匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

もし1000円で売っているものを「2000円じゃなきゃ買わない」と言う人がいた場合に、

売主が売るのを拒否できるとしたらどういう法的解釈になりますか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/06/19 10:29:43
  • 終了:2013/06/26 10:30:04

回答(3件)

匿名回答5号 No.1

匿名回答5号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/06/19 11:10:47

2000円でなければ買わない、ですから、買わないだけの事で、売り主が拒否している訳ではなく、何ら違法性はありません。
売り主は単に1000円で売ると言っているだけの事で、買う側が1000円では買えない、買わない、と言うだけの事に過ぎず、何も問題は無いです。
2000円にしろ、というのであれば売り主に対する強要となります。

ただ、通常はそのような事は無いので、ナンセンスな愚問、釣り、ネタ、ジョークって事で、カテ違い。

匿名回答6号 No.2

匿名回答6号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/06/19 12:29:16

契約自由の原則ですね。
これは民法90条、91条が根拠条文となっています。

匿名回答7号 No.3

匿名回答7号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/06/21 14:05:02

 
 統制経済の残影 ≒ 独占禁止法の穴
 
 あなたが、定価1000円の本を「2000円じゃなきゃ買わない」と云えば、
書店が売るのを拒否できます。書籍やCDなど、特定の商品に限られ、
再販売価格維持(resale price maintenance)行為の拘束と呼ばれます。
 
…… メーカーが小売業者に対し商品の小売価格の値段変更を許さずに
定価で販売させることをいう。
 流通段階での自由で公正な競争を阻害し、需要と供給の原則に基づく
正常な価格形成を妨げて消費者利益を損なうため、資本主義経済を取る
国の多くでは、独占禁止法上原則違法とされている。但し例外的に一部
商品については一定の要件の元に再販行為を容認している場合があり、
それを再販制度と通称する。(Wikipedia)
 
http://www.lalalaw.jp/comp/bn/qa/2012/q_120522.html
 販売価格は誰が決める? 20120522 コンプライアンス推進室
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n185694 3W in Q&A
 

  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2013/06/19 10:35:06
    もし1000円で売っているものを「950円じゃなきゃ買わない」と言う人がいた場合に、

    売主が売るのを拒否できるとしたらどういう法的解釈になりますか?
  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2013/06/19 10:43:46
    拒否したら違法だから 逮捕しろ!?www
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2013/06/19 10:49:55
    売買契約だって契約なので相互の意志が揃わなければ別にいつでも拒否できるんじゃないかなー。
    逆に顔が気にくわないからサービスを売らぬ!とかいったらタクシー業界なら乗車拒否問題とかなるけど、それは業界としての取り決めにすぎないからね。
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2013/06/19 10:51:07
    たとえば、株の売り買いなんかで値をつり上げたいときに2000円出すという人はいるかもね。山師だね。
  • 匿名回答3号
    匿名回答3号 2013/06/19 10:59:53
    誰かが契約という単語で検索してくれるよ。
  • 匿名回答4号
    匿名回答4号 2013/06/19 11:01:14
    株価の場合は「1000円で売っているもの」でなくて、あくまでも直前の取引で合意した価格が1000円ですね。
  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2013/06/19 11:03:03
    合意してないから 別の値段を提示しているんだろ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません