有限会社てっぺんの社長大嶋さんの講演を聞きました。

夢を持てば輝ける。とても熱いお方でした。
居酒屋てっぺんで働いている人は幸せそうでした。
毎日が本気で、輝いていました。
自分もてっぺんに行ってみたいです。 本気の朝礼とても感動しました。
どんな過去があっても、人は変わる。
大嶋さんすごい人です。

人間は誰でも、夢に向かえば、たとえ夢がかなわなくとも、夢に向かって努力すればいい人生になりますか?
人生においての冒険ってなんですか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2013/06/01 01:42:36
  • 終了:2013/06/08 01:45:04

回答(1件)

id:Lhankor_Mhy No.1

Lhankor_Mhy回答回数779ベストアンサー獲得回数2302013/06/01 10:15:57

 いい人生かどうかはあなたが決めることではありませんか?
 
 いろいろな考え方があると思いますが、朝礼で大声を出させる会社はブラックである可能性が高い、と考えています。そうやって気合を入れて人格を替えペルソナをかぶらないとやっていけないぐらいキツイ仕事なんだと思いますよ。そのキツさと給料とバランスしてるならまあいいんですが、飲食業っていうのは感情労働を搾取されやすい職種ですからね。

 労働力商品として感情を表出したり制御することが労働者に要求されていたり、日常生活の「普通」の感情表出が阻害(疎外でもある)されているということである

感情労働(emotional labour)

 とはいえ、感情労働は、やりがいのある仕事です。洗練された笑顔は人を幸せな気持ちにさせますし、真摯な対応は受け手を安心させ、生きる力を与えることができます。
 そんな仕事にやりがいを持つ人のなかには、仕事と個人を分けて考えることができず、仕事にのめり込んでいく人が少なくありません。当面はやりがいと使命感で高揚し、仕事に邁進できても、休みなくその状態を続けると、心のエネルギーが失われ、燃えつきてしまいます。その結果、出勤することもできなくなり、好きな仕事をあきらめてしまう人もいます。

「感情」を使う仕事につく人の「心」の守り方 [ストレス] All About

 
 
 
参考
【本気の】「てっぺん」って、どうなの?【朝礼】 - 2ちゃんねるキャッシュ

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません