

たくちゃん。お弁当つくってきて一緒に張り込みを手伝ってくれるところがすごくかわいいです。すごくすごい子なのに最後までささやかな望みが叶えられなかったところもなんだか切ない。

これは、超能力者を教育するための学園都市の物語です。
ラノベだけあって主人公男子高校生は一見おちこぼれにみえて(ご想像のとおり)ですが、どっちかというと超能力前提の学園都市構想の設定に萌えます。実は続編の

の超能力ずっこけ三人組?のほうがおもしろいらしい(そちらまでまだたどり着けていません)。
  
前回宇宙人で提示した津守時生三部作シリーズの最新作

三千世界の鴉を殺し (1) (ウィングス文庫)

三千世界の鴉を殺し (1) (ウィングス文庫)

で、O2オスカーシュタイン少佐あたりは銀河連邦軍の情報部に勤める職業テレパシスト(だけじゃないマルチ能力者ですけど)であります 大活躍です
 

最新刊が明日でますよ!
ライバル役マルチ能力者兵部京介のスピンアウトテレビシリーズがつい最近終わったところですが、
さすが椎名先生、SF好きのツボをえげつないくらいビシビシとついてきます。一部ファンフィクション大好き女子にも「公式が最大手」と囁かれるという超能力SF萌つめこみっぷり・・・椎名先生はよくわかってらっしゃる。

 
ところでサイボーグ009

の加速装置は超能力なんだかはっきりしませんが、003のクレヤボヤンスはもともとあったみたいだし、001ははっきり超能力者ということになってますね。でもすぐ寝ちゃう!魅力的かどうかは・・・?
 
これで著名なキャラクターはあげた、かな。でも脇役もふくめると膨大だろうなあ。
ボーナスは超能力という言い方ではないような気がしてまいりました。
 
追記
裏サンデー | モブサイコ100
タダで(大体のところは)読めます。ただいま大人気売り出し中(いやマジで)

他4件のコメントを見る
id:NAPORIN

モブサイコのOne先生はストーリーが面白いんですよ。
絵はまあその、コンテ状態ですけどね。要点はすごくおさえてます。
同じ作者の連載中の漫画を
http://tonarinoyj.jp/manga/onepanman/ アイシールド21の村田先生がいかにも今時のジャンプっぽいストーリーだてに惚れ込んでおっかけ再生のごとくマンガ化しています。それをみるとあっ!こういうマンガが描きたい人なのかとピンとくるかもしれません。
モブサイコは正当派な超能力の話です。両方同時連載してる天才的な頭の構造がわからない。

2013/04/16 22:29:57
id:libros

> ストーリーが面白いんですよ。
りょーかいです。少し時間が掛かりますが、読んでみます。

2013/04/17 19:01:45
id:takejin No.2

たけじん回答回数1495ベストアンサー獲得回数1942013/04/16 19:58:55ここでベストアンサー

ポイント8pt

スプーン曲げが超能力かどうかは、キッチュ松尾氏やメンタリストDaigo氏が明かしているのでそちらを。
それでも疑問のある方は、レッド・ライトをご覧ください。


では、まずは非実在の方へ。

超能力と言ったら、この作品を読んでから語ってほしい。
ファイアスターター スティーヴンキング

ファイアスターター (上) (新潮文庫)

ファイアスターター (上) (新潮文庫)

稀代のストーリーテラー、キングの真骨頂です。この分厚い文庫本に、睡眠時間を吸い取られました。
政府機関に追われる超能力者とその娘(チャーリー)。チャーリーの超能力を隠して逃避する親子だが、組織の包囲は狭まる。
そして、チャーリーの能力の発展とその身体への影響。
チャーリーの操る念力放火(バイロキネシス)の破壊力と、その描写に酔いしれます。
そして、超能力を持って生まれたことに対する苦悩。
必読ですよ。

対する日本のキング、宮部みゆきから
クロスファイア

クロスファイア(上) (光文社文庫)

クロスファイア(上) (光文社文庫)

ファイアスターターへのオマージュにあふれているこの作品。随所にファイアスターターの小道具と、情景描写が織り交ぜられています。キングファンが、キングの作品のスピンオフ作品を書いたというところ。放火シーンはいい感じです。そして、超能力を持つゆえの苦悩も描かれています。

持つゆえの苦悩であれば、
龍は眠る

龍は眠る (新潮文庫)

龍は眠る (新潮文庫)

だったら、超能力なんていらない。という描き方が多い宮部ですが、この作品は微妙。泣けます。


人体実験の結果としての、超能力兵器。その究極はこの人かな
AKIRA

AKIRA(1) (KCデラックス 11)

AKIRA(1) (KCデラックス 11)

大友の持てる物を全部投げ込んだのだと思うこの作品は、アニメにもなって、世界的ムーヴメントになったと思う。
普通の少年(かなぁ?)の金田が走り回る世界は、超絶的なパワーを持つ超能力少年アキラによって破壊される。
一人の超能力者が破壊する規模としては、最大級ではないかと思う。


その、大友の最高傑作、漫画の到達点がこれ
童夢

童夢 (アクションコミックス)

童夢 (アクションコミックス)

超能力を描いた漫画は数知れず。念力の及ぶ様子は様々。だが、この「ズンッ」と凹む壁は、実体験を通り越して肌に届く。耳の奥に伝わる。パンッとはじける人体は、眼の中に血しぶきが飛び込む。残虐な表現を、乾いた筆が描き出す。
f:id:takejin:20130416200519j:image
動画でも不可、実写化はもとより不可能、CGでもコマ間に潜むものをあぶりだせない。漫画という表現と、超能力という架空の存在を、これほど存在感を持って眼前に示す才能というのは、日本が誇ってもよいのではないだろうか。
このマンガを見ずして、マンガを語るなかれ。

さて、超能力を描くなら、映画をおいてほかにない。
キャリー

圧巻は、後半30分。いまだに色褪せない、超常能力の発現シーン。シシースペイセクの眼力と、その効果の演出。ブライアン・デ・パーマの演出とカット割りが光る。
エンディングのショッカーが話題でしたが、超能力ものとしてぬきんでた作品です。

超能力を描くということは、現実にない物を具現化すること。映像化には、誰も見たこともない物を具体的に示さなくてはならない。
それでも、簡単に想像の付く能力はかなりある。

1 テレポーテーション(瞬間移動)
  これは簡単。映像効果としては初歩ですね。しかも、小説だと陳腐。それが故、小説にはあまり登場しない。どちらかと言えば、装置として登場することの方が多い。スタートレックでは、
f:id:takejin:20130418214237j:image
よく故障しましたがねぇ。この場合は、転送という。

2 プレゴニクション(予知)
  預言者と予言者は違うのですよ。それは置いておいて、災いを予言するのは長老の役目。予兆をうっかり口に出すのは、子供の役目。普通の人はあまり使わない。富士山大噴火なんて予知したら大変。ましてや、恐怖の大王が空から落ちてくるなんて。(って書いてないだろ、かの人は)
 未来の自分からの情報を得るという予知の場合、ある一定期間以上遠い時間を予知できなくなるというジレンマがありますね。その時刻を特定できるという矛盾が生じるのですが。

3 クレイヤボンス(透視)
男性はどうしても欲しい能力らしいです。私には、なぜだか見当が付きませんが。
千里眼も含めると、サバンナに住むマサイ族も超能力者かもしれません。数キロ先を歩く人がわかるんですから。


4 テレキネシス
思い出すのも避けたいんだけど、東丈の超能力は、日本のSFの中では際立っていた(過去形)。
f:id:takejin:20130418212205j:image
幻魔大戦も、最初はアクションエンタメで、それなりだったのになぁ。新興宗教みたいになって、東が超能力道へ歩み始めてからなんだかわからなくなった。アニメも、せっかくの大友デザインが全然生かされていないし。


5 テレパシー 読み取る能力、送り込む能力、読まれちゃう能力(サトラレ)。いろいろあるけど、これが好き。

海外ショートショートの傑作集の「三分間の宇宙」に収まっている”テレパスのためのSF”
ほんの一行もないんだけど、好きなんです。
書いちゃいますが、
「うぅん、もう、わかってるくせに。」
です。好きだなぁ。


6 壁抜け
ミュージカルにもなるくらい「壁抜け男」、ポピュラーな能力らしいです。
f:id:takejin:20050308142324j:image


とまあ、一般的なものを挙げてますが、時に超能力は別の呼称で呼ばれたり、特殊な能力を編み出したり。

・ジョウント ブルージョウントをしてしまうというのは、極限状況なのだなぁ。

・シャイニング キングの原作とキューブリックの映画。クラークと同様にキューブリックは原作者に挑戦状を突きつける。映像美と演技で、多少映画に軍配。
f:id:takejin:20130418211519j:image
ニコルソンのあの表情は、得難いものだと思う。だけど、ニコルソンは超能力者じゃない。
f:id:takejin:20130418211517j:image
小説は、ホテルの不気味さが伝わってくる構成。だけど、ただ一文を書きたかったんだと思う。「よくも」から始まるセリフ、これを読んだときは、鳥肌が。
シャイニングは、具体的な能力に乏しいから、超能力と言いにくい面もある。人よりも感性に優れているだけなのかもしれない。

・フォース 
f:id:takejin:20130418211516j:image
May The Force Be With You.であまりにも有名。理力と訳してましたね、当初。鋭敏な感覚と、多少の念力という感じでしょうか。銀河皇帝のフォースはダークサイドのパワーがあふれていて、火花が散っていましたが。基本、感じるんだの世界です。

・真空切り 
f:id:takejin:20130418211520j:image
赤胴鈴之助のこの技、どう見ても超能力。え?赤胴鈴之助ってだれって?チョコザイな小僧のことだよ。

・うーやーたー ミラクルボイス。
f:id:takejin:20130418211522j:image
少年ジェットが、悪人を捕まえるのに使う技。叫ぶだけで、嵐のごとくに風が吹き、悪人を一網打尽。なんの裏付けもなくても、全然問題なかったころの話。

・シックスセンス

シックス・センス [Blu-ray]

シックス・センス [Blu-ray]

超能力って基本身に着けたいけど、これは遠慮しておく。でも、映画の出来は良かった。オカルトではないという、不思議な映画。



・ほうれん草の力 缶詰のほうれん草を食べると、とたんに力持ちってのは超能力ではないだろうか。でも、缶詰を素手で握りつぶして開けてるんだよねポパイって。十分力持ちだと思うんだけど。

・マジックベルト マジックベルトを締めて立つと、超人的な力がっ。という、冒険少年シンドバット。これも、ベルトの力を借りた超能力。バンバンバンバーンという銅鑼の音が、その効果を高めてました。



・変身能力 変身するヒーローたちを超能力者としてくくっていいものかどうか。ベルトなどの装置、異世界の住人の力、改造した肉体等を外すと、結構減りますか。変身忍者嵐(ライオン丸よりデザインが好きですね)は超能力かな。
f:id:takejin:20130418211518j:image
怪傑ライオン丸も。
変身(とは言えないか、着替えるっての)する前の方が強いという、変なヒーロー”快傑ズバット”。彼はなんでも日本一。これもある種の超能力者かも。
f:id:takejin:20130418211523j:image
「ズバット参上ズバット解決。人呼んでさすらいのヒーロー快傑ズバァーット」

・ファンタスティックフォー 実写化もされましたが、アニメが好きだったなぁ。
f:id:takejin:20130418211521j:image
超能力を得るきっかけとして、よくあるのが、宇宙で謎の電波的なものを浴びる、ですね。なぜ個人差があるのかよくわかりませんが。映画のヒロインは美人だったのでOK。
f:id:takejin:20130418214058j:image

・脳内プログラムによる、重ね合わせの収束。量子力学を現実世界へ投影すると、超絶的な超能力になる。

宇宙消失 (創元SF文庫)

宇宙消失 (創元SF文庫)

グレッグイーガンのイメージの奔流がすごい。


さて、つらつらとまとまりもなく懐古趣味を書いていますが、私が欲しい超能力は、訓練で手に入るらしい。
その能力を駆使している人は、ドリトル先生。ポリネシアに習ったのだから、本質は誰でも手に入る能力。
そして、本当に手に入れてしまった人がいる。
コンラート・ローレンツ博士
その著書ソロモンの指輪は傑作です。

ソロモン王の指輪こそ、動物と会話できる装置。それを得たローレンツ博士と、様々な動物たちとの交流を描いています。


さて、筒井
筒井の超能力は、基本否定系。

あるいは酒でいっぱいの海 (集英社文庫 79-C)

あるいは酒でいっぱいの海 (集英社文庫 79-C)

「底流」 テレパスがエリートとして扱われ、非エスパーは出世街道から外れる。
その外された非エスパーのおっさんの、心の罵詈雑言がすごい。明らかにテレパスがいるシーンでは、この手があるのだ、という筒井からのメッセージ。表情は平静でも、心の中は罵詈雑言で120%充填されていて、エリートのメリットである「聞かなくてもわかる」が全く役に立たない。この心の声の表現は、これ以降は模倣と言わねばなるまい。

筒井康隆*超能力=家族八景 という方程式は、好みの分かれる筒井ファンの間でも、共通の回答だと思う。火田七瀬のテレパシーと、訪れた家庭の情景は、非常に印象深いものだからである。

家族八景 (新潮文庫)

家族八景 (新潮文庫)

テレパスであることを前面に押し出さない。心象表現以外の部分は、落ち着いた小説になっている。登場する人物たちも、特殊なわけではない普通の人たち。
でも、七瀬が垣間見る心のひだから、何かが崩壊していく。七瀬がきっかけだったり、そうではなかったり。彼女が掛け金を外し、覗き見る普通の人たちの心は、普通ではないことが多い。でも、それって、どこか自分の心の隅に生まれている思いと似ている気がする。そんな考えがよぎったことがある。
火田七瀬というテレパシーを使うお手伝いさんは、たんなる舞台装置。たとえば双眼鏡のような。その遠眼鏡でみた光景が、この小説の主人公。極端なように見えて、どこか自分に重なる部分がある。隣に七瀬がいたら、自分の心もこう読まれてしまうのだ。
浮ついた文章が多かった筒井が、きわめて落ち着いた筆で描く家族。これは必読。
この後の「七瀬ふたたび」は、まあいいんだけど、「エディプスの恋人」はちょっとだめ。七瀬が超美人になってしまっては、舞台装置にならないじゃないですか。

他11件のコメントを見る
id:a-kuma3

「変身」という超能力で、ひとつ思い出しました。
f:id:a-kuma3:20130422160804j:image:w200
今見ても、かっこ良い(ゼイバーは別にして)。

2013/04/22 16:11:00
id:libros

> シックスセンス
面白い映画でした。宣伝の仕方が好きじゃなくて、劇場に行かなかったのが残念です。

> 宇宙消失
興味あります。読んでみたいです。

>「底流」「家族八景」
局長の心の罵倒が怖かったです。エリート君と一緒に泣きそうになりました。七瀬シリーズのなかにも、心を読み取られまいとして、逆に心情をさらけだしてしまう場面がありましたね。家族八景は必読書だと思います。未見のかたはぜひご一読を。
私は「七瀬ふたたび」から読み始めたので「エディプスの恋人」もそんなに違和感なかったです。でもやはり「家族八景」が一番かな。

> 電送人間/ガス人間
俳優が若いですね(^^;;
ガス人間とかマタンゴとか、全く知らないのに名称に聞き覚えがあるのは何故なのか…。

2013/04/22 20:49:00
id:kurupira No.3

kurupira回答回数2369ベストアンサー獲得回数102013/04/16 21:45:37

ポイント8pt

最近読んでうまやどの王子が超能力者じゃないかと思いました。
昔からそのような逸話が多数あります。

他1件のコメントを見る
id:libros

ところてん懐かしいです。厩戸王子が実に色っぽくて素敵ですね。
『昔からそのような逸話が多数あります。』という文がとても気になります。
実際の聖徳太子にも超能力者的な逸話がある、という意味でしょうか?

2013/04/17 19:14:20
id:kurupira

歴史を習った時に実際の人物もそういう力があったと聞きました。

2013/04/18 12:50:50
id:inugamikoubouathangul No.4

犬神工房回答回数25ベストアンサー獲得回数72013/04/16 21:52:10

ポイント8pt

昔人気だったアニメ、『美少女戦士セーラームーン』(無印アニメ版)27話・41話・45話に出てきた浦和良が好きです。

彼は予知能力を持つ少年です。予知能力でイヤな未来を見て、その未来を変えるという、ある種「ああ予知能力者ならこうもなるだろう」というキャラです。
もう一つ、彼には変身能力があります(自分で望んで変身するわけじゃないのですが、一応能力とします)。
彼はセーラー戦士の秘宝・銀水晶の1/7と敵組織ダークキングダムの最強妖魔(名称不明)の1/7を前世から引き継いでいて、最強妖魔の1/7に変身させられてしまいます。
これによって自分がコントロールを失い、憧れの水野亜美=セーラーマーキュリーを殺してしまうという未来予知が実現してしまうことが何より許せないことで、それくらいなら死んだ方がましだと思い込んでいます。

彼が予知能力と変身能力を持つことによってもたらされたのは、自暴自棄な性格と、驚異的な精神力と、戦闘を引っ掻き回す頭脳でした。

予知能力で傷ついた彼の心は、「誰かを殺すくらいなら自分が死ぬ」「自分は死ぬが相手も巻き込んで殺す」というサツバツとしたベクトルで物事を考えるようになっていました。
それは亜美=マーキュリーが「そういうのでは幸せになれない」と諭すことでどんどん変わっていくのですが、同時にこの自暴自棄さ捨て鉢な精神力をももたらしていました。

精神力という観点でいうと、彼は27話で敵の持つ黒水晶の力で最強妖魔の1/7に変身させられますが、大変珍しいことに変身したままで人間の精神のまま身体のコントロールを奪回して、銀水晶の1/7をマーキュリーに渡して、敵幹部を襲撃するという展開を見せます。これがはじめてセーラー戦士の手に渡った銀水晶なので、下手すると全部敵の手に渡っていたことを考えると、意義は大変大きいと言えるでしょう。
焦った敵幹部は、黒水晶の力を二度がけして最強妖魔の力を増幅させ、再び心身とも最強妖魔に変え、こうして彼は最強妖魔編の中でも印象的な難敵として暴れまわるのでしたが、それはまた別の物語です。

また、頭脳という観点でいうと、彼は41話で、別の敵幹部が自分たち最強妖魔の生まれ変わりである七人を黒水晶に封印して、完全な最強妖魔を復活させようとしているのを事前に知ることができました。
その後彼がどうしたかというと、自分を拉致しようとした敵幹部を、人ごみの中で攪乱して見失わせたあと、結局自分を助けに来たマーキュリーと一緒に逃避行するのでした。
最終的に彼は黒水晶に封印されてしまいますが、直後にマーキュリーは非力ながらも黒水晶を破壊して全員を解放し、敵幹部の作戦を瓦解させます。
彼が足掻かなかったら、敵幹部の作戦はおそらくはいとも呆気なく成功し、ダークキングダムは(既にセーラームーンが揃えていた銀水晶に匹敵する)強大な戦力を手にして、セーラー戦士は猛烈な苦戦を強いられていたはずなので、彼が動くことによって戦闘に及ぼした影響はきわめて大きかったと言えるでしょう。

予知能力をキャラメイキングに使うと、自暴自棄な性格と、驚異的な精神力と、戦闘を引っ掻き回す頭脳をもたらすのだなあ、という意味で、砂鉄のような予知能力を鉄板のように鍛え上げた大変魅力的なキャラでした。
が、彼の世間的な人気は大変低いものでした。ツラが凡庸だったのと、にもかかわらず当時絶大な人気を誇っていた水野亜美=セーラーマーキュリーと心を通わせたのが最大の理由です。最近でいえば(見てないけど)『スマイルプリキュア!』で日野あかね=キュアサニーと心を通わせたブライアン・テイラーが絶大な不人気を誇ったのと同じような構図です。
結局、『セーラームーンR』以後は彼の活躍の場は(アニメでは)なくなってしまったのでした。あんなに面白いキャラだったのに。もっと予知能力最強妖魔の話を膨らませてほしかったのに。
よろしければDVDで見てください。受け入れられるかどうかは保証できませんが、話のテンションが他の回と比べて違うので、27話・41話・45話だけ見ても面白いですよ(最終話は46話なのでそれも見るとよいかと思います)。

id:libros

カラフルな回答をありがとうございます。
セーラームーン、ビジュアルは馴染みがありますが、詳細は知りませんでした。
意外と重いストーリーなのですね。詳しく解説してくださってうれしいです。

2013/04/17 19:30:50
id:miharaseihyou No.5

miharaseihyou回答回数4546ベストアンサー獲得回数5702013/04/16 21:57:31

ポイント8pt

超能力は幾つかのタイプが存在しますが、一番始めに想像されたのは未来予知能力者。



昔の作品だからはまぞうでは全部出てこない。
壮大な宇宙叙事詩で有名な作品ですが、かなり難解で長編でもある。
第一部だけでも4巻。
私は「デューン砂丘の大聖堂」までは読んだ。

DVDなどのできは良くない。

超人的な計算能力を持つ、所謂「ラプラスの魔」の発展型とでも言うべき超能力です。
自ら持つ予知能力が自分自身を縛る。
苦しみと葛藤、歴史や民衆に対する責任感。
人間の品種改良による能力の強化の終焉とでも言うべき形態を予測した作品です。
作品世界そのものに圧倒的な魅力と迫力があります。



やはり、計算能力が発展した形の未来予知能力を持つ少年が出てくる作品です。
この作品ではテレパシーなども出てくる。
続編も多く出ている。


最初から鳴り物入りの超能力ではなく、どういう形で何故発現するか?といった点からの考察が作品世界に深みとリアリティーを与えるようです。



SFの奥津城のような作品だと好みが分かれるけど、こっちは軽快なラブコメディー。
竹宮恵子さんの最高傑作ではないかと私は思っている。
何でもアリの超能力を持った女子"小学生"と宇宙飛行士のラブロマンスです。
当時はロリコンものの新境地だったな。
爆笑しながら楽しめます。

パタリロ! 89 (花とゆめCOMICS)

パタリロ! 89 (花とゆめCOMICS)



花とゆめの最長編コミックですが、オヤジギャグで笑うにはお勧めのコメディーです。
超能力者や魔物など出てきて、どいつもこいつもせこいわがめついわで大爆笑。
既に89巻が出ている。



こっちは超能力の意味について考察しようとした作品です。
世界を理解するワイズマン。

他4件のコメントを見る
id:miharaseihyou

デューンは作品世界に浸かるまでが長く掛かります。
想像力を刺激される特殊な場面が続き、薄暗い世界で陰謀が渦巻きます。
陰謀の中の陰謀の中の陰謀・・・とか、自分では歩けないほど太った陰謀家の侯爵がサスペンダーで身体を支えられながら言うんです。
帝国の貴族社会、星間交易ギルド、宗教、メンタート、そしてクイサッツ・ハデラッハ・・。
設定が複雑で、流し読みしたらついていけない。

2013/04/17 21:57:50
id:libros

>「月へつれてって!」はめちゃくちゃ良作
不朽の名作にこうして光があたり、私のように知らないものがあらためてそれに触れることができるなんて、本当に素晴らしいとしみじみ思います。

> デューンは作品世界に浸かるまでが長く掛かります。
世界観がしっかりしているものほど導入部が複雑で面倒なんですよね。
そこを乗り越えれば壮大な世界が開けているのに、あきらめてしまうのはもったいないことです。つい流し読みにしがちなところも反省します(^_^;ゞ

2013/04/18 16:28:53
id:rsc96074 No.6

rsc回答回数4404ベストアンサー獲得回数4052013/04/18 06:32:27

ポイント8pt

 『超能力学園Z』のバーニー・スプリングボロはどうでしょうか。ちょっとHで面白いです。(^_^;
●超能力学園Z
http://bit.ly/17pfgqX

超能力学園Z [DVD]

超能力学園Z [DVD]

 最近ので言えば、『みんな!エスパーだよ!』の平野美由紀もいいです。夏帆さんがかわいいです。(^_^;
●みんな!エスパーだよ!
http://bit.ly/15mUgF5
http://www.tv-tokyo.co.jp/esper/

 そういえば、『カイルXY』のカイルもよかったね。能力高いのに威張らずに優しいところがいいです。
●カイルXY
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%ABXY

id:libros

>『超能力学園Z』
春だからこういうのを選ばれたのでしょうか(笑
せっかくの超能力の使い道が…。くだらないながらも面白そうです。

> みんな!エスパーだよ!
平野美由紀のテレパシー能力より、夏帆さんの可愛さを重視しているようにしか読めません!(笑
個性的なキャラ揃いで、これも面白そうです。

>カイルXY
こちらは、ユーモア交じりのシリアスドラマって感じでしょうか。主役のカイルが

驚異的な記憶力により10冊以上ある分厚い百科事典を数時間で読破し、覚えてしまった

というwikiの記事が印象的でした(いちばん食いついたとこがそれって…

2013/04/18 16:56:20
id:nirajimagt No.7

nirajimagt回答回数152ベストアンサー獲得回数92013/04/18 06:55:41

占いババ
http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%8D%A0%E3%81%84%E3%83%90%E3%83%90

作品中ただ二人死なない地球人の一人。
てか飛んでるし、あの世にも行ってるし…

id:libros

これだけでは何のことかさっぱりわからないので、もう少し詳しく教えてください。
回答欄右上のエンピツ印で答を追加するか、このコメント欄に書き込むか、どちらでも構わないので、ぜひ。

2013/04/18 17:01:52
id:mododemonandato No.8

mododemonandato回答回数760ベストアンサー獲得回数772013/04/18 09:39:47

ポイント8pt

桜井章一
超能力で裏麻雀界20年間無配。
熱い漢の生き様を勝負の世界で魅せた本物。
下北沢に行けば会える。




高藤聡一郎
現代にも居た仙人。
念力や透視、脱身等の超能力を著す。
仙道による超能力の開発法を詳しく解説した仙道界の革命者。
このまま宗教団体を作るのかと想われたが、突然居なくなる所も仙人らしい。
著書は残っているのでこれで超能力を開発してください。
高藤先生何処へ行ってしまったんだー。

id:libros

おお!ついに《実在の超能力者》が登場しましたね!面白いです。

下北沢に行けば会える。

行けば会える、というフレーズがいいなあ。

> 著書は残っているのでこれで超能力を開発してください。
自分が超能力を身につけることにはそんなに関心が無いですが(いま切実に欲しいのは視力と記憶力…)仙道がどんなものかはちょっと興味あります。

2013/04/18 17:08:09
id:a-kuma3 No.9

a-kuma3回答回数4624ベストアンサー獲得回数19592013/04/20 01:21:06

ポイント8pt

回答者あ~くま「今晩どう? 来ん、坂東」
質問者あ~くま「誰、坂東って」
回答者「タイタン、炊いたん」
質問者「ああ、自分の質問には答えられないもんね」
回答者「アフロディーテ。アフロでいて」
質問者「んで、またパク、いや、パスティーシュ?」
回答者「いや、今回は召喚の呪文」
質問者「召喚できるかな」
回答者「どうだろう…… んで、エスパーだっけ」
質問者「そう、超能力者。大丈夫なん? また、随分、追加されたよ」
回答者「大丈夫。エスパーは掃いて捨てるほど居る」
質問者「じゃあ、ぼちぼち……」
回答者「そうだね。まずは、純粋だったあの頃に出会ったエスパーは外せないね」
質問者「まずは、自分にとって魅力的だった、ってことだね」
回答者「(フライングした)バビル二世、ソルジャーブルー、超人ロック、の三人かな」
質問者「多少、被ってるね」
回答者「それは、仕方ない。普通に考えると、超能力って、サイコキネシス、テレパシー、プレコグニションというところだと思うけど、火炎放射や電撃も、普通に受け入れてたからね」
質問者「超能力を吸い取って充電しちゃう♪」
回答者「ドMだよね、今、見ると。超能力増幅装置が、ただ蛇口を大きく開けてただけ、って設定も良い」
質問者「竹宮恵子は、こっち?」
回答者「ぼくはこっち。というか、『私を月まで連れてって!』は、読んでない」
質問者「ちょうど、アニメにもなったしね」
回答者「異能を持つものが異端視されて迫害されたり、能力が強いものが虚弱だったり。設定は、ハードだよね」
質問者「目覚めよ、ジョミー・マーキス・シン」
回答者「良いねえ」
質問者「ロックは?」
回答者「割愛。でも、片目をつぶっても描けるくらいに好きだったことは主張しておく」
f:id:a-kuma3:20130301225527j:image:w300
質問者「まあ、ここまでは導入部ってことで。んで?」
回答者「超能力って、とんでもないパワーじゃん」
質問者「うん、うん」
回答者「重量上げの選手だって、涼しい顔で持ち上げるわけじゃないじゃない」
質問者「力、入るよね」
回答者「『電撃!』の一声で、即、バリバリってわけにはいかないと思うのよ」
質問者「そりゃあ、力、入るよね」
回答者「で、忘れられないのがコレ」

質問者「クローネンバーグだね」
回答者「頭を破裂させちゃうくらいのパワーだから、鼻血が出るくらいじゃ済まない」
質問者「めっちゃ、力入れてる」
回答者「誰がやってるか、バレちゃうけど……」
質問者「でも、これも古いねえ」
回答者「失礼な。一応、今回の一押しはコレなのよ」

幻惑密室―神麻嗣子の超能力事件簿 (講談社文庫)

幻惑密室―神麻嗣子の超能力事件簿 (講談社文庫)

質問者「超能力問題秘密対策委員会!」
回答者「そう、略してチョーモンイン」
質問者「神麻嗣子かあ。Wikipediaにもエントリがあるんだね」
回答者「超能力者の中途半端感が良いよね」
質問者「これでお終い?」
回答者「まさか! 謎解きが残ってる」
質問者「さすが、回答者。でも、分かるの?」
回答者「気になってることはある」

オマケの人物当ては、現在のところ、多少なりとも近いかたはおられません。
最も核心にせまってるのは、No.1なぽりん@グレン再放さんのコメント
> ボーナスは超能力という言い方ではないような気がしてまいりました。
です。

たけじんさんがこんなに超能力者を紹介してくださったのに、まだかすりもしませんorz
#『三分間の宇宙』でもかすらないってどゆこと!?
まあ、人物当てはオマケですから(しくしく)

回答者「これだけ回答が出ててかすりもしてない、ってことは、フィクションじゃないのよ、きっと」
質問者「ジェラルド・クロワゼットとか、ジョゼフ・マクモニーグルとか?」
回答者「いや、この人じゃないかと思うんだよね」
f:id:a-kuma3:20130420011144j:image
質問者「お、ハンドパワー」
回答者「超能力としか思えなかったもんね」
質問者「じゃあ、これでお終いで良い?」
回答者「もう一人だけ。実在するエスパーを」

 f:id:a-kuma3:20130420011145j:image:w20← クリック!

質問者「……」
回答者「嫌いじゃないだろ?」

他3件のコメントを見る
id:a-kuma3

また、念を込めてる時間が長いんですよね >スキャナーズ

2013/04/20 21:03:09
id:libros

> バビル二世、ソルジャーブルー、超人ロック
エスパーを語るうえでこのあたりは外せない感があります。

> スキャナーズ
直視できなくてあまり覚えてません。覚えていたくないというか。

> 幻惑密室
表紙絵がキュートですね!神麻嗣子ちゃん可愛い。ぜひ読んでみたいです。

> 回答者「これだけ回答が出ててかすりもしてない、ってことは、フィクションじゃないのよ、きっと」
ああ、これは読み違い。逆です。
こんなにフィクションが挙がっているのに作家名すら合うものがない、という意味です。
『三分間の宇宙』って100作もショートショートが載ってるのに、そこにも出てこない(ショートショートはたぶん書いてないので無理といえば無理)
ヒントがまぎらわしくてすみません。
自称超能力者の記事、面白かったです。エスパー伊東嫌いじゃないです。

2013/04/22 20:52:09
id:taknt No.10

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982013/04/20 10:46:10

ポイント8pt

ワンピースのロビン
http://matome.naver.jp/odai/2133874070712407301


実写だっら・・・
http://a21.chip.jp/10102mix/album/c_index.php?tnum=12

魅力的なナイスバディからうみだれされる力は 他人の体を変える(!?)特殊能力。
自分の体から手が出てきて自分を痛めつけるという能力をもっている。

ワンピース自体には、ほかにもそんな特殊能力をもった人がたくさんいるけど
悪魔の実を食べてなくても 特殊な人は たくさんいる。


ドラゴンボール

主人公の孫悟空は、そういえば 宇宙人でしたね。
満月を見ると 巨大なゴリラ(?)にばけてしまうというものでしたが
そんな中 地球人のクリリンは かめはめ波という特殊能力を身につけました。

http://matome.naver.jp/odai/2125187848871409996




SPEC ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~



大食いですごく頭がよい主人公です。
死者をよみがえらすという能力があります。
ま、ここでは超能力を スペックと呼んでますが。
いろんなスペックが出てきて おもしろいドラマでしたね。

id:libros

> ワンピースのロビン
ロビン、魅力的なナイスバディ!ワンピースはよく知りませんが、ロビンが考古学者だということは何故か知ってます。学者してるとこ、見たことないのに。

> ドラゴンボール
> 主人公の孫悟空は、そういえば 宇宙人でしたね。
地球育ちで「実は宇宙人でした」という人物は、宇宙人のカテゴリに入れにくいのかもしれません。
ドラゴンボールは天下一武道会あたりで脱落して(早っ)、その後のキャラはなんとなくしかわかりません。次から次へと人間離れした強さのキャラが出るなか、クリリンがずっと居続けているのが偉いな、と思います。

> SPEC
戸田恵梨香って何の役を演じていても戸田恵梨香っぽさが抜けない感じがします。
死者をよみがえらすという能力をどう使いこなしているのか、気になります。

2013/04/22 20:53:55
id:morisoba78 No.11

もりそば回答回数29ベストアンサー獲得回数62013/04/20 20:05:00

ポイント8pt

▼麻宮アテナ(あさみやあてな)
http://www.mars.dti.ne.jp/~ishi148/gallery/galcg/athena.jpg

SNKから発売された格闘ゲーム、KOF(ザ・キング・オブ・ファイターズ)シリーズで活躍。
サイコソルジャーチームの紅一点の麻宮アテナ。
元ネタはKOFより前に同社より発売されたサイコソルジャー(KOF内のチーム名と同じタイトル)。
シリーズごとに髪型や服装、あるいは担当声優が変わり楽しませてくれます。
http://www5.atwiki.jp/893/pages/22.html

彼女はサイコパワーと呼ばれる超能力を使います。
性能は若干微妙なので多少弱くても可愛いから好き!な人の向けのキャラ。
シリーズがあがるごとにテレポートやコマンド投げを覚え技のバリエーションが増えていきます。

KOF96ではなんと「さとう珠緒さん」が声を担当されております。
http://talent.c.yimg.jp/images/talent/201304/large/w01/w01-0269-130417.jpg
そしてゲーム中、サイコソルジャーチーム戦では専用BGMがあり彼女が歌われております。
http://www.youtube.com/watch?v=GYZDVUk3Ocs

KOF94(初KOFシリーズ)では清水香織という方が声を担当されております。
ちなみにこの方は大魔神の異名で有名な野球選手の佐々木主浩さんの元奥様。
http://www.youtube.com/watch?v=L-RWwggcV-Y
(動画15秒を過ぎたあたりから歌が流れます。)

▼魔界塔士SaGa(に登場するエスパー)

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=5951869

スクウェア(合併前)から発売されたゲームボーイ用RPGゲームに登場キャラ(ジョブ)。
男性は1ではエスパーマン、2ではエスパーボーイ。
女性は1ではエスパーギャル、2ではエスパーガールと微妙に名前が変化している。

魔サガシリーズではHPを除けば
ちから、ぼうぎょ、すばやさ、まりょくの4つのパラーメターしかありませんが
エスパーはやり込めば全てを最大値の99まで上げることができるので極め体質の人には魅力。

エスパーと名乗るだけあってもちろん超能力も使える。
正確には一定確率で戦闘後に覚える。これはエスパーだけの特権。
ファイア、ブリザドなどファンタジーRPGでいうところの魔法にあたる能力もありますが
サイコバリア、サイコミラー、テレポート、テレキネシス、よちのうりょくなど
超能力者っぽい名前も覚えます。

ゲームボーイ版では特殊能力を最大8つまで覚えることが可能。
実際はステータス欄に武器や防具を付けるため8つ覚えるのは得策ではありませんが
全てを特殊能力で埋めるというマニアックなプレイも楽しました。

現在は1はワンダースワン、2と3は任天堂DSでリメイクされています。
DS版2では若干仕様が変わってしまったため、8つ全てに特殊能力をつけれなくなったり、
「とある鎧」の登場により「○すべて」という全ての属性と耐性に強い最大の防御能力を誇る
能力の価値が下がったり、エスパーならでは!のものが下方修正されてしまいました。
また素早さの上昇が悪く、防御の伸びが良い変わりダネに。
ラスボス戦では後攻で全体回復するのが安定の鉄板戦術なので
「先手を取る魔法使い」とは少し離れた位置付けになりました。

リメイク版ではエスパー男、女になりこれまた名前が微妙に変化しています。

▼ドラゴンボールのフリーザ
http://www.ahww.or.jp/ani/frz/frz_06.JPG

悟空に岩(の破片)を操りぶつけにいき避けきったところを狙って
エネルギー弾で閉じ込めてダメージを与えるシーンで実は彼も使っています。
(旧本26巻、アニメ改43話あたりで)
悟空もこの時「超能力ってやつか!」と言っております。

あまり魅力的なキャラではないので省略しますが(失礼)、
餃子(チャオズ)とギニュー特戦隊のグルドも超能力が使えます。
おまけでギニュー特戦隊には専用BGMがあり「参上!ギニュー特戦隊」という歌があります。
DAMなどで歌うことができます。
http://www.youtube.com/watch?v=UgpDjjrYTG4

id:libros

> 麻宮アテナ/魔界塔士SaGa(に登場するエスパー)
ゲームにおける超能力者とは目の付け所がいいですね。
挙がってきたのはこれが初めてだと思います。他にもいろいろいそう。
キャラの特徴など、詳しく説明してくださってありがとうございます。

> フリーザ/ギニュー特戦隊
よく知らないので何なんですがあまり良いイメージがありません(^_^;;
専用BGMがあるという点は、面白いと思いました。

2013/04/22 20:55:33
id:meefla No.12

meefla回答回数987ベストアンサー獲得回数4632013/04/22 00:26:40

ポイント8pt

元祖・質問者と回答者との会話

質問者ミーフラ「ねえねえ」
回答者ミーフラ「ちっ。レベル50必須かよ。先は長いな」
質問者「ねえったらー」
回答者「荒野の敵は後回しにして、ミラージュアリーナからか。アルテマウェポンも欲しい所だし。……あ、何か言ったか?」
質問者「いいかげんに Birth by Sleep やめて、この質問に回答しない?あーくまさんが何か言ってるよ」
回答者「ああ、召喚がどうたらね。たけじんさんの『水野さんと望月くん』の事じゃね?」
質問者「たけじんさんはとっくの昔に回答しているから、召喚する必要ないっしょ」
回答者「じゃあ、あれだ。黒子さんと白子さん
質問者「sokyo さんは SF の人じゃないでしょ。それにパクリの元ネタばらしていいの?」
回答者「ま、このフォーマット自体もパクリなんで、ご自由に、って事で」
質問者「で、超能力だけど」
回答者「ブルドーザーが何台も通った後だし、今さら回答しなくてもいいんじゃない?」
質問者「あ、わかった。ネタがないんだ」
回答者「失礼な奴だな。こないだの『宇宙人』の時だって、『シャンブロウ』が出てなかっただろ?野田大元帥が草葉の陰で嘆いていたぞ。……つか、ハヤカワが悪い」
質問者「?」
回答者「これを見てみろ」

回答者「何で超能力 SF の古典、ヴァン・ヴォクトの『スラン』がアマゾンでも手に入らないんだよ。しかも画像さえ出てこないし」
質問者「あ、『人工知能』の時に、『なるべく入手可能なもの』ってあったね」
回答者「重版してくれないかなー。古びてるかもだが、もう一度読みたい」
質問者「で、他には?」
回答者「前質問のコメント欄で出てたような気もするが、『スター・レッド』は外せないだろう」

スター・レッド (小学館文庫)

スター・レッド (小学館文庫)

質問者「星・ペンタ・トゥパールだね。もーさまだから、魅力的にならないわけがない」
回答者「もう一つ少女漫画から」

超少女明日香 (1) (MFコミックス)

超少女明日香 (1) (MFコミックス)

質問者「ゴキブリが苦手だったよね。変身前後の落差が何とも」
回答者「和田慎二さんも鬼籍に入っちゃったんで、シリーズとしては未完なんだよね。残念。……で、もう一つは変化球なんだが」

HELLSING 1 (ヤングキングコミックス)

HELLSING 1 (ヤングキングコミックス)

質問者「えと、これって吸血鬼マンガじゃなかった?」
回答者「途中から出てくるキャラにシュレディンガー准尉ってのがいてな。『僕はどこにでもいて、どこにもいない』、つまり『どこにでも存在できる』能力の持ち主だ」
質問者「ゲームバランス壊しまくりだね」
回答者「未読の人には『とにかく我慢して3巻まで読みましょう。4巻から怒涛の展開になります』と言っておこう」

質問者「ところで、この質問には謎解きもあるみたいだね。あーくまさんはハンドパワーの人をあげてたけど」
回答者「『年少のかたには難しすぎる』に該当しないだろ。こないだもテレビに出てたぞ」
質問者「じゃあ誰?」
回答者「libros さんの年齢が読めないので、古すぎるかもだが、これ」

質問者「でも、光速エスパー って、強化服を着てるだけで、超能力を持ってるわけじゃないよね」
回答者「そこがミソ。家電量販店が物量作戦に出る前の時代には、街の電気屋さんの店頭にこいつがいたものさ。SF ファン以外の人が『エスパー』という単語を知ったのもこれからだろう」
質問者「うーん、さすがに古すぎるような気がするよ」
回答者「実は全く自信はないんだ」
質問者「おーい」

他2件のコメントを見る
id:libros

meeflaさん、ようこそお越しくださいました。
> ハヤカワが悪い
ハヤカワだけじゃなく、昔の良いSFがホントに手に入りません。
『人工知能』の時は、紹介されたものを全部読むと決めていたので『なるべく入手可能なもの』をお願いしましたが、難しいものも多くて残念です(溜息)

> スター・レッド/超少女明日香
『スター・レッド』いいですね、外せません!どのキャラも魅力的です。
超少女明日香は紅い牙のランと並べていただきたかったかな。

> HELLSING
レビューを見てると、とにかく全巻買えとか途中であきらめるなという記事が多くて笑ってしまいました。後になるほどダメなものより余程いいと思います。

> 光速エスパー
ワタクシ、いったい何歳だと思われてるのでしょう(笑)
こういう場合は嘘でも少し若めに想定するものではないでしょうか違うでしょうか。
『年少のかたには難しすぎる』というのは、児童向けにリライトされたものが現在書店店頭にないようなので、触れる機会がなかったかも、という意味でした。

2013/04/22 20:59:50
id:meefla

> 昔の良いSFがホントに手に入りません。
激しく同意です。
電子書籍になるのを待つしかないかもですね。
ハヤカワも 名作・新作、電子書籍続々配信! だそうです。

> HELLSING
あ、「グロテスクな映像は苦手」ってのを失念してました。
苦手な部類のシーンがありますのでご注意下さい。

> 嘘でも少し若めに想定するもの
失礼しましたm(_ _)m
何を隠そう、私も光速エスパーは主題歌くらいしか覚えてなかったり(^^;

2013/04/22 23:00:39
id:doumorimikan No.13

みかんっ回答回数39ベストアンサー獲得回数102013/04/22 13:55:18

ポイント8pt

♪プーリキュッア! プーリキュッア! プーリキュッア! プーリキュッア!
 はてなのブーメラン 飛んでけ! ♪

って、どっちの歌も知ってるひとってほとんどいない? やっぱり・・・



というわけで、写楽 保介くんです。
なぜか誰も上げていない、大御所さん、手塚治虫大先生の名作、
三つ目がとおるの主人公です!

今でなら厨二設定ばりばりっ! とかっていわれちゃうんでしょうけど、
古代人の生き残り
邪気眼(三つ目)
二重人格
などなど、魅力的な要素を数々取り揃えた、ある意味パーフェクトな主人公の男の子です。

なにが魅力的って、おでこの目に絆創膏を貼られている時と、そうじゃない時のギャップ
ふだんはおとなしくって、いじめられっこで、幼稚園児と砂場で遊んだりするのが好きな頼りない子なのに、封印が溶けたら、超賢くって、時に冷酷で、世界征服を目論んじゃうぐらいの・・・
でも、わとさんには弱いので自分から封印されたり、いいことしたり、悪いことをあきらめたりするのが可愛いです。
超能力もすごいです。暗号というか古代文字みたいなのも読めるし、槍みたいなのを呼び寄せたり、怪鳥を従わせたりします。

これは、ストーリも大掛かりで、わくわく楽しいので知らない人は読んだり見たりしたらいいと思います。わたしは、アニメで見てから漫画を読みました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


で、エスパーで、魅力的で、何故誰も紹介しない~っっていうか、忘れてませんか?

エスパー魔美 1 (藤子・F・不二雄大全集)

エスパー魔美 1 (藤子・F・不二雄大全集)

その名のとおりの超能力女の子です!

VINYL COLLECTIBLE DOLLS エスパー魔美&コンポコ

VINYL COLLECTIBLE DOLLS エスパー魔美&コンポコ



超能力使うときの手の形、みんな真似しませんでしたか?
あと、テレぽてーしょんするときのビーズのやつが欲しくなりませんでしたか?
おうちにコンポコが来たらいいのにって思いませんでした?

よく、ヌードモデルとかもやってたので男の子にとってはそっちでも魅力的w
って、違う?

えっ? ニュータイプ? なんですか? それ?

id:libros

写楽保介くん!いいですね!大好きです。紹介してくださってうれしいです。
エスパー魔美も魅力的で素敵ですね。男の子たちは結構ドキドキしながら見てたんではないかな?

> ニュータイプ? なんですか? それ?
えええええぇ!?なんですとぉ!?あまりな仕打ちではございませんか!? ∑( ̄Д ̄;)

2013/04/22 21:01:08
  • id:libros
    ただいま準備中です。もうしばらくお待ちください。
  • id:tazikisai-mukou
    回答が出来ません。回答を受け入れないならば、一度キャンセルして、もう一度質問を立て直せば!
  • id:libros
    たいへんお待たせいたしました。前回のポイント配分にこれほど時間がかかるとは予想せず…。
    失礼いたしました。
  • id:libros
    今回はちょっとした趣向を用意しました。
    私は今、超人的で特殊な能力を使ったある人物を思い浮かべています。
    その人物の名前を最初に挙げたかた先着1名様に、ボーナスポイントを加点します。
    まあ、たいした額ではないので回答のついでに当たればラッキー♪くらいのおつもりで。
  • id:takejin
    さて、超能力と言えば長年の疑問が。
    テレパスって、受信した内容が「すべて正しい」ってなぜ確信が持てるのだろう。
    受信失敗して、東京タワーを思い浮かべている人の心象を、スカイツリーって受け取ることはないのだろうか。それを、確認する方法がほとんどないのに、ほぼ全員が、読み取った結果を100%確信している。
    謎です。(って、前提が変ですが)
  • id:miharaseihyou
    今回はサブカテゴリーがネタ・ジョークじゃあなかったんですね。
    メール通知設定していないカテゴリーだから、前の質問のコメントから手繰ってやって来たんだけど、出遅れてしまった。
  • id:libros
    ■たけじんさん
    受信したものの実物を知らなくて、正確に伝えられないこともあるでしょうね。
    エッフェル塔を受信したのに通天閣って言っちゃったり。
    ネプチューン名倉潤を受信したのにタイ人って言い切っちゃったり。
    見えたものを描いて説明しようとして、絵がド下手だったら目も当てられない。

    ■miharaseihyouさん
    カテゴリを変えたため、ご不自由をおかけしたようですみません。
    コメント欄に「次行くよ!」と書いておけば、お知らせが飛んで伝わるものと思い込んでました。
    とはいえ、全然出遅れてません。早いほうです。
    面白そうな書籍やマンガをいろいろ紹介してくださってありがとうございます。
  • id:libros
    オマケの人物当ては、現在のところ、多少なりとも近いかたはおられません。
    最も核心にせまってるのは、No.1なぽりん@グレン再放さんのコメント
    > ボーナスは超能力という言い方ではないような気がしてまいりました。
    です。
    わざとわかりにくい人物を選んだのではなく、私の中では超能力といえば
    自然に思い浮かぶ名前です(でもそれは一般的な連想じゃないと思う)。
    よくよく考えると年少のかたには難しすぎるかもしれません。
    「そんなの知らないよ!」とか、怒らないでくださいね。
  • id:miharaseihyou
    まさか、ユリ・ゲラーとか?じゃあないでしょうね?
  • id:libros
    ■miharaseihyouさん
    > まさか、ユリ・ゲラーとか?じゃあないでしょうね?
    いいえ。ユリ・ゲラーではありません。
    (質問文の画像からその名前に至ったのだとしたら凄い!と思いますが、違いますよね…)
    個人的には、ユリ・ゲラーは超能力者ではなく、素敵なエンターティナーだと思います。
  • id:takejin
    まさか、空中浮遊する最終解脱者では!
    おや?天井裏で音がする。あ、お前誰だどこからはいっ
  • id:libros
    > まさか、空中浮遊する最終解脱者では!
    しょこしょこ症候、懐かしいですね。あのヒトって何か能力ありましたっけ。
    たけじんさんがこんなに超能力者を紹介してくださったのに、まだかすりもしませんorz
    #『三分間の宇宙』でもかすらないってどゆこと!?
    まあ、人物当てはオマケですから(しくしく)

    それはそうとガンダム祭、始まりませんね。置いてかれないようちょっぴり予習したのに…。
  • id:miharaseihyou
    ガンダムはみなさん飽きるほど見ていて、つまり飽きてきているんですね。
    ストーリーは相変わらずの子供がいきなり乗るパターンだし、基本的にアイドルものですから変化に乏しい。
    新作のガンダムの視聴率も下がり続けている。
    個人的には「ポケットの中の戦争」あたりのサイドストーリーの方が秀作だと思います。
  • id:takejin
    まあ、ニュータイプが、宇宙空間に出て行った人類が会得した超感覚なのか、そうじゃないのかってとこで。
    センサを経由した”車両感覚”の拡大というところでいいかな?とも思う。
  • id:NAPORIN
    壁ヌケ超能力がでたら、児童書にでてきたやつをあげたいのだが、タイトル忘れた。
    大して有名ではないのだがラムなんとかさんというおじさんが人助けのために壁を抜けるはなし。
    となると、もしかして「ふしぎな鍵ばあさん」も超能力者?
  • id:miharaseihyou
    壁抜けを言うなら「アリス」が元祖だって。
    あの辺りになると超能力と超科学と魔術の境目が曖昧になる。
    共通しているのは夢を実現する力かな?
  • id:takejin
    魔法使いが出てこないっていう、暗黙の境界線が楽しいなぁ。
    定義からは、魔法使いも超能力なのに。
  • id:takejin
    「みずのさ」
    「・・・・」
    「み」
    「・・・・・・・・・・・」
    「あの、水野さんが極めて難しい顔してるんで、掛け合いになりませんよう。」
    「…」
    「ダメだぁ。水野さん新しい仕事に慣れるまで口きいてくれなさそう。帰りますね」
    「・・・・・」

    忙しいぞっ
  • id:libros
    そろそろ締め切ります。
    ベストアンサーは「このなかからどうやって選べというの!?」と悩みまくりました。
    で結局、たけじんさんに。
    どのキャラが、というより、これだけいろいろ紹介できるたけじんさんその人がある種の超能力者と思われます。

    ポイント配分は、基準を設けて綿密に採点しましたが、結局ほぼ均等割りになりました。
    内容が寂しすぎる回答だけ、低くなってます。あしからず。

    人物当ては、私のヒントも良くなくて、正解者がありませんでした。最も核心にせまったなぽりんさんにほんのちょっぴり加点してます。
    あまりに正答から程遠いので、ここでは答をばらさず、いつか《20の扉・私は誰でしょう》でも開催しようかと思案中です。

    さて、ほぼ3週半にわたって続いてきました《春のSFカーニバル》は本質問をもって、いったん散開いたします。おサイフ空っぽになっちゃいましたし。
    所有ポイントかつかつで有料質問するものじゃないな、と深く反省してます。
    皆様たいへん丁寧に回答してくださったのに、一桁配分なんて申し訳ないこと極まりないです。
    コツコツ稼いで、そのうち又ぱーーっと使いに来ますので、お目に留まりましたら懲りずに回答してくださいませ。

    回答・コメントをくださったみなさま、ありがとうございます。篤くお礼申し上げます。
  • id:libros
    ついしん。
    たけじんさんには《引き出し王(超能力部門)》の称号も、謹んで進呈いたします。
  • id:NAPORIN
    oh、思い出しました。児童書のタイトル「レムラインさんの超能力」。これが非っ常に地味で、いい味の超能力でした。
    http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AC%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E8%B6%85%E8%83%BD%E5%8A%9B-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E5%B0%91%E5%B9%B4%E6%96%87%E5%BA%AB-1040-%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%92%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%B9/dp/4001110407/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1366639822&sr=1-1&keywords=%E3%83%AC%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E8%B6%85%E8%83%BD%E5%8A%9B
    http://blog.goo.ne.jp/issatsu/e/e5a2e98bd6f53ad1d4ee1fa1ab4eeecf にあらすじがのっていました。
    この薬が、乾燥ミミズとか入っててうえーってなるんですよ^^;
    ああなつかしかった。
     
    謎は超能力じゃなくて「ハンドパワー」と呼ぶあのお方かなあとおもってたのですが、だれかもう出してましたよね?
  • id:takejin
    引き出しと言うよりは、暴走気味なブルドーザーと言う感じ。
  • id:SALINGER
    伊集院光の言葉を借りるとボディービルダーの筋肉自慢のような回答が多い気が。
    質問見て最初に浮かんだのは御船千鶴子かな。
    驚きもものき20世紀とかって番組で紹介されたのがあまりに怖くて眠れなかったっけ。
  • id:libros
    ■miharaseihyouさん
    > 壁抜けを言うなら「アリス」が元祖だって。
    鏡の国のことでしょうか。最初に壁抜けしたのは誰なのか、俄然興味がわいてきました。

    ■なぽりん@グレン再放さん
    ああ「レムラインさんの超能力」!私もタイトルが思い出せなくてモヤモヤしてました。懐かしい!
    謎は《フィクションの登場人物で、ブルドーザーが通ったあとにも関わらず作家名すら登場してない》
    となるとずいぶん絞り込めるのでは。そうでもないのかな?

    ■たけじんさん
    魅力的な魔女・魔法使いはぜひ質問してみたいです。
    子供たちからハリーポッター関係が殺到しそう?

    ■SALINGERさん
    知識の筋肉自慢、嫌いじゃないです。こんなとこにも筋肉つくんだ!と驚いたり。
    御船千鶴子は誰かが挙げるのではと思ってました。真偽はともあれ、超能力者の悲哀を感じます。
  • id:libros
    「趣向」を、無謀にもクイズにしました。
    http://q.hatena.ne.jp/1369035301
    よろしければお立ち寄りください。冷やかしコメント歓迎です。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません