匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

職場の嫌がらせは労働問題なんだという認識は、今まであまりなかったのでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/06/01 06:47:56
  • 終了:2013/06/02 20:21:14

回答(3件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/06/01 06:57:22

今まで、というのがここ2~30年であれば、無くはなかったと思います。ただ、ネットの普及で認識が広まったのは確かでしょう。しかも、バブル崩壊以降の不況で、会社全体が病んで来ている事も関わるかと思います。弱い方へ責任転嫁する方が簡単ですから。

匿名質問者

ありがとうございます

2013/06/02 20:20:53
匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/06/01 08:08:21スマートフォンから投稿

日本では、昭和の時代劇ブームの影響で、団塊の世代の人たちは江戸時代の身分制度や武士の制度を引きずっていました。人権の考え方はその次の世代になってから、欧米から学んで取り入れられたものです。男女機会均等や、職場の禁煙化などと共に、日本では1980年代に始まり、まだ定着の途上です。

匿名質問者

なるほどです!

2013/06/01 12:30:21
匿名回答3号 No.3

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/06/01 11:03:07

名前をつける、というのは思ったより意味のあることがあって「パワハラ」なんかはその代表例かと思います。名前がついたことで、対処の必要な問題だと認識され、定義づけようとか診断手順とか事例の蓄積とか、そういうのが進むようになりました。

神話などで、名前を知られた怪物が力を失ってしまうのも、そういう知恵を表現したものかもしれませんね。

匿名質問者

ありがとうございます

2013/06/02 20:20:59
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2013/06/01 06:48:19


    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130531/biz13053119550026-n1.htm
    >>
    バカ呼ばわり、人前で叱責…パワハラ相談、過去最多の5万件超
    2013.5.31 19:53 (1/2ページ)[事件・トラブル]
     労使間のトラブルを扱う全国の労働局の「個別労働紛争解決制度」に寄せられた職場の「いじめ・嫌がらせ(パワハラ)」相談が、平成24年度は初めて5万件を超え、過去最多だったことが31日、厚生労働省の集計で分かった。全体の相談は25万4719件で前年度より0・6%減った。

     集計によると、パワハラにまつわる相談は、前年度比12・5%増の5万1670件。前年までもっとも多かった「解雇」にまつわる相談は、5万1515件(前年度比10・9%減)に減った。厚労省は「パワハラの概念が広まり、職場の嫌がらせは労働問題なんだという認識が広がってきたため」と分析している。

     パワハラ事例として、「上司から仕事のことでバカ呼ばわりされ、人前で大声で叱責された」「仕事中、腰にけがをしたが、その後も他のスタッフに比べて過酷で、けがに悪影響を与える作業を割り当てられた」「出社して店長にあいさつしたところ、直後に頭をたたかれた」-など。嫌がらせで、精神疾患になった例も多く寄せられた。
    <<


  • 匿名質問者
    匿名質問者 2013/06/01 12:35:21
    参考資料

    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130601/trl13060100060000-n1.htm
    >>
    「パワハラで抑うつ、自殺未遂…」 マック女性社員が会社提訴
    2013.6.1 00:05 [事件・トラブル]
     上司からの度重なるパワーハラスメントや長時間労働のため抑うつ状態になり、自殺未遂まで追い込まれたとして、日本マクドナルド(東京)に勤務する40代の女性社員が31日、同社に慰謝料や残業代の未払い分など計約1085万円の支払いを求めて東京地裁に提訴した。女性は今後、労災も申請する考え。日本マクドナルドは「何回も話し合いをしてきたが、女性の要求は当社の見解と乖離があり、受け入れ難い。提訴は残念だ」としている。

     訴状によると、女性は平成3年に入社。長女出産で産休と育休を取得、23年5月に復職した。異動した部署で仕事が大幅に増えたが、同社は原則残業禁止のため自宅に持ち帰り仕事する日々が続いた。24年6月までの約1年間で残業は800時間近くになり、残業代未払い分は約240万円に上った。また上司に大声で叱責されたり、同じ会社に勤める夫の仕事ぶりを非難されたりするなどのパワハラを受け続けたという。
    <<
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2013/06/01 12:36:26

    http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130130/mrt13013001080001-n1.htm
    >>
    柔道女子五輪代表らが監督、コーチの暴力とパワハラ告発
    2013.1.30 01:07

    昨年6月、佐賀県での全日本女子強化合宿でロンドン五輪代表選手を指導する園田隆二監督(左端)
     ロンドン五輪の柔道女子日本代表を含む柔道の国内女子トップ選手15人が、強化合宿などで園田隆二代表監督やコーチらによる暴力とパワーハラスメントを受けたとして、日本オリンピック委員会(JOC)に告発文を提出していたことが29日、関係者への取材で分かった。

     関係者によると、告発文は15人の連名で昨年11月中旬にJOCに送られてきた。告発内容には、練習や試合に際しての選手への殴打、暴言、負傷中の選手に対する試合出場の強制などが含まれており、JOCに加盟する全日本柔道連盟(全柔連)に強化態勢の改善を求めているという。

     全柔連は倫理委員会を設置し、園田監督ら複数の関係者から聞き取り調査を行った。園田監督は産経新聞の取材に対し「こちらの思いが選手に正しく伝わっていない部分もあった。正すべきところは正していきたい」と話した。

     大阪市立桜宮高校では、バスケットボール部主将の男子生徒が、顧問の教員から度重なる体罰を受けた後に自殺した。しかし、トップスポーツの強化現場で、暴力が問題になるのは異例だ。JOCのある幹部は「トップスポーツを含め、スポーツ界の抱える問題がまだまだ噴出する恐れがある」と指摘した。
    <<
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2013/06/01 18:53:45
    回答者様、御教示有難うございます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません