機器類の時刻設定について

多くのものは、「1900年1月1日」から設定出来ますが、これはなぜあるのでしょうか?
そんな時代にその機器があった訳でもないですし、非常に謎に感じています。

回答お願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2013/04/23 20:48:38
  • 終了:2013/04/30 20:50:04

回答(4件)

id:seble No.1

seble回答回数4675ベストアンサー獲得回数6162013/04/23 20:53:25

門外漢ですけど、2000年問題から幅広く設定できるようにしたのでは?

id:hissssa No.2

hissssa回答回数418ベストアンサー獲得回数1252013/04/23 21:17:47

特に明確な理由があるわけではありません。だいたいは単に「機能を制限する理由もないから」というだけです。
何十年も前の昔の機器ならともかく、今時はチップ一つの簡易機器ですら、1900年どころかそれこそ西暦元年から日時管理しても何の苦もありません。どうせ西暦を4桁で管理するなら手間は変わらないので・・・という程度の理由が大半でしょう。

id:papa-tomo No.3

パパトモ回答回数362ベストアンサー獲得回数1072013/04/23 21:26:36

いつから設定できるのかは、その機器のファームウェアの基準日をいつにするかで決まるだけなので設計者が自由にできると言えます。

1900年1月1日に基準日にしているものは、これは想像ですが機器の設計者が設計をするときにExcelを使ったからだと思います。Excelの基準日が1900年1月1日なので、設計上の計算合わせをしやすいという理由だと思います。

http://support.microsoft.com/kb/180162/ja

基準日として有名どころでは・・・

Excel Windows:1900/01/01
Excel Mac:1904/01/01
Windows:1980/01/04 (CMOS)
Unix:1970/01/01

などがあります。

id:Endows No.4

えんどう回答回数169ベストアンサー獲得回数72013/04/24 17:31:01

100年、1000年っていうほど長く使うことが想定されなければ2桁の範囲で十分だからです。まだ遠い時代だと思っていた昭和中期は1900年~1999年という前提のもとで作られたものが多いですが、この簡易的な時刻機能が正確な時刻を絶対としなければならないほど重要な機器やシステムにまでも施した結果が2000年問題です。
今ではそこまで単純なものは零細の電子機器程度くらいにしかないです。内部的には「00~99年」ですので、機器自体には何世紀経ったのかまでは一切カウントしていません。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません