匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

25年の所得税で、配偶者控除などを受けるためには、25年のうちに婚姻届けを出す必要がありますか。26年の1月に届けを出しても大丈夫ですか。

また、扶養控除ですが、25年12月に生まれたなら、届けが1月になっても大丈夫ですか。
(生まれたあと、放置していると罰則があるのは、知っていますが、税法とは別の話と考えております)

もうひとつ、養子縁組で子供をもらう場合ですが、25年のうちに届けを出さないとダメですか。1月でも大丈夫ですか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/06/21 16:59:34
  • 終了:2013/06/21 23:26:07

ベストアンサー

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/06/21 17:55:19

婚姻届は受理された日に効力を発する、つまり結婚した日と認められます。税法上、配偶者控除を受けるには12/31の時点で配偶者、つまり婚姻届が受理されている状態でなければなりません。つまり、年内に出さなければ配偶者控除は受けられません。

扶養控除は子供に限らないのですが、出生届は出生してから14日以内に提出すれば構いません。出生日そのものは医師が証明しますので、届け出日にさほどの縛りはありません。
ただし、現在の扶養控除は16才以上となっています。(児童手当とか出ますから。ただ、朝令暮改する動きもあるようです)
出生届の日付が問題になるのは16年後という事で。もちろん12/31日の状態で認定します。

養子縁組も届け出日に効力を発生するようです。

なお、児童手当は月ごとを単位に支給されます。

他1件のコメントを見る
匿名回答1号

離婚も届け出日ですね。裁判等の場合はその決定日でしょう、たぶん。その場合は判決なり調停文書に日付が入ると思います。

2013/06/21 21:06:43
匿名質問者

早速のご回答にて、大変有難う御座いました。手続が大変よくわかりました。

2013/06/21 23:25:46

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません