題:ヒューマン・フードは実現しないのでしょうか?


内容:以下のような主食になりうる人工食品はありますか? また、実現する可能性はあるでしょうか?

1.ある程度の栄養バランスが考えられており、半年くらいならそれを食べ続けるだけでも大丈夫
2.ほどほどに硬さの固形食であり、長期間それだけを摂取しても顎の筋肉や消化器官が衰えない
3.まずくはない
4.調理が不要である
5.乾燥しており保存が容易である
6.安価である。高くても同じ量の米や小麦粉の3倍程度(重要)

要は安いカロリーメイトや乾パンのようなものです

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/06/15 23:35:54
  • 終了:2013/06/22 23:40:03

回答(2件)

id:Sampo No.1

Sampo回答回数556ベストアンサー獲得回数1042013/06/16 10:46:13

どういう文脈でその疑問が出てきたかによりませんかね。
というのは、お示しの6条件にどういう優先順位を付けるかが変わってくるからです。

たとえば、5.の保存性から「乾燥しており」を除けば、すでに実現しているものがあります。冷凍食品です。
ただ、例えば惑星間航行を空想する材料としてヒューマンフードを考えるなら、重量制限もありますし乾燥食品であることが重要かもしれません。

それともソイレントではありませんが将来の食糧難を考えてのことでしょうか。それだと今度は、乾燥も必須条件ではないし、調理済みであることも必須条件ではなくなってきます。

他2件のコメントを見る
id:hutinosoko

乾燥した状態を想定しているので、
値段の条件は、完全な乾燥状態で、という条件と合わせて考えてください。
また、安ければ安いほど良いです。
冷凍食品は製造するコストも保存するコストも高いです。
多くの人の主食となる事はありえないでしょう。

2013/06/17 07:32:55
id:hutinosoko

水分を含む場合であれば、
計算としては1斤340gで100円の食パンの場合、
食パンの約半分は水分なので、乾燥状態を想定して170gで100円としてもいいですが、
やはり水分が多いと保存性が落ちるのでよほどでなければ論外です。

2013/06/17 09:25:28
id:miharaseihyou No.2

miharaseihyou回答回数4455ベストアンサー獲得回数5462013/06/16 22:36:30

ソレは危険な食料です。
全世界が一致団結して食料の効率的な配分と増産に資源を傾斜させて取り組めば可能です。
人道的な見地から飢餓を救えってわけですね。
しかし、結果は人口爆発と温暖化の進行が加速されるだけでしょう。
そのような体制が持続可能なのは最初の数十年が精一杯です。
ただでさえ人口の増加で環境汚染が深刻化している。
持ち駒がビショップだけでは一気にチェックメイトです。

id:hutinosoko

私としては「全世界が一致団結して食料の効率的な配分と増産に資源を傾斜させて取り組めば可能」の根拠を聞きたいです。さらにそれ自体あまり現実的とは思えません。

2013/06/17 07:38:31

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません