勝間和代さんの本がはてブの影響で爆売れしたとき"はてブトルネード"などと命名されたことがありました。

勝間本以降に"はてブトルネード"が発動した本はあったでしょうか?
教えていただければ幸いです

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/05/22 14:17:32
  • 終了:2013/05/29 14:20:04

ベストアンサー

id:sin3364 No.5

sin3364回答回数967ベストアンサー獲得回数492013/05/27 19:03:22

ポイント83pt

『勝ち続ける意志力』

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20130103

その他の回答(5件)

id:dawakaki No.1

だわかき回答回数797ベストアンサー獲得回数1222013/05/22 18:52:54

ポイント84pt

『頭がよくなる照明術』
http://www.akiyan.com/blog/archives/2007/01/post_75.html
はてブ数と本が売れた数がわかります。

id:adgt No.2

adgt回答回数944ベストアンサー獲得回数662013/05/22 21:10:08

ポイント84pt

時期的な前後関係はわかりませんが、もしドラは、はてなあってこそでしょう。

id:holoholobird No.3

holoholobird回答回数574ベストアンサー獲得回数1042013/05/22 21:28:21

ポイント83pt

はてブで脚光を浴びて、馬鹿みたいに売れる書籍はたまに出てきます。

おもにライフハック系の書籍で、短期間で数百userにブックマークされた本に多いです。

1:
本を読む本 199userからマークされてamazonでもランキング2位になりました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061592998/


2:
httpの教科書なんかもそうですね。

もっともこちらはhttpについてを包括的にマークしたので、ウェブにそこそこ精通しているユーザーが多い”はてな”で脚光を浴びた、という背景があるのかもしれません。

Webに関わる人のための『HTTPの教科書』を発売
http://d.hatena.ne.jp/sen-u/20130521/p1


3:
はてなで取り上げられてからはてブ数が爆発的に増えて、twitterでも取り上げられました。

元電通の偉い人に学ぶ!仕事を楽しんで結果を出す5つの技術 308user
http://kosstyle.blog16.fc2.com/blog-entry-2313.html

とりあえず3件ほど紹介しましたが、はてブトルネードに相当する現象は取り立てて珍しいものではありません。

勝間和代さん自体がひろゆきとの対談で注目されたり、まあ比較的メディアの露出が多いので、その勝間さんが書いた書籍ということで、はてブトルネードなる造語ができたのでしょう。

id:boost_beast No.6

boost_beast回答回数785ベストアンサー獲得回数312013/05/29 10:26:00

ポイント83pt

http://yb-p.com/3media/3media-hatena-bookmark-tornado.pdf

こちらを見てみるのはどうでしょうか、

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません