退職金所得の課税の件:退職金を貰って税金を納めたあと、退職金を減らされた場合、税金は戻るのでしょうか。退職金は、実際にもらった年の所得として課税されると思って質問しています。

 退職金(特に、役員退職金)を、自主返納したときはどうでしょう。
    ①貰う前に自主的に辞退したとき、退職所得はどういう扱いでしょう。
    (退職所得は、本来貰う筈であった金額を基礎に計算され課税され、
     辞退した額は、寄付金の扱いにされてしまうでしょうか)
    ②貰った後に、返納した場合、どういう扱いでしょうか。
     (退職所得は、一旦貰った退職金を基礎に計算され課税され、
      返納分は、寄付金扱いでしょうか。
    ③ 上記の②のバリエーションですが、
     返納が翌年度以降ならどうなるでしょうか。

  会社の不祥事などで、自主返納などありそうです。
  これも、翌年以降であれば、再申告でもどるのか、
  または、翌年度以降の損失の扱いなのか、気になります。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/06/11 20:56:15
  • 終了:2013/06/18 21:00:05

回答(0件)

回答はまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません