iPadアプリはAppStoreを通さずに配布できる?

新規事業の立ち上げを予定している者です。Face to Faceで契約を交わしたお客様に、タブレット端末をレンタル貸し出しするサービスを予定しています(観光関連の事業です)。対面でタブレットを渡す際にレンタル料をいただきますが、アプリ単体での収益化は考えていません。
Android端末での開発を予定していたのですが、個人情報を自社できちんと管理することが必須なのでAndroidのプライバシー・ポリシーには不安があり、iOSのものにしようと方針を変えることを検討しています。iOSの場合には、商用でもアプリ試作用に、一定数の端末にはstoreを通さずにインストール可能という話をどこかで耳にしました。商用アプリをstoreを流通させずに開発・運用する際のルールにつき正確な情報をお持ちの方、お教えいただければ幸いです。(Apple日本法人のこの部署に問い合わせれば教えてくれます、といった情報でも歓迎です)

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/06/06 20:51:30
  • 終了:2013/06/06 22:30:52

ベストアンサー

id:holoholobird No.1

holoholobird回答回数574ベストアンサー獲得回数1042013/06/06 22:19:08

ポイント500pt

まず、アプリの開発には、有償無償を問わず、Apple Developer Connectionを利用するためにiOS Developer Programへの加入が必要です。

>Apple日本法人のこの部署に問い合わせれば教えてくれます、といった情報でも歓迎です

このプログラムに加入することが開発・運用する際のほぼ唯一にして絶対のルールであり、利用規約や開発サポートなど、質問者さんが知りたいことが最も正確に記入されています。

加入には年会費として、8400円ほど必要です。

https://developer.apple.com/jp/programs/ios/


>iOSの場合には、商用でもアプリ試作用に、一定数の端末にはstoreを通さずにインストール可能という話をどこかで耳にしました。

iOSのad-hoc配布の事ですね。100デバイスまで使用可能です。

app storeを通さずにアプリを配布できますが、開発に利用する端末のIDをあらかじめ登録しておく必要があります。

(詳しくは下記事参照)
https://developer.apple.com/jp/programs/ios/distribute.html

アドホック配信

アドホック配信を使用すると、アプリケーションを最大 100 台の iOS デバイスとの間で、メールまたは自分のサーバーを介して共有できます。


http://rbxbr.net/archives/1015

Ad-Hocインストールとは、Apple Development Programに登録した一アカウントあたり、年間100台まで登録できるデバイス限定で、直接インストールする方法である。

この方法では、メールやWeb経由、もしくは、AppleのiPhone構成ユーティリティで、アプリのインストールを行うことができる。

これを行うには、以下の前提を満たしていなければならない。

1: Apple Developer Programに開発者登録していること
2: 上記プログラムのデバイスに、配布先のデバイスのIDを登録していること

id:kozo-san

詳細なご回答、ありがとうございました。当事業所にはアプリ開発ができる人間はおりませんので、委託先を探す前に最低限の確認をしようと思い、このような基礎的な質問になってしまいました。
ご教示いただいた箇所をきっちり読んでみます。ありがとうございました。

2013/06/06 22:34:20

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません