匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

先日母が亡くなり、生命保険が1500万円支払われることになりました。契約者・被保険者ともに母で受け取りが私です。私には姉がいますが、この場合、税金は何税となり幾ら支払うことになるのでしょうか教えてください。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/04/28 21:43:30
  • 終了:2013/05/05 21:45:03

回答(3件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/04/28 22:32:12

ダブってますが、ご愁傷様。
たぶん、相続税の対象でしょう。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1750.htm
基礎控除が5千万+法定相続人数x1千万が非課税になりますので、他に大きな資産が無ければ非課税です。

匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/04/28 22:53:08スマートフォンから投稿

御愁傷様です。

他に大きな財産がなければ、税金の問題はおそらくないかと思われますが、
お姉さん受け取りの生命保険(もしくは現金・不動産などの財産)はどうなっていますでしょうか。

保険金は受取人固有の財産と認められる可能性も高いですが、
例えば他に相続財産がなく、あまりにも姉妹間で偏った受取金額になると、
問題を引き起こす可能性があるので、
お姉さんとは、円満に対応してくださいね。

税金の問題以上に、大切なことだと思います。

匿名回答4号 No.3

匿名回答4号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/04/29 03:29:12

 お悔やみ申し上げます。
 
 お母様の遺産を含め、遺産分割協議書を作成することを強くおすすめします
 お母様名義の預貯金、不動産、その他の財産について遺族がどう分配するか、司法書士や弁護士に依頼して作成し、「相続人全員がこの分割で合意した」と明らかにするために大切なものです。
 また、同時に、亡くなられた方名義の不動産の名義変更などの手続きにも関係してくるものです。
 
 遺産で後々もめないためにも、相続税があるなしにかかわらず、遺産分割協議書の作成をおすすめします。
 ◆遺産分割協議書の書き方 [相続・相続税] All About :
 http://allabout.co.jp/gm/gc/18834/

 他にも、お母様の年金の手続きなど書類手続きは色々ありますので、自治体や、各都道府県の弁護士会や司法書士会の無料法律相談でご相談下さい。

 ◆日本弁護士連合会:弁護士会の法律相談センター :
 http://www.nichibenren.or.jp/contact/consultation/legal_consultation.html
 ◆全国司法書士会一覧|日本司法書士会連合会 :
 http://www.shiho-shoshi.or.jp/association/shiho_shoshi_list.php

id:Kaoru_A

  • 匿名回答3号
    匿名回答3号 2013/04/28 23:14:43
    回答1も回答2も違いますよ。

    受け取りもお母様なら遺産ということになって相続になりましたが、受け取りが私ですとなっていますので贈与です。
    http://q.hatena.ne.jp/1367152759

    相続だったら姉の取り分もありましたが贈与は特定個人に向けられたものなので姉に分け与えての節税などはできないです。
  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2013/04/29 00:09:49
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4417.htm
    >なお、「被保険者の死亡に」 より受け取った生命保険金のうち、「被保険者が保険料の負担者となっていた」 ものについては、贈与税ではなく、相続税の対象となります。

    こっちになるから相続ですよ。
  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2013/04/29 00:13:59
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4114.htm

    非課税枠はもっと広かった。
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2013/04/29 01:13:27
    3の方が自信たっぷりなので(>_<)

    こちらもご覧くださいね。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1750.htm
    死亡保険金の基本中の基本です。
    相続です。

    1の方がおっしゃるように、
    『生命保険金の非課税枠』についてもお調べになるといいと思います。
    お姉さん受け取りの保険金など、他に生命保険がなければ、1500万のうち1000万まではまず非課税決定ですからね。
  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2013/04/29 08:03:02
    せっかくそれとなく教えておいてあげたのにね。
    鬼の首を取る前に、周りをもっと良く見なきゃ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません