排卵日の予測方法を教えてください。よろしくお願いします

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/06/07 16:21:41
  • 終了:2013/06/08 21:50:34

ベストアンサー

id:pulered3 No.2

pulered3回答回数1ベストアンサー獲得回数12013/06/08 21:49:09

こんにちは排卵日の予測方法は6つあります。この中から3つを併用するとより正確な排卵日を知ることができます。

・オギノ式
・基礎体温表
・頚管粘液(おりもの)
・排卵日検査薬
・排卵痛
・排卵出血
・排卵チェッカー


■オギノ式から(生理周期が一定の人向け)
生理周期が一定だと排卵日(推定の排卵日)がわかります。
参考:http://www.associe-net.co.jp/maca/hairan/
ただし生理不順の人は向いていません


■基礎体温表から(妊娠したい人向け)
正常な基礎体温のパターンは低温期と高温期の温度差がはっきりしていて、二相性の基礎体温曲線になっています。
排卵日は、基礎体温表で基礎体温がいちばん下がった日、あるいはその翌日だということがわかっています。
統計的には排卵日は、最低基礎体温の前日が5%、最低基礎体温当日が22%、翌日が40%、翌々日には25%の確率のようです。
参考:http://www.perusupple.com/kiso1/
また基礎体温表は排卵日を知る以外にも排卵の有無や婦人科系の病気の発見にもつながるので妊娠目的で排卵日を調べるのだったら基礎体温表を付けた方がいいと思います。


■排卵日検査薬
簡単な尿検査で尿の中のLH濃度の上昇をとらえ、排卵日を予測できます。
排卵日が約1日前にわかります。
基礎体温表と排卵日検査薬を併用すると排卵日を高い精度で知ることができます。

■頚管粘液(おりもの)
排卵4から5日前になると、頚管粘液(おりもの)が多く分泌されます。
指を広げて粘液が7cm以上伸びるようなら排卵日が近い証拠です。
同時に量も増えます。排卵後は伸びも量も減少します。

■排卵痛
人によっては、月経と月経の中間のころ、ちょうど排卵の前に当たる時期に、下腹部に痛みを感じることがあります。
強く感じる人は6、7%ですが、弱い痛みを感じる人を含めると、約40%の女性が排卵痛を感じるみたいです。
排卵痛があると、だいたい24時間以内に排卵が起こると考えられています。

■排卵チェッカー
排卵が近づくと、エストロゲンというホルモンの分泌量がふえ、それに伴い唾液などにシダ状の結晶があらわれます。
排卵日チェッカーは、その結晶を確認することで排卵日を予測するミニサイズの顕微鏡です。
排卵チェッカーで唾液の結晶を見ると、排卵以外の時期はつながりのない水玉模様だったのが、排卵直前にはシダ状の結晶に変化し、排卵日が間近なのがわかります。

■排卵出血
排卵出血は、卵子が卵巣を飛び出す際に毛細血管が切れることで生じる、ごく少量の出血をする症状です。
人によっては透明なおりもの(子宮頸管粘液)に、糸を引いたような血の赤い線がまじることがあります。
http://www.perusupple.com/hairan/

その他の回答(1件)

id:Kaoru_A No.1

朝霞(あさか)回答回数1366ベストアンサー獲得回数2902013/06/08 00:24:16

 こちらのサイトが参考になるかと思います。

 ◆排卵日検査薬と基礎体温 - 排卵日検査薬 ドゥーテストLH | ロート製薬株式会社 :
 http://www.rohto.co.jp/dotest/basal.htm

 ◆排卵日と基礎体温 :http://ikujizubari.com/BBT/ovulation.html

 婦人体温計で体温を毎日計測してグラフを作り、そこから判定するのが一般的のようです。
 このような商品があります。

 ◆ソフィア ヴィヴィ 婦人用電子体温計 BT-17 ニシトモ【ケンコーコム】商品PRページ :
 http://pr.kenko.com/p/pr_0269001.html

 これ以外にも、グラフを液晶画面で表示したりするタイプのものなど、沢山あります。
 ◆婦人体温計(基礎体温計) 選りすぐり商品【ケンコーコム】 :
 http://www.kenko.com/product/seibun/sei_703022.html

id:pulered3 No.2

pulered3回答回数1ベストアンサー獲得回数12013/06/08 21:49:09ここでベストアンサー

こんにちは排卵日の予測方法は6つあります。この中から3つを併用するとより正確な排卵日を知ることができます。

・オギノ式
・基礎体温表
・頚管粘液(おりもの)
・排卵日検査薬
・排卵痛
・排卵出血
・排卵チェッカー


■オギノ式から(生理周期が一定の人向け)
生理周期が一定だと排卵日(推定の排卵日)がわかります。
参考:http://www.associe-net.co.jp/maca/hairan/
ただし生理不順の人は向いていません


■基礎体温表から(妊娠したい人向け)
正常な基礎体温のパターンは低温期と高温期の温度差がはっきりしていて、二相性の基礎体温曲線になっています。
排卵日は、基礎体温表で基礎体温がいちばん下がった日、あるいはその翌日だということがわかっています。
統計的には排卵日は、最低基礎体温の前日が5%、最低基礎体温当日が22%、翌日が40%、翌々日には25%の確率のようです。
参考:http://www.perusupple.com/kiso1/
また基礎体温表は排卵日を知る以外にも排卵の有無や婦人科系の病気の発見にもつながるので妊娠目的で排卵日を調べるのだったら基礎体温表を付けた方がいいと思います。


■排卵日検査薬
簡単な尿検査で尿の中のLH濃度の上昇をとらえ、排卵日を予測できます。
排卵日が約1日前にわかります。
基礎体温表と排卵日検査薬を併用すると排卵日を高い精度で知ることができます。

■頚管粘液(おりもの)
排卵4から5日前になると、頚管粘液(おりもの)が多く分泌されます。
指を広げて粘液が7cm以上伸びるようなら排卵日が近い証拠です。
同時に量も増えます。排卵後は伸びも量も減少します。

■排卵痛
人によっては、月経と月経の中間のころ、ちょうど排卵の前に当たる時期に、下腹部に痛みを感じることがあります。
強く感じる人は6、7%ですが、弱い痛みを感じる人を含めると、約40%の女性が排卵痛を感じるみたいです。
排卵痛があると、だいたい24時間以内に排卵が起こると考えられています。

■排卵チェッカー
排卵が近づくと、エストロゲンというホルモンの分泌量がふえ、それに伴い唾液などにシダ状の結晶があらわれます。
排卵日チェッカーは、その結晶を確認することで排卵日を予測するミニサイズの顕微鏡です。
排卵チェッカーで唾液の結晶を見ると、排卵以外の時期はつながりのない水玉模様だったのが、排卵直前にはシダ状の結晶に変化し、排卵日が間近なのがわかります。

■排卵出血
排卵出血は、卵子が卵巣を飛び出す際に毛細血管が切れることで生じる、ごく少量の出血をする症状です。
人によっては透明なおりもの(子宮頸管粘液)に、糸を引いたような血の赤い線がまじることがあります。
http://www.perusupple.com/hairan/

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません