匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

タバコの副流煙のために、体調がおかしくなった方(なったと思われる方)、おられますでしょうか。どのような症状なのか、教えていただけると幸いです。

どのような環境(受動喫煙の状況)で、どの程度の期間(受動喫煙の期間)も付け加えていただけると幸いです。

なお、その後の経過も教えていただけると幸いです。回復には時間がかかるだろうな、とは推測しています(完全な回復かどうか別として)。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/06/11 20:39:56
  • 終了:2013/06/18 20:40:03

回答(2件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/06/11 20:52:24

普通に喘息でタバコアレルギーでしたので、しばしば、路上で前を歩いている人の副流煙などを吸うだけで息切れして這うがごとき速度になり、ひどいと座って休みたくなりました。しばらくすると一応歩けますが一度そういう状態になると2週間くらいはあまり体調が良くなく、朝晩息苦しい(軽い発作)になっていました。
ピークフローという客観的呼吸数値の簡易測定法がそのころはなかったのですが、たぶん200台まで落ちたりしていただろうとおもいます。
お答えになりましたら幸いです。

他3件のコメントを見る
匿名回答1号

男女はあんまり関係ないとおもいますが、職場が離れられない状況だと大変ということ、つらさをお察しいたします。
当時はタバコを憎んでいましたが、好きな方にとっては欠かせないものだということを今は理解しています。でもそう思えるようになったのはやはり自分で環境を選べるようになってからです。
パーティションを作る、マイナスイオンの出る空気清浄機、などいろんな代替案をだしながら、粘り強く、吸う自由と吸わない自由を等価に扱って欲しいと要求しつづけるのが有効だと思います。もちろん、憎しみを介在させるのはよくありません。にこにこまではしなくていいですが、あくまで、平静、合理的、強行に。PFMという数字の証拠もありますので、吸う人も僕のような人がいては気分良く吸えないでしょう?人として。と言い続けましょう。
ちなみに私は当時、にこにこしながら煙のでたまま放置された吸い殻に水をかけて「火事になったら大変ですもんね♪」という技を身に付けました。

2013/06/13 22:44:14
匿名質問者

有難うございました。PFEはうちの会社では無効でした。
会社が専門業者に頼んで出した、環境測定の数字も酷い結果です。会社として、どうするつもりなのか(会社として保管しなくてはいけない筈なので)。

しかし、まぁなんとか頑張ってみるつもりです。

2013/06/21 23:42:34
匿名質問者

質問者から

匿名質問者2013/06/11 23:44:37

ピークフロー(PEF)ですが、私は、63%と出ています。先月、ある健康関係の催しで調べてもらいました。 測定値6.4 L/s 予測値 10.1 L/s ということで、63%となりました。予測値とは、私の年齢慎重体重性別から出したものだと思います。この測定値は、匿名回答1号様のように、「三桁の数字」ではなくて、いろいろ、測定方法にはいろいろあるのだ、と思いました。

匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/06/12 06:40:26

元喫煙者です。10年以上喫煙の習慣がありました。
禁煙を開始してから、3年ほどは他人の副流煙が非常に辛かったです。吸い込むのは、道ばたの喫煙所ですね。それを無視して喫煙する人も居ます。

今は何とも無いです。隣で喫煙している人が居ても何もありません。密室で喫煙者が複数いたら辛いでしょうね。

ちなみに以前は花粉のアレルギーもありました。今は、それに関する症状もありません。

気にならない所になるまでは食事や、運動や、諸々の事に気を遣いました。それは全ての人に当てはまる事だと思わないので、それに付いては書きません。

匿名質問者

「今は何とも無いです」とのこと、有難うございます。時間が経てば、治るかたもいらっしゃるのですね。何年先になるかわかりませんが、せめて自覚症状がなくなるのを待ちたいと思います。歩くと本当に胸が苦しいのですけれど。

2013/06/21 23:46:41

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません