人力検索で、回答拒否しているユーザーを調べる方法を教えてください。

そういう方法がないとか、できないという回答にはポイントを払いません。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/05/20 18:24:05
  • 終了:2013/05/26 08:50:47

回答(3件)

id:zzman No.1

燕雀安知鴻鵠之志回答回数285ベストアンサー獲得回数362013/05/20 18:56:48

はてなにログインした状態で質問の一覧を開きます。
その一覧において右側の「受付中」の文字がオレンジではなくグレーになっている質問をしておる質問者が回答拒否をしている質問者でございます。

  • http://q.hatena.ne.jp/images/badge-recepting-s.gif  ── 回答拒否されていない
  • http://q.hatena.ne.jp/images/badge-recepting-disable-s.gif  ── 回答拒否されている

質問してこないと区別をつけることができないのでございますが質問してこない方が回答拒否をなさっておられても回答者には関係が無いことだと存じます。

id:dawakaki

回答拒否していな人の質問でも、受付中がグレーになります。

下の「質問者から」に書きましたが、私が直接回答拒否されているユーザーを調べたいのです。

引き続き回答をお願いします。

2013/05/20 21:42:50
id:holoholobird No.2

holoholobird回答回数574ベストアンサー獲得回数1042013/05/20 19:18:58

今回の質問ですが、3通りに解釈できます。

1:任意のユーザーが回答拒否を指定しているユーザーを調べる

id:exampleさんが回答拒否しているユーザーをすべてリストアップする)

のと

2:ある人物が回答拒否されているユーザーを調べる

id:exampleさんを回答拒否しているユーザーをすべてリストアップする)

のと、

3:任意のユーザーがあるユーザーを回答拒否しているか調べる

id:exampleさんがid:instanceさんを回答拒否しているか調べる)

場合によっては調べる手段がないこともないですが、3通りすべての方法を説明するのは結構、文量がかかりますので、質問がどれを指示しているのかを教えていただけると助かります。

他1件のコメントを見る
id:holoholobird

もう一つ質問させてください。

2番目の解釈で正しいとのことですが、回答拒否には名指しでの指定拒否と、他人がx名以上拒否しているユーザーを拒否する便乗拒否とあります。 

便乗拒否は指定拒否と違って数字を指定するだけで簡単にできるので、他人の設定を前提に拒否している方は、便乗拒否以上に多い数になります。

現在はてなは300万人前後のユーザーを保有していますが、1000人に1人が便乗拒否を設定しているとして3000人ほどいることになるからです。

あなたを名指しで拒否している人がid:exampleさんとid:instanceさんの2名いたとして、この2人のレコードの回答拒否ユーザーのアレイにid:targetさんの名前が記されることになります。

同時に、ユーザーレコードのid:targetさんの回答拒否カラムと回答拒否レコードのtargetさんカラムには2という数字がインプットされます。


さて。他のユーザー2名以上から回答を拒否する、という便乗拒否設定している人が何らかの質問をしたとします。

質問にはユーザーレコードの回答拒否の値が2以上ならば回答拒否する旨のフラグが立ちます。

その質問をtargetさんが閲覧したときに、このデータベースの回答拒否カラムに2以上の数字が含まれているため、フラグが機能して、回答拒否されることになります。


従って解釈2の場合、

・指定拒否をしているユーザー



・便乗拒否をしているユーザー

の両名を上げる必要があるわけですが、後者に関しては不特定多数の人間が不特定多数の人間を規制しているわけで、あまり合理的であるとは言えません。

従って指定拒否のユーザーだけをリストアップすることになるのですが、これは2番目の解釈に反しないでしょうか。

2013/05/24 12:30:48
id:dawakaki

何を質問されたいのか判りません。
合理的かどうかを問うているのではなく、方法を質問しています。

2013/05/24 18:45:37
id:dawakaki

求めている回答は、
 2:ある人物(私)が“直接”回答拒否されているユーザーを調べる
 (id:dawakakiを回答拒否しているユーザーをすべてリストアップする)
です。

id:rameko-98 No.3

明華回答回数17ベストアンサー獲得回数12013/05/24 17:38:13

http://q.hatena.ne.jp/1119842459##
同じような質問内容がありました
こちらは参考までに・・・
ひとこと言ったら回答拒否機能は使えます

id:dawakaki

回答が古すぎて役に立ちません。

2013/05/24 18:43:30
id:rameko-98

あっそうwww
じゃあ最初から質問すんなよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2013/05/26 09:47:51
id:dawakaki

有効な回答がなかったので質問をキャンセルします。

  • id:ryo01523k
    NO.1の回答について

    13歳未満だと「13歳未満の回答を拒否する」みたいなところが設定された質問だと回答拒否されているような状態になります
  • id:alpinix
    "新しく"サブアカウントを作成する。
    サブアカウントでログインしても、メインアカウントでログインしても回答ボタンがグレーアウトしていたら、その質問者は直接回答ご遠慮機能の利用者。
  • id:Yoshiya
    >有効な回答がなかったので質問をキャンセルします。

    有効な回答なんて得られる訳がありません。
    質問者自らが、拒否回答者を何らかの方法で明示していない限り、直接回答拒否をされているユーザー(質問者)を特定する事はできません。
    もしも、何らかの方法で直接回答拒否が分かるのであれば、回答拒否機能そのものに欠点があるという事です。

    詳しく云うと、直接回答拒否も拒否人数による間接回答拒否も同じ表示(グレーアウト)でが為されていますので、回答者が直接なのか間接なのかを知る術はありません。もし直接と間接の区別が簡単につく様だと、回答者(特に古くから居るユーザー)は質問に答える事ができなくなり、人力検索そのものが廃れてしまいます。
    (一月前に出てきた回答者が大量回答でランキングトップを取る様では、既に人力検索は廃れてきてますけど。)
  • id:Yoshiya
    それと、適切な回答が得られなかったにせよ、不適切回答以外の回答については礼を尽くすのは、質問者としての最低のマナーです。
    回答者は、自分の時間の一部を使って、質問に堪えているのですから。
  • id:dawakaki
    >質問者自らが、拒否回答者を何らかの方法で明示していない限り、
    「id:dawakakiを回答拒否しているユーザーをすべてリストアップする」と明示しています。
    補足説明も読まないで回答もしない人が、コメント欄で意見を言うのはやめてください。迷惑です。

    そんなマナー、規約のどこに書いてありますか? 「礼を尽くす」って何ですか?
    僕が質問キャンセルされる時はいつも、回答者は理由も書かないし、「礼を尽くす」なんてことありませんよ。あなたの言っている意味が分かりません。
  • id:Yoshiya
    >>質問者自らが、拒否回答者を何らかの方法で明示していない限り、
    >「id:dawakakiを回答拒否しているユーザーをすべてリストアップする」と明示しています。

    それは回答が2件ついてからの補足ですよね。
    回答#3はともかくとして、回答#1と#2は質問文に対する回答なのですから、「有効な回答がなかったので質問をキャンセルします。」では、回答#1と#2の回答者に対して失礼だと云っているだけです。
    回答内容が質問者の意に沿わなくても、丁寧な回答であれば言葉で感謝を示すのは最低の礼儀だと云っているのです。
    有料質問だから、回答者より上という事では無いのですよ。


    >僕が質問キャンセルされる時はいつも、回答者は理由も書かないし、「礼を尽くす」なんてことありませんよ。あなたの言っている意味が分かりません。

    まともな質問者は、質問文や質問履歴を見ればわかりますから、今後はきちんと対応してくれる質問者を選んで回答すればいいんじゃないですか?
  • id:alpinix
    盛り上がってるとこ横から失礼するけど、かなり有効なコメント入れたつもりなんだが、完全スルーされててさびしいね。
     
    別にポイント欲しいわけじゃあないけど、見なかったことにしなくてもいいと思うんだが。
  • id:taruhai
    皆さん良くわかる回答頂いてると思うのですが。
    私とっても勉強になりましたよ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません