【二十の扉?・人物当て・再び!】私は、超人的で特殊な能力を使ったある人物(X)を思い浮かべています。その人物の名前を当ててください。

回答欄に、以下の3点を書いてください。
(1)Xだと思う人名をひとつ
(2)(1)が登場する本の書籍情報(はまぞうの商品紹介機能や、書店・出版社のデータベース検索結果etc.)
(3)Xを推理する手がかりとなる「はい」か「いいえ」で答えられる質問をひとつ

回答例
(1)椎名
(2)[asin:4152090774:detail]
(3)男性ですか?

これは
http://q.hatena.ne.jp/1369035301
の再質問です。答は同じです。すでにいくつかヒントが出てますので、参考にしてください。
また、通常の二十の扉と少々進行具合が異なります。詳細はコメント欄をご覧ください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人10回まで
  • 登録:2013/06/03 16:17:53
  • 終了:2013/06/03 19:16:43

ベストアンサー

id:meefla No.2

meefla回答回数984ベストアンサー獲得回数4602013/06/03 18:15:10

ポイント100pt

(1)ジョージ・マクワーター・フォザリンゲイ

(2)入手可能という観点からだと

の 「奇跡をおこせる男」。

でも多分こっちの方。
D
違った(^^;

作者は福島正実になってますが、ウェルズの翻訳(翻案?)だったようですね。

(3)元ネタになっているという「パタリロ!」は、黒山羊の尻尾 (パタリロ!219) ですか?


以下、余談。

「SF の父」を失念するなんて、「なんてポンコツなんだ!」(©なぽりんさん)
魅力的な宇宙人 の質問添付画像にも大ヒントがあるじゃないか。
あーくまさんの ベストアンサー へのコメントで、「この人はスルーしないで!」って言ってるし。

「独りで活躍した」「助言者は1人いた」あたりは、The Man Who Could Work Miracles. を読んで確認しました。
著作権はとっくに切れている筈なのに、青空文庫にも和訳はないんですねぇ。

他2件のコメントを見る
id:meefla

ベストアンサー、ありがとうございます。

もうね、これで当たらなかったら人力検索の回答者を引退する覚悟でしたよ(^^;

下のコメント欄で映画化の話が出てますが、映画にもなっているようですね。

H.G.ウェルズの奇蹟人間 [DVD]

H.G.ウェルズの奇蹟人間 [DVD]

奇蹟人間 | Movie Walker
ネットで検索すると「幻の映画」のようで、私も未見です。

2013/06/03 19:35:04
id:libros

何をおっしゃいますやら。文句なしのベストアンサーじゃございませんか。

>映画にもなっているようですね
ウェルズ自身が脚本を書いているらしいです。私も未見です。
下のコメント欄で映画化の話が出たときに、どこまでバラそうか迷いましたが、
とりあえず聞かれるまで黙っておこうと(^^;;

『時間よ,とまれ!』は、福島正実の翻案といっても、ほぼ原文どおりです。ただ、
ラストはホーザリンゲイくんの能力が失われないまま過去に戻り、物語が完全にループする、という形になっています。

あ、そうそう、ちょっと補足。
前回、なぽりん@グレン再放さんをベストアンサーにしたのは、ジーザスクライストもフォザリンゲイも、その能力が超能力ではなく《奇跡》と呼ばれているから、です。

>青空文庫にも和訳はないんですねぇ。
「奇跡をおこせる男」の和訳全文はありませんが、黒岩涙香の翻案『今の世の奇蹟』を
近代デジタルライブラリーで読むことができます。
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/924928/2
途中の展開は、黒岩涙香やりたい放題(笑)。終盤、地球の自転を止めたために世界が
破滅してしまうあたりの描写はすさまじく、強く印象に残ります。

2013/06/03 20:19:23

その他の回答(1件)

id:eakum No.1

eakum回答回数145ベストアンサー獲得回数172013/06/03 17:18:34

ポイント10pt

うろ覚えですが、前問での条件をほぼ満たしてると思えますので —

(1) ガリヴァー・フォイル
(2)『虎よ、虎よ!』アルフレッド・ベスター
 

(3) Xはその能力を喜んでいましたか?

はずれたとしても(3)はいいヒントを引き出しそうに思います。

id:libros

(1) ガリヴァー・フォイル
(2)『虎よ、虎よ!』アルフレッド・ベスター
(3) Xはその能力を喜んでいましたか?

(1)ガリヴァー・フォイルではありません。
(2)読んでみたいと思いながら、未読でした。読みます。
(3)いいえ。今、大急ぎでテキストをさらってみましたが、「喜んでいた」という描写は無いようです。
いいヒントになりましたでしょうか。

2013/06/03 17:28:14
id:eakum

ある絞り込みに役立ちました。
別にひとり考えていた候補は、「喜んでいた」というか得意になって使っていたので。

2013/06/03 17:33:31
id:meefla No.2

meefla回答回数984ベストアンサー獲得回数4602013/06/03 18:15:10ここでベストアンサー

ポイント100pt

(1)ジョージ・マクワーター・フォザリンゲイ

(2)入手可能という観点からだと

の 「奇跡をおこせる男」。

でも多分こっちの方。
D
違った(^^;

作者は福島正実になってますが、ウェルズの翻訳(翻案?)だったようですね。

(3)元ネタになっているという「パタリロ!」は、黒山羊の尻尾 (パタリロ!219) ですか?


以下、余談。

「SF の父」を失念するなんて、「なんてポンコツなんだ!」(©なぽりんさん)
魅力的な宇宙人 の質問添付画像にも大ヒントがあるじゃないか。
あーくまさんの ベストアンサー へのコメントで、「この人はスルーしないで!」って言ってるし。

「独りで活躍した」「助言者は1人いた」あたりは、The Man Who Could Work Miracles. を読んで確認しました。
著作権はとっくに切れている筈なのに、青空文庫にも和訳はないんですねぇ。

他2件のコメントを見る
id:meefla

ベストアンサー、ありがとうございます。

もうね、これで当たらなかったら人力検索の回答者を引退する覚悟でしたよ(^^;

下のコメント欄で映画化の話が出てますが、映画にもなっているようですね。

H.G.ウェルズの奇蹟人間 [DVD]

H.G.ウェルズの奇蹟人間 [DVD]

奇蹟人間 | Movie Walker
ネットで検索すると「幻の映画」のようで、私も未見です。

2013/06/03 19:35:04
id:libros

何をおっしゃいますやら。文句なしのベストアンサーじゃございませんか。

>映画にもなっているようですね
ウェルズ自身が脚本を書いているらしいです。私も未見です。
下のコメント欄で映画化の話が出たときに、どこまでバラそうか迷いましたが、
とりあえず聞かれるまで黙っておこうと(^^;;

『時間よ,とまれ!』は、福島正実の翻案といっても、ほぼ原文どおりです。ただ、
ラストはホーザリンゲイくんの能力が失われないまま過去に戻り、物語が完全にループする、という形になっています。

あ、そうそう、ちょっと補足。
前回、なぽりん@グレン再放さんをベストアンサーにしたのは、ジーザスクライストもフォザリンゲイも、その能力が超能力ではなく《奇跡》と呼ばれているから、です。

>青空文庫にも和訳はないんですねぇ。
「奇跡をおこせる男」の和訳全文はありませんが、黒岩涙香の翻案『今の世の奇蹟』を
近代デジタルライブラリーで読むことができます。
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/924928/2
途中の展開は、黒岩涙香やりたい放題(笑)。終盤、地球の自転を止めたために世界が
破滅してしまうあたりの描写はすさまじく、強く印象に残ります。

2013/06/03 20:19:23
  • id:libros
    こういうゲームは常識的に、出題者が回答にすかさずコメントをつけ続けていくことで成立しますが、
    本質問は都合により、毎日18~20時ごろのどこかでコメントをつけます。
    (可能なら他の時間帯もなるべくコメントしたいですが、確約はできません)
    また、正答が出なくても、6/7(金)までに終了します。
    ヒントの機会が限られているので、答の狭めかたが鍵になりそうです。
    これまでの経緯( http://q.hatena.ne.jp/1369035301 )も参考にしてください。
    長い待ち時間や不自由さを、逆に面白がる気持ちで参加してくださるとうれしいです。

    なお(2)は、クイズのついでに本をいろいろ紹介してもらおうというちゃっかり便乗作戦です。
    一応「正解」は存在する(=ある特定の一冊は想定している)ので、難問好みのかたは当ててみてください。(2)は合致しなくても(1)が合えば正答とみなします。
    (☆は、クイズとは無関係に「いい!」と思ったらつけます。)
  • id:taknt
    なんか前回の質問からすると 書籍しか出てないような感じですね。
    映画とかになってれば 情報は 多いですが、書籍のみだと けっこうマニアじゃないと難しいような感じがします。
  • id:libros
    ■きゃづみぃさん
    映画化されているかいないかは、どうでしょう(^^)
    まだ誰からも聞かれてません。
  • id:a-kuma3
    分かっちゃった(かも) :-)
  • id:libros
    ■a-kuma3さん
    > 分かっちゃった(かも) :-)
    ではぜひ(2)も当ててくださいませ(^^)
  • id:a-kuma3
    >ではぜひ(2)も当ててくださいませ(^^)
    あ、そうか。
    ピンポイントで当てなきゃいけないんですもんね。

    とりあえず、さっきポイント付きメッセージを libros さんに送りました。
    (1) は、あってるはず。
  • id:libros
    > (1) は、あってるはず。
    いつごろ届くでしょう。ワクワクです。
  • id:taknt
    翻訳の場合の著作権は、翻訳者が 亡くなってから ン十年じゃなかったかなー?
  • id:a-kuma3
    うお、(2) も正解か。
    さすがですね >meefla さん

    創元SF がどうの、というコメントが前にあったので、こっちじゃないな、の方か、その古い方のやつか、と思ってました。

    パタリロの件は、こっちを見つけてました。
    http://losgringos.seesaa.net/article/108893733.html
  • id:libros
    完全解答が出るとは驚きです。meeflaさん、お見事でした。素晴らしい!
    ずいぶん長々と引っ張ってきたクイズですが、綺麗に答えていただいて、とてもスッキリしました。
    これまで参加してくださったみなさまも、ありがとうございます。篤くお礼申し上げます。
  • id:miharaseihyou
    あーー~~、もう終わってる。
    せめて参加したかった。
    ダメ元でドリトル先生とか避雷針売りなど答えてみようと思っていた。
    しかし、懐かしい(にもほどがある)ウェルズですか。
    小学校のころ読んだ記憶があるが、内容は忘れた。
    自称17歳の私ですが幾星霜です。
  • id:libros
    ■miharaseihyouさん
    参加していただけなくて残念です。こんなに早く終わるとは私も思いませんでした。
    避雷針売りとはなかなか渋いチョイスじゃありませんか。
    またいつかご縁がありましたら、よろしくお願いいたします。
  • id:takejin
    多分これ読んでない。
    わからなかったなあ。
  • id:a-kuma3
    ポンコツ0号です (^^;
    こんなリストは見つけてたのですが、ここから (2) の正解は導き出せなかったなあ(タイトル、変わってるし)。
    http://homepage1.nifty.com/ta/sfw/wells.htm

    岩崎書店のシリーズは知りませんでした。
    答えが出た後に調べてたら、こんなのが。
    http://blogs.yahoo.co.jp/mepochzo/57049493.html
    今度、郵便局に行ってみよう(違う)。
  • id:libros
    ■たけじんさん
    おお!引き出し王の意外な盲点を発見♪
    読んでいないかたでも、「ウェルズ」「奇跡」というキーワードをひらめけば、検索でなんとか推察できるかな、とか甘く考えてました。クイズを出題するって、実に難しいものですね。

    ちなみにフォザリンゲイの能力はこんな感じです。
    http://saikyou01.syogyoumujou.com/ranobe/fozaringei.html

    ■a-kuma3さん
    ポイント付きメッセージ受信しました。フォザリンゲイ&パタリロ、正解です!
    些少ながらポイントを送付いたしました。ご笑納ください。

    > 今度、郵便局に行ってみよう
    うらやましすぎて涙が止まりません。さっそく郵便局に駆けつけます(違

    今回、表紙画像を撮影するために、約100km離れた図書館から本を取り寄せてもらいました。
    読み返すといろんな思い出がよみがえって、懐かしかったです。
  • id:a-kuma3
    >些少ながらポイントを送付いたしました。ご笑納ください。
    さっき、届きました。
    ありがたくいただいておきます。

    万が一、meefla さんが外してたら回答するつもりでしたけど、先の質問のコメントの書きっぷりから、分かっちゃったんだろうなあ、とは思ってました。
    一旦、作品名を思いつくと、いままでさらされてたピースがピタピタっとはまっていくので、ああこれだな、って分かるし、パタリロの検算もありましたし。
  • id:libros
    >パタリロの検算もありました
    意外とパタリロがカナメだったんですね(大笑)

    前のコメント欄の様子では迷走してるのかと思いきや、早期決着で(書籍も正解で)びっくりでした。
    ともあれ、こういう形で終われて良かったです。表紙画像も貼れましたし。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません